和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS


こんにちは。観光学部地域再生学科2年の牧野優生です。最近、友達と星空を眺めながら、今私達が見ている星って何億光年も前の姿なんだよね、不思議だよねなんてロマンチックな話をしました。本当に夜空のきれいな季節になりましたね!


最近はゼミが始まり、少しずつ自分の好きな分野・興味のある分野に浸り始めています。

私のゼミは「観光デザイン」。


始まったばかりの今は、毎週、自分の気になるデザインやグッズなどを集め、それを広告や雑誌の1ページのようにレイアウトして、A4一枚の「デザインニュース」というものを作っています。ゼミの時間にゼミ生同士で発表し合い、気になったところを質問したり教授からアドバイスをもらったり。毎回、みんなの作品のクオリティーが上がっていくので必死になって作っています。ワクワクするようなデザインに出会い、触れることができるのでデザインに対する意識も高まり、マンガみたいに毎日がとてもキラキラしてきた気がします(笑)


そんな私が最近買った本は、『すべての人に知っておいてほしいデザイン・レイアウトの基本原則』(2014年,MdNコーポレーション)というものです。


本の表紙.jpg


デザインニュースを作るにあたり、本屋で参考にできそうな雑誌や参考書を探していた時に見つけた一冊です。一度ネットで見て、ほしいなと思っていた本で、思わず嬉しくて買ってしまいました。


私が感じたこの本の良いなと思う特徴は

①デザインやレイアウトの実例が載っていること

本当にたくさんの実例がたくさん載っていて、楽しみながら読むことができます。それぞれの例にレイアウトの特徴が記載してあるので、レイアウトのポイントを意識して例を見ることができます。


②どこから読んでも理解できること。

左ページに各単元の基本的なポイントがまとめられていて、右ページは、もう1段繰り下げた内容が書いてあります。また、どのページから読んでも理解できるように構成されているので、気になったキーワードや作例があればそこから読むことが推奨されています。つまり、自分に合った部分だけ、自分がほしい程度の情報を得ることができます。


10372033_555130481254192_5377066476584348110_n.jpg


この本を有意義に活用して、スキルアップを目指したいなと思います!「学ぶ」の語源は「真似る」だと聞いたことがあるので、まずはいろんなデザインに触れて吸収して、真似るところから始めたいと思います。


ちなみにこの本、シリーズが沢山あります。

キーワードは「すべての人に知っておいてほしい○○の基本原則」

すべての人向けに書かれているので、きっと誰でも楽しんで読むことができると思います。是非皆さんも探してみてくださいね。

3212203010-x1000.jpg本の表紙2.jpg本の表紙3.jpg本の表紙4.jpg

では、寒さに負けず、早寝早起き頑張りましょう!

mixiチェック    

投稿者:牧野優生 牧野優生

コメント(0)

お名前

メールアドレス(※公開はされません)

コメント(※HTMLタグは使用できません)

トラックバック(0)

トラックバックURL