英語版

第34回変換群論シンポジウム

科学研究費基盤研究A課題番号17204007「位相幾何学の総合的研究」(代表:松元重則)援助によるシンポジウム


日程 2007年11月22日(木)から11月24日(土)

場所 和歌山市民会館4階第一練習室
   (和歌山県和歌山市伝法橋南ノ丁7番地、073-432-1212)  (南海和歌山市駅徒歩約5分です。同駅を出て、右に歩いて、道路に出たら右折してください。) 南海電鉄のホームページは、ここです。



                                                                                        プログラム




今年度も講演集を刊行する予定です。 講演者の方は、PDFファイルにて講演集用の原稿を9月30日までに、
kawa@center.wakayama-u.ac.jp
にご提出くださるようお願いします。 研究集会のときに講演集を配ることを目標としています。 講演者の皆様、ご協力をお願いします。 外国人研究者の出席が予定されています。 講演集は、英語または日本語にてご執筆をよろしくお願いします。 講演集原稿のサンプルとして、去年の講演集に載ったものがあります。 ご参考になれば幸いです。

講演者のご協力により、今年も講演集を刊行することができました。ありがとうございます。
講演集は残部がありますので、ご入用の方は、 kawa@center.wakayama-u.ac.jp までご連絡ください。
ご連絡くださればお送りします。


シンポジウムの集合写真があります。

1024x768の画像1を表示 1024x768の画 像2を表示

800x600の画像1を表示  800x600の画像1を 表示


会場は、小さいものですがホワイトボードが一枚使えます。 このほかに、OHP一台、プロジェクター一台とスクリーン二つを用意する予定です。 黒板はありませんので、講演者の皆様は、プロジェクターまたはOHPを使われて発表されるようお願いいたします。 ホワイトボードは補助的なものとお考えください。 プロジェクターで発表される講演者の方は、 ノートパソコンは一台用意いたしますが、不安な方は、パソコン等を各自でご用意願います。 また、念のためにOHPシートもご用意願います。 OHPシートやプロジェクトー原稿等は、英文にてお願いします。

また、会場内にレストランもあります。


懇親会も予定しております。 皆様のご参加を楽しみにしております。 懇親会の場所と日程は決まり次第、お知らせします。


川上智博
和歌山大学教育学部数学教室
e-mail: kawa@center.wakayama-u.ac.jp


山崎正之
岡山理科大学理学部基礎理学科
e-mail: yamasaki@surgery.matrix.jp

戻る