和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

はじめまして\(^^)/
新しくPRismに入りました!観光学部1年の小島朋子です。
私は大阪出身なのですが
大阪のエエとこは?と聞かれれば
きっと「町がにぎやかなとこ」と答えます!
そんな大阪を色でたとえるとしたら、、、
 
 
『赤色』ではないでしょうか!
 
 
大阪image.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて!
今回のテーマ 『前期、こんな講義受けてます!』 で私がご紹介したい講義は、、、
教養科目である 「観光と色彩」 という北村元成教授の講義です。
 
 
ではここで質問です!
この和歌山県の白地図にあなたならどんなイメージカラーで塗りたいですか?
和歌山県 images.jpg
 
和歌山といえばみかんだ!
⇒オレンジ色で塗ろう!

いやいや、
和歌山といえば壮大な自然だ!
⇒みどり色だ!
 
和歌山といえばキレイな海もあるよ!
⇒青色もいいなっ!
 
 
 
といったように土地の風土あるいはそこの観光資源の印象と色彩は大きな繋がりがあるんですね!
 
まちづくりや商品開発において色彩が活用されていたり
さらに、観光地で見かけるマークやご当地キャラクターなども
色によって受ける印象が変わってきます。
 
この講義ではこのように観光を色彩論の視点から学ぶことができるんです。
 
さらに!
 
観光において色彩を考えていくことに対応するスキルを身に付けるため
色彩の原理を物理的、生理的、心理的な点から基礎知識を学んだり
色彩をどのようにして作るかということを実践的に学ぶこともできます(^o^)
 
 
私も色が好きで友達や今までに行ったことのある場所などによくイメージカラーをあてはめたりします♪
私のように「色が好き!」とか「色に興味があるよ!」という人にはぜひオススメの講義だと思います!
観光も色に視点をあてて考えることで、また新しい発見がうまれるのではないでしょうか!
mixiチェック    

投稿者:小島朋子 小島朋子

コメント(0)

お名前

メールアドレス(※公開はされません)

コメント(※HTMLタグは使用できません)

トラックバック(0)

トラックバックURL