PRism(プリズム)

和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

たなか たなか の投稿記事一覧

<<1 2 3 4

こんにちは.

システム工学研究科(大学院)1回生の田中です.

 

今回は,以前にブログであげた3つの目標について振り返りたいと思います.

 

まず,1つ目「学外発表3件sun」についてです.

7月に情報処理学会DICOMO2013という学会が北海道であり,発表してきました.

研究室の先生と後輩くん2人の計4人で行ってきました.

初めての北海道で,天候も良く最高でした.

写真は,イサム・ノグチさんという彫刻家がデザインしたモエレ沼公園です.

もともとは,ゴミ処理場だったこの地を公園として造成したらしいです.

札幌市から車で20分くらいです.是非,行ってみてください.

IMG_1615.JPGIMG_1620.JPG

あと,9月に情報処理学会関西支部大会という学会が大阪であり,発表する予定です.

ということは,あと残り1件ですね!!

なんとか,研究を進めて,あと1件は発表したいです.

ちなみに,和歌山大学大学院では,

学外発表を1件することが,修了(卒業)するために必要です.

 

次に,2つ目「アイデアマラソン840個upwardright」についてです.

8月29日現在,アイデアの総数は243個です.

4月29日時点では,71個でした.

ちょっとこのままだと,目標に達成しなさそうですね.頑張っていきます.

あと,アイデアは100個に1個くらいの割合で,よさげなアイデアがあるそうです.

なので,これまでに僕が出したアイデアの中から,

お気に入りのアイデアを2つ紹介します.

☆5月30日(木) No143 バス停(+73)☆

普段は時刻表を出しているが,地震発生時には,津波情報をもとに避難支援をするバス停.

具体的には,地震発生時に,津波情報がバス停に送られ,

「このバス停の海抜は5mです.○○に向かって逃げてください」等を表示します.

(太陽光で発電しており,災害時,電力の供給がなくても利用可能.ただし,災害時,ネット環境が使えるのか等の検討が必要ですね.)

IMG_1861.JPG

☆7月13日(土) No196 美顔ペットボトル(+87)☆

僕自身,よくペットボトルの先端(キャップが付いている方)や底を,

無意識のうちに,頬にあてています.

その時に,思いついたアイデアがこれです.

ペットボトルが,何かしら顔にいいような形状になっており,

それを頬に当てることで,小顔効果あり!!みたいな感じです.

 

 

最後に3つ目「応用情報技術者試験合格rock」についてです.

春に受けた時は,落ちてしましました.悔しすぎる...

次こそはと思い,8月から勉強を少しずつ始めました.

研究室の中にも,受ける後輩くんがいるので,一緒に頑張っていこうかと思います.

 

僕が覚えている「落ちた」経験って人生で5回あります.(多分もっとあると思いますが.)

1回目「中学生の時に受けた英検準2級」,2回目「私立大学の一般入試」,3回目「国立大学の推薦入試」,4回目「第1希望の研究室配属」,5回目「この春受けた応用情報」.

どれも悔しかったです.でも,悔しいっていう感情は大事だと思います.

悔しい気持ちは,次の行動の原動力になると考えているからです.

今後も,悔しかった経験は忘れないでいこうと思っています.

 

次こそは,絶対試験に合格してやる!!!

 

 

以上です.

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

こんにちは.

システム工学研究科(大学院)1回生の田中です.

 

さて,7月21日(日曜日)は,

和歌山大学のオ-プンキャンパスです.

 

そこで,今回は,僕が所属する研究室のオ-プンキャンパスの内容を紹介します.

「こんな事をしているのか!!驚きだ!!」「面白そう!!」等,少しでも興味を持ってもらえたら,是非当日来てください!!

 

僕が所属する研究室は,

システム工学部デザイン情報学科コミュニケーションデザイン研究室です.

(当日,デザイン情報学科のオ-プンキャンパスは,システム工学部A棟8階で開催しています.僕もそこにいるので,よかったら足を運んで下さい.)

僕の研究室からは,僕を含めて3人が各々の研究を紹介しています.

 

簡単にですが,3人の研究を紹介します.

 

まずは,僕(田中)です.

大学の研究室では,紙とマグネットを使った在室表(だれが研究室に在室しているのかを提示している紙)がよく使われています.

写真.JPG

 

でも,入退室する際,マグネットの移動を忘れたり,面倒くさかったりするんですよね~.

そこで,僕は,自動で在室を管理するシステムを開発しています.

魅力(!?!?)は,現在の在室の有無だけでなく,未来の在室の有無も提示しています.

どうやって未来を推測しているのでしょうか?

system2_03.jpg

 

次は,谷岡くんです.

大学生は,勉強に,課題に,部活に,バイトに,大忙し!!

最近では,スマ-トフォンを使って,

やることをリストにまとめる友達もよく見かけます.

けど,

なかなか利用が続かなかったり,やることが達成できなかったりするんですよね.

そこで,自分や友達のやることリストを共有して,さらには,知らない人たちにもやることリストを公開して,利用の継続を目指そうという研究です.

当日はデモをしているので,是非8階に来てください.(なんかプクプクしていて楽しいよ.)

puku_b3.png

 

最後は,浜村さんです.

突然,地震が起きた場合,どこに避難すればいいのでしょう?

そんなときに,スマ-トフォンを使って,自分が今いる場所から近くの避難所を表示してくれる研究をしています.

とても役に立ちそうですね^^.

widget.jpg

またデザイン情報学科は,女性の割合が高いのも魅力の1つです.

なにか相談したい点があれば,浜村さんに聞いてみてはいかがですか?

 

 

研究の紹介は以上です.

 

僕は,高校3年生の時,和歌山大学のオ-プンキャンパスに来ました.

オ-プンキャンパスがデザイン情報学科を受験する決め手になりました.

というのも,僕は,和歌山大学を受験するならば,

「デザイン情報学科」か「情報通信システム学科」かなと考えていました.

(和歌山大学システム工学部には,デザイン情報学科・情報通信システム学科・光メカトロニクス学科・精密物質学科・環境システム学科の5学科あります.)

オ-プンキャンパスに参加して,

正直,研究内容はあまり分かりませんでしたが笑,

(たしか,喜怒哀楽に合わせた「どげんかせんといかん」という声を出してくれる研究を聞いたような気がします…)

デザイン情報学科の先輩たちが,楽しそうに話してくれました.

それが印象的で,受験する決め手になりました.

 

和歌山大学は他の大学と違い,

何日間もオ-プンキャンパスがあるわけではありません.年に1回しかありません.

(あっ,でも,大学はいつでも誰でも入れる場所なので,ある意味,365日オ-プンなキャンパスかもしれません笑)

色々な和歌山大学の学生と高校生が触れ合える機会は少ないかもしれません.

研究に限らず,学生生活や受験のことなど色々話しましょう~.

当日会えることを楽しみにしています!!

 

以上です.

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

こんにちは.

システム工学研究科(大学院)1回生の田中です.

 

梅雨入りしましたね.

これから雨が降ってジメジメした日が続くかもしれませんが,

農家の方にとっては大切な雨ですよね.

「農家の方にとって大切」ということは,きっと,農家の方のおかげでご飯や野菜を食べられている「僕達にとっても大切」なんだと思います.

 

今回のブログテーマは,「授業・学生生活紹介」ですね.

 

今日(6月15日 土曜日)の1日を振り返ります.

 

休日ですね.

朝10時には学校いましたね.

 

「ユビキタスコンピューティング」という講義の課題をしていました.

ユビキタスって聞いたことありませんか?

最近,耳にする機会が多いかと思います.

 

ユビキタスコンピューティングとは,コンピュータが生活の中に埋め込まれ,人が意識することなく利用したり,支援を受けたりすることができる形態のことです.

身近な例では,ICOCA(関東ではSUICA)や,電子マネーがあります.

 

今回の課題の内容は,「少子化や高齢化に対応したとユビキタスコンピューティングを提案しよう!!」です.

 

発想力が問われていますね!!うぅ~楽しいぃぃ!

 

僕が考えているのは,高齢者送迎システム「送り隊」です.

 

内閣府の調査で,高齢者が不安に感じる生活環境に「日常の買い物」「病院への通院」「使いにくい交通機関」が挙げられています.

そこで,タクシーの運転手や住民の協力によって上記の問題が解決できないかと考えました.

システムの構成は以下です.

名称未設定-4.jpg

病院の診察券等にRFIDと呼ばれるセンサを埋め込みます.

そしてRFIDリーダと呼ばれるRFIDを読み取る機器を病院やスーパーに設置します.

読み取られた情報がタクシーや住民の乗用車のカ-ナビに表示され,どこで何人の高齢者が移動を待っているか確認することができます.

そして,タクシーや住民の協力によって,高齢者は行きたい目的地や自宅まで送迎してもらえます.

 

また,利用のシナリオは以下です.名称未設定-3.jpg

 

 

この提案が思いついたときは,「これでいける!!」と思ったのですが,

実際に書き始めてみると,「本当にこれで高齢者は使ってくれるの?」「このシステムは誰に提案したらいいの?」「住民の協力は得られるの?」等の要検討項目が出て来ました.泣.

「一瞬のひらめきも落ち着いて考えたら,不足している点があった」ということは,よくありますよね.

あと,もう少しひねったり,磨いたりすれば,きっといい提案が出来ると思っています.

 

 

課題の提出の締め切りは,明日までです.

明日も学校来て課題しよーっと!

 

以上です.

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

3つの目標

2013/04/29

こんにちは.

システム工学研究科(大学院)1回生の田中です.

 

最近,暖かくなってきて,今がとても過ごしやすい季節だと感じています.

僕だけかもしれませんが,天気がいい日は,気分もさわやかになりますね.

 

今回のブログテーマは,「新年度に向けての意気込み」ですね.

 

研究室の先生が「目標や抱負を立てる時,数値目標等を入れる方が,達成できたか,達成できなかったかを振り返ることができる」と言っていました.

確かに,「○○を頑張る」という目標を立てて,意識することは大事ですが,

振り返って達成できたのかという把握が難しいと思いました.

そこで今回,数値目標等を入れた意気込み・目標を3つ立てました.

 

①    学外発表3件upwardrightupwardright

昨年は,学外発表を2件行いました.

今年は,それに+1件の3件発表したいです.

昨年の学部4回生の時は,すべての時間を研究に注ぐことができました.

しかし大学院1回生は,講義があり,就職活動も始まります.

その中で時間を見つけて研究を進めていき,学外発表したいですね.

 

②    アイデアマラソン840個scissors

まず,「アイデアマラソン」とは,樋口健夫さんが考案した発想法です.

内容は,「毎日少しずつ思考し,オリジナルな発想を思いつき,ノートやPCに記録し,周りに話し,自然な思考の習慣を付ける」というものです.

これは,研究室全体で取り組んでおり,僕は今年の3月21日から始めました.

今日(4月27日)の時点で,アイデアの総数は71個です.

約1か月で約70個発想できているので,1年後の目標は840個に設定します.

今後のブログに,自分を奮い立たせるために,アイデアマラソンの進捗を報告するかもしれません笑.

写真 2013-04-27 17 21 07 (1).jpg

 

③    応用情報技術者試験合格smile

「応用情報技術者試験」とは,ITエンジニアとして応用的な知識・技能を有することを証明する国家試験です.

僕は,今後自分がIT業界で働くための耐久性を確かめるテストだと思っています.

受験のチャンスは年2回(4月10月)です.

10月の試験に合格するために勉強していきたいと思います.

 

来年度,これらの目標が達成できたのか振り返り,

それを踏まえて,また目標を立てられたらいいなと思います.

計画⇒実行⇒反省⇒計画・・・・

のサイクルを繰り返せたら毎年成長できる気がしますね.

 

最近見たのですが,

プロフェッショナル仕事の流儀という番組で,

料理人・西健一郎さんがこう言います.

「人間,死ぬまで勉強」

ってね.

 

以上です.

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

こんにちは.田中です.

今年の春から,システム工学研究科1回生になりました.

 

和歌山大学は今日(4月5日)が入学式でしたね.

大学院生活頑張りたいと思います.

 

今回のブログは,僕がこの春休みに過ごした内容について紹介したいと思います.

 

卒業論文の提出&発表が終わり,春休みは「あっ」と言う間でしたね.

 

まず,友達と旅行に行きました.

この写真は,円月島ですね.何度か行ったことがありますが,この日は最高でした.

IMG_1218[1].JPG

この写真は,那智の滝です.

この地域は,一昨年の集中豪雨の影響を受けました.

200年に一度の災害だったそうです.

車で市内を通っていると,今でも災害の傷跡が残っていました.

そのほかに,熊野古道にも初めて行きました.いい場所でした.

 

IMG_1334.JPG

そして,この写真は,和歌山市内にある「三楽」という焼き肉屋です.

とてもおいしかったです.

IMG_1314.JPG

 

振り返って気付いたのですが,

どの写真も和歌山のものですね(笑).

 

和歌山にはまだまだ魅力がありそうです.

まだ大学院生活の2年間があるので,

また和歌山の魅力を探しに行きたいと思います.

 

旅行以外には,初めて,査読付きの論文というものを執筆していました.

査読付きの論文とは,文字通り査読のある論文(研究成果について書き記された文章)です.

査読とは,他の研究者が論文の査読者(審査員)となり,論文の中身について評価することです.

「この研究は,これまでの従来研究とどこが違うのか」という新規性と

「この研究は,社会やこれまでの研究にどのように役立つのか」という有用性の2点について評価されます.

査読が通ると,学術誌(研究者の執筆した論文を掲載する雑誌)に載り,

これまでの様々な研究の一部の成果として貢献することができるみたいですね!

内容は,僕の研究である在室管理システム「Docoitter」についてです.

とてもいい経験でした.結果が楽しみです.

 

あとは,このブログを運営している学生広報チームの活動に参加していました.

活動は,和歌山大学の部活やサークルの撮影をしていました.

(下記のリンクで,公開している動画を見ることが出来ます.

http://www.wakayama-u.ac.jp/koho/club_circle/ )

 

また,新入生歓迎会に向けた企画も進めています.

 

学生広報チームに限らず,

様々な部活やサークルが新入生歓迎会を企画していると思います.

 

是非,新入生の方は,色んな部活やサークルに顔を出してみて下さいね!

 

以上です.

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

<<1 2 3 4