和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

こんにちは。

 

僕が前回書いたブログの冒頭は、

《寒い日が続きますね。昨日、和歌山では雪が降っていました。雪を踏んだときの

「もっきゅ」という感覚を久しぶりに感じました。》でした。

最近はとっても暖かいですね。

けど、花粉症の僕には少しつらい季節でもあります。

 

この学生広報チームで活動をやってよかった

と実感したことがありました。

それは、広報活動を通して出会ったある高専生が、

この春、和歌山大学に入学することです。

 

出会ったきっかけは、昨年の3月です。

「和歌山大学のデザイン情報学科について知りたい」

と広報室に連絡をいただきました。

そこで、デザイン情報学科の僕が、

その方と直接お話しすることになりました。

その方は普段、群馬に住んでいるので、

この為に和歌山まではるばる足を運んでくれました。

デザイン情報学科のこと・学生生活のことについてお話をしました。

 

それ以降は、メールで入試のことについて何度かやりとりしていました。

デザイン情報学科を受験することにしたこと、そして、受験に合格したことの連絡を

いただいたときは本当に嬉しかったですし、良かったと思いました。

 

先日もメールで連絡をいただきました。

初めての1人暮らしに向けて、引っ越しの準備をしているみたいです。

 

1人暮らしや大学生活に向けて、準備している新入生も多いかと思います。

不安な点や疑問な点があれば、このブログにでもコメントを書いてくださいね。

 

これまでは、この方とは、「受験生」と「在学生の私」の関係でしたが、

この春から、新入生として「仲間」が1人増えると思うと嬉しい限りです。

 

 

そこで、次の僕の目標はサポートし続けることです。

「受験や入学までをサポートして終わり」では、ありません。

次なる目標は、仲間をサポートし続けることです。

 

何かを「し続ける」ことは、

僕自身が大切にしていることでもあります。

「継続は力なり」

中学1年生の時、学級目標だったこの言葉が好きです。

 

 

以上です。システム工学研究科(大学院)1年の田中でした。

 

 

DSC04947.JPG先日東京へ学会に参加してきました。

「月島」というもんじゃが有名な通りに行き、

初めてもんじゃを作りました。

もんじゃは、

いくら食べてもお腹いっぱいになりませんでしたが、

美味しかったです。

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

コメント(0)

お名前

メールアドレス(※公開はされません)

コメント(※HTMLタグは使用できません)

トラックバック(0)

トラックバックURL