PRism(プリズム)

和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

やまがみ やまがみ の投稿記事一覧

<<1 2 3

 こんにちは やまがみです。

先日25日、卒業しました!

ということでこれがラストブログになります。

 

 

いやー 長いようで短い4年間でした。

最後はその「長いけど短い」ことについてお話しさせてください。

 

 

”たった3年で人生は変わる”

という某携帯会社のCMをご存知ですか?

すごく好きなCMです。

 

大学生活4年がたてばもっと変わります。

 

 

2010年を振り返ってみましょう。

 

テレビはまだアナログ放送がやっていました。

薄型テレビの普及率は75%。

スマートホンにいたっては10%以下。

LINEなど存在していません。

 

民主党が与党で首相は鳩山由紀夫。

原発は過半数が稼働していました。

スカイツリーはまだ建設中。

はやぶさが帰還したのもこの年でした。

 

これらはたった4年前の話です。

どれもこれも懐かしくありませんか?

 

 

ついでに少し映画の話をさせてください。

2010年の興行収益1位の映画はトイ・ストーリー3でした。

 

ここで大人のみなさん、驚いてください!

初代トイ・ストーリーの日本公開は1996年です。なんと18年前ですよ。

今の大学生の半分は生まれていません。

そんなに前に思いませんよね。

 

タイタニックが17年前。

マトリックスは15年前。

ハリー・ポッターと賢者の石が13年前。

 

などなど、10年以上前の映画でさえ最近に感じます。

 

 

4年なんてホントすぐです。

長いようで短い大学生活です。 

長い1日が続いても、しばらくたって思い返してみれば短いものです。

 

思い出してみてください。

高校生の人は中学時代を。

大学生は高校時代を。

社会人は学生時代を。

 

きっとどれも短かかったハズ。

 

 

そして「あの時もっとこうしておけば」と思うことがあるでしょう。

それはこれからも続きます。

 

ならば!

今のうちからちょっとだけ頑張ってみませんか?

 

 

 “今は長いかもしれないけれど過去は短い、だからもっと今を大事にしよう”

 

大学生活を始めるにあたって、そのことを少しだけ意識してみてほしいなと思います。

 

4月から楽しい毎日が訪れますように!

 

バイバイ\(^^)ノ

 

IMG_20140329_122016.JPG

《ありがとうPRism!》

mixiチェック    

投稿者:やまがみ やまがみ

こんにちは やまがみです!

手袋を片っぽだけ無くしてしまって最近ショボーン(・ω・`*)ですが、今日も元気にブログやっていきましょう!

 

さて、僕が思う和歌山大学のいいところは「急いでいない」雰囲気です。

もちろん、いい意味でですよ(笑)

 

DSC04601.JPG

「急いでいない」…語呂が良くありませんが、他にいい表現が思いつきませんでした。

 

何故だか和大では焦っている人、急かされている人をあまり見かけません。

(もしかして自分だけかも!?)

少なくともここ2年ほど、走っている人を見たことがないです。

 

土地柄なのか人柄なのか、急いでいる感じ、ざわざわしている感じがないんです。

都会の喧騒とはかけ離れています。

 

でもそんな所だからこそ、急がず焦らず、自分のペースでやりたいことに集中できる、やりたいことが見つかる環境が和大にはあると思います。

 

僕が和大に来てよかったと思うところはそれです!

 

部活、バイト、遊び、もちろん勉強も、僕はやりたいことを、やりたいように出来ました。

PRismにも出会えました。

ありがたいことに、今でもやりたいようにやらせてもらってます。(みんなありがとう!)

 

和大生自身、「大学の周りには何もない」( ´-`)とよく言っています。

でも、それを「何かに集中できる環境」だと捉えれば、結構いい感じだと思いませんか?

 

反面、あれもしたい、これもしたい、って人には向いていないのかも…と思ったこともありますけどね。(^^;)

 

受験生の頃、友達が言っていました。

( ゚ 3゚)「和歌山大学?遊ぶとこないやん」

 

経験上、これはほとんど事実です。

でも、それがメリットなのか、デメリットなのかは人それぞれだと思います。

 

山の上という立地、商業施設の少なさ、原付必須ともいえる環境、、、

マイナス点でしかないように思えますが、実はそれが強みなのかもしれません。

弱みを強みに変えちゃいましょう!(^^)

mixiチェック    

投稿者:やまがみ やまがみ

フライングメリークリスマス!!

クリスマスケーキが待ち遠しい経済学部4年のやまがみです。

 

初雪も降り、世間はすっかりクリスマスモードですね。

そんな中、やる時はやる、遊ぶ時は遊ぶの素晴らしい事例を目にしました。

 

それはUSJでの出来事。

高校生のグループがアトラクションの待ち時間に単語帳を見ていたんです。

以上です。

DSC00174.JPG

☆★電飾数が世界一。USJのクリスマスツリー★☆

 

さてセンター試験まで1ヵ月を切りましたね。

今回は僕のすこし違った勉強法を紹介しようと思います。

 

それは、

「やらないこと」を決めることです。

 

僕が受験生の頃、自分の課題(苦手分野)をリストアップしました。

それを見て愕然。

こんなの全部出来るわけがない!と思いました。

 

なので、その中から配点の大きい分野を鍛えることにしたんです。

 

 

例えば英語の勉強について。

僕は英単語が苦手だったので、あまり勉強しないことにしていました。

試験によく出る順みたいな単語帳ありますよね?

 

載ってる単語の前半部分だけ完璧に覚えて、

後半の難しい単語には全く手をつけませんでした

そして、そのぶん長文問題の対策に注力しました

 

「わざわざ時間をかけて苦手な単語を覚えまくるよりも、配点の大きい長文問題の練習したほうがいいんじゃね?」

と思ったわけです。

 

極端ですが、単語の問題は0点でもいい!という気持ちでやっていました。

結果的にうまく行きましたが、今思えばかなりリスキーでした(笑)

これは真似しないほうがいい気がします…

 

もちろん、全部きっちり勉強するのが一番です。

が、行き詰った時は試してみてはいかがでしょう!?

 

追い込みの冬休みですが、無理しないで頑張って、いい年を迎えてください!

続きを読む>>

mixiチェック    

投稿者:やまがみ やまがみ

夏休みが終わって早くも2カ月。

朝晩が少しずつ寒くなりってきましたが、朝、ちゃんと起きれてますか?

 

今日は7時に起きた私、やまがみです。

 

今回のテーマあなたの今年の秋はどんな秋でしたか

 

…ですが、なかなか難しいテーマな気がします。

 

とりあえずキャラメルコーン スイートポテト味がおいしかったです。

DSC09689.JPG

 

そういえば、そもそもっていつからいつまでだと思いますか?

一般的には9月~11月ですが、実はその定義は様々ありまして、、、

 

二十四節季では立秋から立冬まで(8月前半~11月前半)

気象学では9月から11月まで

天文学では秋分から冬至まで(9月後半~12月後半)

年度では10月から12月まで

 

などとなっています。

 

ごちゃごちゃしてきたので、ここでは10月からの話をしましょう。

 

思い返せば、僕がPRismに入ったのはちょうど1年前になります。

学内風景や部活・サークルの撮影から始まり、それ以来、主に写真担当として楽しくやってきました。

 

今年も同じく、学内ではちょくちょく撮影に勤しんでいます。

今期の撮影は一日学長の企画から始まりました。

DSC07555.JPG

一日学長、学内で出くわした人も多いのではないでしょうか?

詳しくは次号の広報誌「アヴニール」で明らかになります!お楽しみに!!

 

そして最近イチ押しなのが和歌山トライアンズ

この前の土日に試合がありました。

 

熊本ヴォルターズ vs 和歌山トライアンズ inノーリツアリーナ和歌山 !

 

1415695_418988111535097_1935774901_n.jpg

1419753_418987848201790_279981830_n.jpg

 

 

初めてのバスケの撮影。とにかく連写でした。

撮りすぎたのか、何度かカメラがオーバーヒートしました。

 

試合結果98 - 73 で見事トライアンズの勝利!

普段バスケには興味ないけど、見に行ったら楽しいパターンでした。

 

大学からも駅からもそう遠くないので、みなさんも是非!

次回のホーム戦は11月16日(土)17日(日)ですよ!

 

 

プライベートでも風景やら動物やらを撮りまくっています。

直近では先週みさき公園に行ってきました。十数年ぶりでしょうか。

入園料学生証の提示で950円になります。安いと思います。

DSC09728.JPG

 

 

そんな感じで、写真を撮りっぱなしのここ最近です。

 

今年の秋よく写真を撮った秋でした!

続きを読む>>

mixiチェック    

投稿者:やまがみ やまがみ

DSC02139.JPG
もし違う学部に入るなら・・・システム工学部!!
 
の、経済学部のやまがみです。
 
 
理由は単に、今は文系、なら次は理系になりたい!
 
と思ったからです。
 
 
やってみたいことは大きく2つ。
 
 
まず、今までとまったく違う分野の勉強です。
 
光メカトロニクス・情報通信システム・精密物質...文系にとっては敬遠したくなるような響きですよね。
 
でも、実はその技術はけっこう身近なところに使われているんです。
 
例えば、PRismの理系メンバーに多い光メカトロニクス!
 
その技術はなんと、携帯電話やDVDレコーダー、デジタルカメラなど身近な機械製品にも数多く使われているそうです。
 
日常生活とかかわりが深いとわかると、おもしろそうに思いませんか?
 
数学などの勉強はすごい大変だと思いますが…。
 
 
 
もう1つは、理系の文化(?)の体験です。
 
恐らく、勉強以外にも「え?こんなことやってんの!?」と思うようなことがたくさんあるはずです。
 
 
例えば、システム工学部の友人がよくこう言います。
 
「研究室に帰るわ~」「昨日は研究室に泊まった」
 
経済学部の僕はこう思います。
 
「帰る?泊まる? 研究室って何???」
 
経済学部で「泊まる」なんて言葉、聞いたことがありません。想像もつきません。
 
 
つまるところ、研究を持って帰るのが文系研究室でするのが理系といったところでしょうか。
 
 
そいうった面で、学部によって文化というか、生活様式が違うんですよね。そういうところ、きっとたくさんあると思います。
 
 
「今日は実験とか忙しいから研究室泊まるわ~。」
 
1度言ってみたい言葉です。

続きを読む>>

mixiチェック    

投稿者:やまがみ やまがみ

<<1 2 3