和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

初めまして!

今年和歌山大学に入学してPRismに入った、観光学部1年生の国松 陽です(’▽’)!

陽と書いて「みなみ」と読みます。初対面の方にはまず読んでもらえません。笑

私は浪人して和歌山大学に入学しました!

現役時も和歌山大学を受けたのですが残念ながら受からず、今年の後期試験でリベンジに成功しました!!笑

入学して2ヶ月が経とうとしていますが、ようやく大学生活にも慣れてきました。

高校生の頃は家大好き人間だったのですが、大学に入ってからはいっぱい外に出て様々なことに挑戦していきたいと思っています♪

 

さて、今回のブログテーマは「前期、こんな講義受けてます」

私が紹介するのは民俗芸能論です。

祭りや祭礼で行われている芸能をとおして、歴史を知ったり、地域における祭礼と芸能の実態を学ぶ、という内容の講義なのですが、、

皆さんは祭りや祭礼、芸能について真剣に考えたことはありますか?

私は全くありませんでした。笑

元々日本の伝統文化に興味があったのでこの講義を受けようと思ったのですが、受けてみて、祭りや祭礼の見方がガラッと変わりました。

講義の一環として実際に祭礼を自分の目で見る機会があり、和歌祭に行ったのですが、

学んだことを実感出来たり、新たな発見もあったりと、祭礼をより一層楽しむ事が出来ました!

 

DSC06136.JPG

↑和歌祭に行って撮ったもの(和歌祭は毎年5月の第2週日曜日に紀州東照宮で行われます!)

講義はレジュメを使ってのものですが、先生が現地で撮った動画や写真をたくさん紹介してくださるので、

全国各地の祭りや祭礼を見る事が出来るのも魅力のひとつだと思います。

教養科目なので学部・学年関係なく誰でも受講出来ますよ!

祭礼に興味がある方はもちろん、和歌山の伝統文化について知りたい方にもお勧めです~!

mixiチェック    

投稿者:国松陽 国松陽

コメント(0)

お名前

メールアドレス(※公開はされません)

コメント(※HTMLタグは使用できません)

トラックバック(0)

トラックバックURL