2006年度数理研研究集会

特異点論とオーミニマルカテゴリー


日程 2006年11月27日(月)から11月30日(木)

場所 京都大学 数理解析研究所
606-8501 京都府京都市左京区吉田本町
075-753-7206(共同利用掛)
FAX 075-753-7272


2006年10月18日作成


この研究集会は、出席している特異点論関係者や数学基礎論関係者の多くが講演をすることを原則としてきた研究集会です。

講演者へのお願い:OHP原稿、アブストラクト等を公開してもかまわないという方は、 世話人までお送りくだされば幸いです。入力後、OHP原稿はお返しします。

講究録を出す予定です。




11月27日(月)

14:00--14:50  武田康史 (九大) Surface knots and their generic planar projections
 
15:00--15:50 佐久間一浩 (近大) Secondary Thom polynomial について 
 
16:00--16:50 牛瀧文宏(京都産業大) 有限位相空間の幾何 / Topology of Finite topological spaces
 



11月28日(火)

9:00--9:50 伊藤洋忠 (近大) パラタンジェント束
 
10:00-10:50 Boldizsar Kalmar (九大)(ボルディジャール カルマール) Cobordisms of fold maps 
 
11:00--11:50 佐伯修(九大) Morse functions with sphere fibers
 
14:00--14:50 黒木慎太郎 (大阪市立大学数学研究所) トーラス多様体上の変換群について
 
15:00--15:50 石川剛郎(北大) A differentiable structure on a mapping space quotient and its application to the moduli problem
 
16:00--16:50 米田郁生 (東海大) 仮想元消去について
 



11月29日(水)

9:00-9:50 小池敏司(兵庫教育大) オーミニマルカテゴリーと特異点解消について
 
10:00--10:50 田中広志(岡山大)・川上智博(和歌山大)  弱順序極小実閉体上の$C^r$セル分解
 
11:00--11:50 原靖浩 (阪大) Borsuk-Ulam 型の定理とその周辺
 
14:00--14:50 福井敏純(埼玉大)  On blow-analytic equivalence
 
15:00--15:50  高瀬将道(信州大)   埋め込みのスピニングについて
 
16:00--16:50 Goulwen Fichou (University of Renne 1) The corank and the index are blow-Nash invariants
 



11月30日(木)

9:00--9:50 山崎啓太(阪大) 同変コホモロジーの小Cartan複体とモデル圏
 
10:00--10:50 小林真人(秋田大)   Bendings and tuckings in planar portraits of manifolds
 
11:00--11:50 長崎生光(京都府立医科大)  等変写像に関するBorsuk-Ulam型定理とその逆
 

世話人

川上智博
和歌山大学教育学部数学教室
e-mail: kawa@center.wakayama-u.ac.jp

戻る