和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

皆さんこんばんは。大学院2回生、システム工学研究科のイオリンです。
今回は授業等の紹介週間、とのことです。
せっかくなので、僕が所属してる研究室をここぞとばかりに宣伝しちゃいます。

僕の所属している研究室は「吉野研究室」です。
別名「コミュニケーションデザイン研究室」と言います。
http://www.wakayama-u.ac.jp/~yoshino/lab/

簡単に言えば、
「コンピュータを使って、人と人とのコミュニケーションを楽しく支援しようよ!」
といったようなことを研究しています。

以前、「ドアコム」というシステムを別の方に記事を書いてもらったこともあるので、
そちらを見ていただければ、どんな研究をしているのか分かるんじゃないでしょうか。

"吉野研究室の「ドアコム」の取材に行ってきました♩"
by motoco

 

さて。

理系の研究室といえば、多くの方がこんなイメージを持っているんじゃないでしょうか。
「研究室で一日中パソコンの前でカタカタようわからんことしてる」
実際、他の学部の方と話すとよく言われます。

うちの研究室はそんなことないよ!ということを伝えるために、
まぁ写真をチラホラ貼りながら喋って、今回は終わりにしようかなぁと思います。

顔とかなんとかを隠すために割といじっているので、
雰囲気だけでも味わっていただければ、と。

 

コーラ飲み比べ大会

コーラ飲み比べ大会
どのコップがコーラで、どのコップがペプシ?

研究室内の売店に「ペプシコーラ」と「コカコーラ」があったので、
銘柄を見ずにあてられるのか、というのを。別研究室の人と一緒に数人でやりました。

 

大掃除

掃除大会
加湿器のフィルタ掃除を後輩に教える先輩。

研究室内のエアコンフィルタや、加湿器、空気清浄機の掃除です。
大掛かりなため、なるだけ多くの人が参加して、ワイワイガヤガヤと掃除します。

 

花火

花火大会
企画してくれる人に感謝。

「花火がしたい!」という熱意を持った有志が開催しました。
花火をやらずに夏を終えたくない人達が参加しました。

 

BBQ

BBQぱーちー
バーベキュー!肉!ししゃも!

これも、「バーベキューがしたい!」という学生が企画しました。
忙しい中、先生も参加してくれました。

 

ゼミ旅行

ゼミ旅行
岡山の吉備神社前で記念撮影!

今年はゼミ旅行がありました!今年初とのことです!
出来て若い研究室ですので、なかなか実現できずにいたようです。
岡山県で岡山城や後楽園に行ったり、倉敷に行ったり…楽しみました!

 

と、こんな感じで色々、隙を見てはみんなで遊んでいます。

もちろん、しっかり真面目に研究もしています。
学会発表もよく行きますし、受賞してる学生もチラホラ。
僕は受賞経験ありませんが。

 

学会発表

学会発表
みんなでスーツを着込んで学会で発表。

教員と一緒に、学会で研究成果を発表します。
割と頻度が高くて、場合によっては遠方に赴くので、旅行気分にもなります。
偉い方々の前で発表するのは緊張しますが、成長も実感できる楽しい機会です。

 

大学のイベントで研究紹介

保護者懇談会
保護者懇談会で研究室紹介。

オープンキャンパスや保護者懇談会などでも、
うちの研究室は積極的に参加してアピールします。
こういう機会が多いので、自然と人前で喋るのに慣れてきます。

あまり自分が所属しているところを持ち上げるのも好きじゃないのですが、
こんな感じでしっかり頑張りながらも、しっかり学生生活を楽しむことができる、
良い研究室です。

あ、あと、訪問者に寛容なので、突然高校生が訪れても、
予定さえ空いていればしっかり対応できると思います。

 

高校生による訪問

高校生訪問
訪問してきた高校生達に先生が対応することも。

ちょうど先日、高校生が訪問してくださりました。
この日はたまたま先生も時間があいていたようで、
先生が対応しておりました。人気だったようです!

明るい人達、喋り好きな人達が多い研究室だと思うので、
大学訪問とかに来た際は是非、うちの研究室へ!

 

良い感じに〆ることができた気がしますね。
こんな感じでいいんですかね。

それでは、また。

mixiチェック    

投稿者:長田イオリン 長田イオリン

コメント(0)

お名前

メールアドレス(※公開はされません)

コメント(※HTMLタグは使用できません)

トラックバック(0)

トラックバックURL