和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

こんにちは.大学院2年の田中です.寒くなってきましたね.

大学構内や研究室で,マスクをしている人をチラホラみかけます.

僕自身も先週から,喉がいたくて,咳も出ます.

みなさんも体調に気を付けてくださいね.


ブログのタイトルの「沈黙は怖い.でも雑談は苦手な人が増えている.」

というのは,これから紹介する本の冒頭です.

この一行が「自分が該当しているかも!」と思い,購入しました.

img_0.jpg


どんな本なのか?

紹介する本は「雑談力が上がる話し方」という本です.自己啓発の本ですね.

内容は,僕なりの言葉でいうと,

「気軽に・気楽に相手と話していいんだよ!」ということでした.

話す内容の「中身」はなくて良いし,

会話にオチをつくらなくて良いということでした.


これまで,僕は相手(特に初対面の人とか)と話す時,内容や言葉を選んでいたのですが,

「雑談は中身なし・オチなしでOK!!」と思うと,気持ちがラクになりました.

あと,雑談が他人との関係を良くすることもあったり,雑談からビジネスになったりすることもあったりして,雑談が大切だと感じました.

雑談が「潤滑油」的な役割があるみたいです.


なぜこの本を読んだのか?

就職活動を終えた僕ですが,

「就活を通して,人は成長する!!」とよく言われています.

実際に就活中,そのようにおっしゃる採用担当者の方もおられました.

けど,自分の就活を振り返った時,成長した気があまりしません.

むしろ「自分自身まだまだだな」と思いました.

それは,

・知らない人と上手く話せない

・目上の人と話すとき,緊張してしまう 等を感じたためです.

それで自己啓発本を読もうかなと思い,評価が高かったので読んでみました.

あと,以前に佐藤君が紹介している「伝える力」も読みました.


これから様々な人と出会うでしょうし,

その度,色々な雑談ができたら,その場がより楽しくなりそうです!


このブログを書いているとき,

友達から「論理的思考力(ロジカルシンキング)も伸ばそう」と言われちゃいました.笑

次は,内容がロジカルシンキングの本を読もうかな.

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

コメント(0)

お名前

メールアドレス(※公開はされません)

コメント(※HTMLタグは使用できません)

トラックバック(0)

トラックバックURL