PRism(プリズム)

和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

濵村 濵村 の投稿記事一覧

システム工学部4回生のはまむらです!

 

新年度の抱負ですね。

新年度の抱負は、「これが自分らしさだ!!といえるものを最低1つ見つける」 です。

見つけようと思って見つけられるものなのか!?定かではないですが、今年1年を通しての目標なので、難しいものを掲げてみました!

 

そのためにも、今年はたくさんのことをやろうと思っています。

また、いろんなことをやる時間が今年はあります。

なぜなら、順調に単位をとった4回生は、ゼミ以外授業がないからです。

授業がないということは、やりたいことに充てる時間が多くとれます!

なのでわたしは、4回生が、「学生だからできること」 に挑戦できる最後のチャンスなんじゃないか、と思っています!

 

 

今年はいろんなことをやっています!

ミズノ発見隊というものにも参加させてもらっています。

研究も、どんどん学会で発表します。いろんな所へ行きます。

もう一個の研究(?)も、学外の方と連携してシステムの開発を行って行く予定です。

読みたい本もたくさんあります。

自分のためになりそうなことをどんどんやっていきたいなーと思っています。できる限り!

そうやっていったら、何か自分らしいものを手に入れられるんじゃないかなと考えています。

楽しいのも苦しいのもいろいろ経験して、新しい自分の考え方とか、自分なりの解決策とか見つけて、自分らしさにつながらないかなあと・・・。

そういう魂胆で、自分が成長するようにいろいろイベントを作っていっています。

 

今年はこれからイベントがたくさんあるので楽しみです!

おもしろいゲームって、ずっとやっていたくなりますよねー!ずっと終わらなかったらいいのにって!

今の状態はまさしく、おもしろいゲームをずっとやってて、ずっとおもしろいイベントが起こっているような状態です。

1週目で!!ナイトメアモードで!!!フラグたてまくりです!!!

微妙な例え方ですかね!

 

 

 

写真は、シス工の女子学生歓迎会で出てきたケーキです。とてもおいしかったです。

理系の女子は少ないので、頑張ろうね!!っていう会が定期的に開かれるんですー。

シス工の他学科・他学年の女の人がみんな集まるので、とてもにぎやかになります。いろんな人と話ができて、いろんな考えが聞けます。

先生も女性ばかりきます!

イベントをやって、みんなでわいわいきゃっきゃしました。女の子ばかりなんでね!ぜひまた参加したいです。

写真 2013-04-08 15 37 44.jpg

mixiチェック    

投稿者:濵村 濵村

デザイン情報学科4回生の浜村です.

春休みが終わり,デザイン情報学科は研究室配属の時期になりました.

 

3回生の方は,どの研究室に行きたいかを考えて,研究室を選びます.

また研究室側は,どんな研究室なのか知ってもらうために,オープンラボというものをします.

オープンラボでは3回生の方に研究室に来てもらって,研究室で何をやっているのか説明します.

オープンラボのやり方は研究室によって違います.

私の入っている研究室では,研究室の学生が,自分や先輩の研究を短い時間でプレゼンし,それを3回生に聞いてもらいます.

ほんとに短い時間でプレゼンを行うので,うまくできるか不安です!

 

 

去年の今頃,わたしもどの研究室にしようか悩んでいたのが懐かしいです.

どの研究室に入るかは,けっこう重要だと思います.

自分のやりたいこと(就職活動なり研究なり)をできるかどうかや,研究室の雰囲気など,考慮する点はたくさんあります!

しっかり考えて研究室を選んでほしいものです!

mixiチェック    

投稿者:濵村 濵村

 

こんにちわ。

システム工学部デザイン情報学科 3回生 浜村です。

今回のテーマは「高校と大学の違い」なので、わたしにとって、嬉しかった「違い」について書こうと思います。

 

いきなり失礼ですが、私は高校のときずっと思っていました。

「勉強して、どう役に立つの?」

 

普段、赤玉が出る確率なんて計算しねーよ!とか、

漢文なんて教科書以外で見たことねーよ!とか。(古典好きな人すみません)

いろいろ、いちゃもんをつけて、勉強をやらない理由を作ろうとしてました!

 

 

 

しかしなんとか勉強して大学に入り、3回生になり、研究室の配属もされた今、

「勉強すること」に対しての考え方が、高校生のときと大きく変わりました。

 

私が大学で受けてきた授業では、

「何かを作る方法」 と、「それで何ができるのか、作ってみる」 ということを学ぶものが多くありました。

 

自分が学んだ技術から、結果として何か完成すると、すごく楽しいんです。

簡単な例を出すと、自分の組んだプログラムがちゃんと動いて、使えるシステムが作れたときとか。(微妙な例ですかね?)

 

そうやっていろんな授業で、「技術を学ぶ→その技術で何か作る」を繰り返しているうちに、

「勉強すること」の意味が、自分の中で納得するものになりました。

 

「勉強して、どう役に立つの?」

じゃなくて、

「この技術を勉強したら、こういったものが作れる!」

「こういったことを実現できる!!」

に変わりました。

 

 

やっぱ、やってて楽しいことって、もっと深めたい!知りたい!って気持ちになりますよね!

 

だから今わたしは、和歌山大学で、自分の研究室で、楽しく「勉強」ができています。

何よりも、自分が楽しいから、私は「勉強すること」ができるのだと思います。

そのうち、何かに役立つからーとか、誰かのためになるからーとかの理由も増えてくるような気がします。

これは高校のときとは大きな違いです!!

こう変われてよかったと心から思います。

 

大学って、こんなにも自分のやりたいことができる場所なんです。

 

 

 

勉強のことばかり書きましたが、もちろんそればっかじゃないです。

根を詰めすぎると疲れちゃうので、いっぱい遊んでます。飲み会もしてます。

大勢で飲み会っていうのも、高校の時はできなかったですから、大きな違いですね!

 

友達の研究室で1時間くらいぶっ通してジェンガしたときの写真です。本気の戦いでした。

blog_1.JPG

 

 

さいごに。

自分のやりたいことを学ぶことが、充実した大学生活になる鍵だと私は思います。

楽しいことやってる大学生活、過ごしましょう!!

mixiチェック    

投稿者:濵村 濵村