和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

「今までの大学生活を振り返って」、ということで、また職員チームには難しいお題ですね(^_^;
とりあえず、広報室に携わってきた1年を振り返ってみます。

私が広報室に異動してきた当初(2011.07)は、広報室はまだ大部屋の中にあって、学生さんたちは皆さん入って来づらい環境でした。

それが2012.04から広報室の個室をいただけることになり、学生さん達が出入りしやすい環境が整ったことで、学生さんとともに作り上げるという、広報の体制も大きく前進したと思います。

やっぱり高校生のみなさんは、私たち年長の事務のヒトから「それいつの時代のハナシ?」みたいのを聞かされるより、今まさに大学生のお兄さん・お姉さんからナマの学生生活の話を聞かせてもらった方が、よっぽど大学生活へのイメージもできるんじゃないかな?


そんなわけで、ここ1年で学生さんの活動を目にしたり、声を聞く機会はぐっと増えたんじゃないかな、と思っています。


広報室が移動して、学生さんが部屋に集まるようになって、まず一気に動いたのが部活・サークル紹介映像コンテンツ
7月にオープンキャンパスがあるけど、和大のオープンキャンパスって学部とかカリキュラムの紹介しかないよね。
でも部活とかサークルって気にならない!?自分が高校生の時はめっちゃ気になったよ!
という学生広報チームのメンバーからの声で始まりました。
実はそれを言い出したのが6月初め頃で、オープンキャンパスまであと1月、という時間のない中、各部活・サークルに連絡をとって、撮影して編集して…と、短期間で集中して作り上げました。

20130226_1.jpg

20130226_2.jpg


そして、学生による学生・教職員紹介番組の「ワタナベの部屋」。
これはMC卒業後、今後どうしよう、と思っていたところ、広報室の中継環境が整ったことでさらに回を重ねることができました。

20130226_3.jpg

さらにフリーペーパー「プリズム」。
フリーペーパー作りたい!という学生さんが、自分の足で取材して、記事を書いて完成しました。
最新号は先週完成したばかり!もちろん大学で配布してるし、もうすぐwebでも公開できると思うので、大学生が作ったフリペ、ぜひ見てみてくださいね。

20130226_4.jpg

そして何よりこのブログ。
いろんな学生さんが参加してるので、色んな意見や経験が聞けて、大学ってどんなところ?と思ってる方には一番参考になるんじゃないでしょうか。
このブログも、学生さんたちが、「今回のテーマどうしよう?」「自分たちが高校生の時、どんなこと知りたかったかな?」と話し合ってテーマを決めています。


というわけで。
広報室ではこの1年、いろんな企画が練られて、発信されてきました。
和歌山大学に来ることがあったら、さまざまな企画が生まれた広報室に是非1度寄ってみてくださいね^^
広報室はどなたでもwelcomeです!
 

mixiチェック    

投稿者:広報ありさん 広報ありさん

コメント(0)

お名前

メールアドレス(※公開はされません)

コメント(※HTMLタグは使用できません)

トラックバック(0)

トラックバックURL