多言語医療問診システムM3(エムキューブ)

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)のサイト

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)は,下記から利用できます.
http://sites.google.com/site/tabunkam3/

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)とは?

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)は,自分の母語を用いて,自分の症状のリストを作成するためのシステムです.
多言語医療問診システムM3(エムキューブ)を用いて,病院に行く前に,自宅からインターネットで簡単に多言語問診を行うことができます. 問診の内容をプリントアウトして病院に持っていったり,自分の携帯電話に内容を転送したりする機能があります.

対応言語:日本語・英語・中国語・ハングル・ポルトガル語・インドネシア語・やさしい日本語
(やさしい日本語」とは,普通の日本語よりも簡単で,外国人もわかりやすい日本語のことです.)
M3(エムキューブ)の画面例

言語選択画面

症状の部位の選択画面

症状の選択画面

症状の印刷画面

名刺

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)のURLの記載された名刺サイズの案内を作成しました. 教育機関等での留学生への配布を想定しています. 日本語,英語,中国語,ハングル,ポルトガル語,インドネシア語版がございますので,必要に応じてダウンロード・印刷し,ご利用ください.

ポスター

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)の広報のために,URLの記載されたポスターを作成しました. 教育機関等での留学生への案内のための利用を想定しています.必要に応じてダウンロード・印刷し,ご利用ください,

バナー

ホームページ上で,多言語医療問診システムM3(エムキューブ)へのリンクを行う際に,ご利用ください.

その他

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)へリンクのある大学のホームページ

ご紹介ありがとうございます!

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)のパンフレットやカードを配布して頂いている大学

設置ありがとうございます!
  • 京都大学 国際交流センター
  • 関西大学 国際部
  • 和歌山大学 国際交流センター
  • 大阪産業大学 国際交流課

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)へリンクのある公共機関

リンクありがとうございます!

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)が紹介・リンクされているホームページ

ご紹介ありがとうございます!

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)が紹介・リンクされている海外のホームページ

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)のメディアでの紹介

ご紹介ありがとうございます!

研究開発チーム

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)は,下記のチームで研究開発を行っております.

研究助成

多言語医療問診システムM3(エムキューブ)は,下記の研究助成を受けました.