和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

 

こんにちは^^!

和歌山大学観光学部・PRismの曽和です★

更新が遅くなりましたeyesweat01

 

9月23日にけん玉世界一の向井智哉さんのインタビューをさせていただきましたscissors

なんと、向井さんは元和歌山大学生sign03数年前まで通われていました★

現在は和歌山市内で小学校の先生をされながら、けん玉の楽しさを伝えるために地域の子どもたちにけん玉を教え、けん玉の普及活動に励まれています。

この日はけん玉の大会を1週間後に控え、熱心に練習されていました。

kendama1.jpg

kendama2.jpg

 

その練習の合間をぬってインタビューに答えてくださいました( -^^- )shine

ここではいくつかピックアップして掲載させていただきますnote

----------------------------------------------------------

Q1.数あるスポーツの中なぜけん玉を選ばれたのですか?

A1.教員採用試験でより魅力的に感じてもらうために長年続けてきた野球ではなく、「けん玉」を選んだ。

 

Q2.けん玉には「教育的価値」があるとお考えのようですがどういったところに教育的価値があるのですか?

A2.けん玉をするには、忍耐力や粘り強さ・集中力が必要です。また、何度失敗してももう一度!といった乗り越えようとする力もつくと考えている。

 

Q3.けん玉の醍醐味は何ですか?

A3.新しい技をつくること。また、一人ではなく複数人でもプレーをすることができるところ。

----------------------------------------------------------

向井さんは非常に真面目な方だな、というのが私の印象でしたsun

 

当日は、日本けん玉協会和歌山北支部の練習日ということで小学生や社会人の先生としてけん玉を教える姿も見ることができましたpenguin

その練習に参加していた、ゆうと君にどのような先生かと尋ねると「練習熱心ですごく真面目。技もかっこいいし本当にすごい!」と尊敬している様子でした★

kendama3.jpg

kendama4.jpg

 

現在、大学生の競技人口が非常に少なく向井さんは「今なら日本一になれるよ!」と教えてくださいましたlaugh

今後は日本けん玉協会主催の全日本のタイトルを取ることを目標に様々な大会に出場する、と話してくださいましたscissors

和歌山大学の代表として、日本の代表として今後も「けん玉」、頑張っていただきたいです^^

 

以上、けん玉世界一 向井智哉さんのインタビュー記録でした★

ありがとうございましたtulip

 

PS.大学生のみなさん!「日本一」めざしてけん玉はじめませんか?wink

<けん玉伝道師・向井智哉先生のHP>

http://kendamadendoshi.gouketu.com/

mixiチェック    

投稿者:曽和 曽和

コメント(1)

久保 | 2011/10/09 01:40

けん玉の練習をする向井さんの服装が本気過ぎてびっくりしました。
本当にスポーツなんですね!
かっこいいけん玉の技、とても見たいですが、
どこかで見る事は可能ですか?

とても興味深い記事でした。
取材お疲れ様でした。
久保太希

お名前

メールアドレス(※公開はされません)

コメント(※HTMLタグは使用できません)

トラックバック(0)

トラックバックURL