PRism(プリズム)

和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

榎硲彩 榎硲彩 の投稿記事一覧

<<1 2 3

こんにちは!

観光学部2年生の榎硲彩です。


皆さん、台風19号が近づいていますね..。

ニュースでは台風情報ばっかりです。お気をつけてください!!


さて、今回のテーマは..

「読書の秋」です!


私も1冊紹介したいと思います。

読んで面白かった本はたくさんあったので少し悩んだのですが...

今回私が紹介しようと思うのはこちらです!

image1112.JPG


ルイス・キャロル「Alice's Adventures in Wonderland」です!

日本語版では「不思議の国のアリス」です。


「不思議の国のアリス」は、おそらく誰もが知っているお話だと思います。


著者であるルイス・キャロルはイギリスのオックスフォード大学を卒業しています。そのためオックスフォードの町には、アリスショップといって、アリスのグッズが販売されているお店があります。


私は、「不思議の国のアリス」は小さい頃に見たことがあるな~くらいしか覚えていませんでした。

そして、いまいち話がよくわからなかったようなイメージもあります。

そこで久しぶりにこの本を読んでみようと思いました。

そして、どうせなら英語で挑戦してみよう!と思い、洋書を購入したのでした。

英語!?と少しげんなりする方もいるかもしれませんが(笑)


さて、実際に読んでみてこの本のどんなところがおすすめなのか。


私が何より1番面白いと感じたのは本文中の表現です!

1つ例を挙げます。

森の中を歩くアリスの目の前にチェシャ猫が出現する、有名なシーンです。

チェシャ猫はアリスに道を教え、消えてしまいます。

それに対するアリスの言葉なんですが、

'Well! I've often seen a cat without a grin,' thought Alice; 'but a grin without a cat! It's the most curious thing I ever saw in my life!'

とあります。

「grin」は「笑う」という意味なので、ここに出てくる「a cat without a grin」は「笑わない猫」と訳せますが、

「a grin without a cat」は「猫なしの笑い」...


grinとcatを入れ替えているのですが、なんか変な表現ですよね。笑

チェシャ猫はだんだんと消えていくのですが、最後にはニヤニヤ笑いだけが空中に残る、といった奇妙な表現です。

普通ではありえないことですが、このような表現をすることで、現実とはかけ離れたまさに不思議の国だということが伝わってきます。

ルイス・キャロルは、このようにユーモア溢れる言葉遊びを所々に散りばめています。

私たちはそこでさらに物語の世界観にどっぷり浸かってしまいます!


調子に乗って洋書を購入したものの、英語なのでやっぱり難しかったです(*_*)

しかし、英語のいい勉強になると思いますよ!

それに、


英語を勉強したいという方はもちろんのこと、

英語は嫌だという方は、日本語版でも面白い訳なので、ぜひ読んでみてください!


「不思議の国のアリス」の言葉の表現は思った以上に深いです!!

mixiチェック    

投稿者:榎硲彩 榎硲彩

学びの夏!

2014/09/10

こんにちは。観光学部2年生の榎硲彩です。


ここ最近、朝晩が急に涼しくなりましたね。

だんだん秋に近づいているんだな~と感じさせられます。


今回のテーマは、「和大生の夏休み」です。

昨年の夏休みにはイギリスへ留学したので、また今年もどこかへ行ったりするの?とよく聞かれました。しかし、8月が過ぎた今、実はまだどこにも出かけていません!

その理由は、今年の夏休みには資格取得に挑戦しようと思ったからです。


ついこの間なんですが、国家試験を受けてきました!

私が受験した資格は、国内旅行業務取扱管理者といって、観光学部で学ぶ内容に関連する資格なんです。


旅行業務取扱管理者についてちょっと紹介します。

旅行業務取扱管理者は、主に旅行プランを企画したり、旅行客に旅行の申し込み内容を説明し、契約をしたりなど、旅行に関しての業務を幅広く扱います。

総合と国内の2種類があって、総合では国内・海外旅行の両方、国内では国内旅行のみを取り扱います。

今回私は、まずは国内の方から挑戦しました。


私は大学の講義や、イギリスやタイなど色々な場所へ行った経験などにより、「旅行」に関係することに、とても興味を惹かれました。

旅行業者ってどういう風に経営しているんだろう?どんな決まりがあるのだろう?

色々と疑問が湧いてきて、よし、勉強してみよう!と思い立ったのでした。


このように、資格の勉強で、自分自身で大学の学びをさらに発展させることもできると思います(^^)

私は後期から廣岡裕一ゼミへの所属が決定しましたので、ゼミで旅行ビジネスについてもっと学んでいきます!


pic.jpg


ということで、8月の私は勉強漬けの毎日でした!笑

残りの夏休みは、さっそく海外旅行に行ったり、英会話教室に通ったりなどして楽しく有意義に過ごしたいと思います!


pic2.jpg

mixiチェック    

投稿者:榎硲彩 榎硲彩

Ocean View♪

2014/07/12

皆さん、こんにちはー!

観光学部2年生の榎硲彩です。

最近の私は、ワールドカップばかり見ておりました。笑

いやー、でも本当に面白いですね!

ものすごく白熱していたので、終わってしまうと少しさみしい気がします(><)

これからは切り替えて、しっかり勉強していきたいと思います!笑

さて!

今回のテーマが和大付近のおすすめスポットということで、

私が是非是非おすすめしたいスポットがあるんですよ(^0^)♪

でも、場所というよりかは、、風景です!

じゃん!!

4.jpg

なんとこれ、電車の窓から見える海の風景なんです!

綺麗じゃないですか?(写真の撮影があまり上手くないのは大目に見てやってください..。)

この景色は南海本線のなんば行の電車に乗って、淡輪駅を過ぎたあたりで見ることができます。

前にPRismメンバーの河村君が書いてくれたブログで紹介されていたときめきビーチと少し被ってしまうのですが..。笑

それでも電車からこんなに近い海を眺められるのはすごいと思っています!

私が初めて和歌山大学に来たとき、電車からこんな海の景色を初めて見て、友達とすごく盛り上がった記憶があります!

軽く旅行した気分になりました!

3.jpg

海へ行くには、南海本線淡輪駅もしくは箱作駅から行けますよ♪

写真には収められませんでしたが、夕方だと

海に夕日が沈む様子だって見ることができます!

あれは本当に、絶景ですよ~!

そしてなんと、天気が良ければ淡路島まで見渡せるかも..!?

動く電車から携帯で撮影したため、あまり綺麗に見えなくてごめんなさい。笑

もちろん実際に自分の目で見たら感動しますよ!!

和歌山大学まで電車で通う!っていう人は、毎日が小旅行のように感じられて楽しい気分になれます!

和歌山に住んでいる人も、近いので是非1度見に行かれてはいかがですか~(^0^)/

mixiチェック    

投稿者:榎硲彩 榎硲彩

講義紹介~(^^)

2014/05/22

こんにちは!!

観光学部地域再生学科2年生の榎硲彩です(^○^)/

もうそろそろ5月も終わりですね。

最近は、授業の課題やバイトなどによってまたまた忙しい毎日になりつつあります..(笑)

しかしタイ・フィールドプログラム(略してタイプロ)の活動がそろそろ終わりに近づいてきました。あと一息、頑張ります!

image.JPG

タイプロメンバーの友達と話し合い中(^^)♪

さてそんな私ですが、前期の講義でおもしろいと感じるものはたくさんあります!

今回はその中から1つオススメの講義を紹介したいと思います!

火曜日の4限目にある、Image&Critical Writing Tourismです。

科目名からして英語だから、もしかして..と思う人もいるかもしれませんが

そう、授業はオールイングリッシュです!!

Simon Wearne先生という、オーストラリア出身の先生による講義なんですが、

先生が観光地の写真を持ってきて、その場所についてのお話をしてくれます。

それがまたとても興味深く、なんとなくしか知らなかった観光地についてのもう1つのanother storyも教えてくれます!

image2.JPG

観光には全てイメージが関係してきます。

この講義では、そのイメージである写真を目で見て耳で聞いて問題を理解し、さらにはディスカッションで自分の意見を発表するという機会もあります。

とても面白い講義だし、なによりも全て英語で授業が進んでいくので気を抜くことは絶対にできません。笑

しかし、難しい単語はリストアップされているので大丈夫です。

単語の意味も英語で書かれてあるので、それでもわからなければ先生に聞いたり辞書で調べたりして、必死についていくうちに自然と英語力も向上していくと思います。

ちなみにこの講義は専門教育科目なので、受けられるのは2年生からになりますが、ぜひオススメします。

私もこれから英語力を伸ばしていきたいです!笑

前期の講義、どれも頑張っていこうと思います~(*^^*)!

それでは。

mixiチェック    

投稿者:榎硲彩 榎硲彩

こんにちはー!

とうとう2年生になりました、観光学部地域再生学科の榎硲彩です(^^)

 

改めて新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!!

 

この間、観光学部の新入生と交流する機会がありました。

そこで新入生と様々なお話をしましたが...やっぱり初々しくて新鮮ですね~!!

去年は私もこんな感じだったなぁ、と少し懐かしく感じました。

 

その日は、この前のブログで紹介したタイ・フィールドプログラムの説明会も行いました。そのおかげで、タイプロに興味あります!って積極的に話しかけてくれた人が結構いました。とっても嬉しいです!!

そして、なんとPRismに関心を持ってくれたという人も..!

ちなみにPRismはどんな団体かという質問がありました。

 

PRismは学生の視点から高校生や地域に和歌山大学の魅力を伝えるという広報活動を行っているチームです。

しかし私は、PRismは大学を広報していくことはもちろん、知らなかった大学の一面をどんどん発見することができる素敵な場所なのではないかと思います。メンバー内でもそれぞれ大学の良いと感じるところは異なっているだろうし、学内でのインタビューなどを通して新しい良さを知ることもできます。

本当にやりがいのある、楽しい活動だと思っています!

 

PRismに少しでも興味を持ってくれた方、気軽に見学に来て下さいね(^0^)/

 

 

さて、そんな私の新年度になって挑戦したいことなんですが、

まずはなんといっても英会話の能力を伸ばすこと

私は海外へ行った際に、自分の意思を伝えたくても言葉が思い浮かばず、伝えられないというもどかしい思いを経験しました。だからまずはコミュニケーションの基礎となる英語を身に付けたいです!

もう1つは..タイ語を勉強すること!

タイを訪問して実際に現地の人々のタイ語での会話を聞いて、話せたらかっこいいなと感じたのが理由です。笑

 

フレッシュな1年生からたくさんパワーをもらったので、私ももっともっと頑張ろうと思います(●^o^●)

 

P1050621.JPG

写真はタイのパタヤのフルーツガーデンにて♪

mixiチェック    

投稿者:榎硲彩 榎硲彩

<<1 2 3