PRism(プリズム)

和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

平出 平出 の投稿記事一覧

<<1 2

こんにちは
経済学部2回生のヒライデです

今回のテーマは「高校と大学の違い」ということで、僕が真っ先に思い付いた違いについて書かせていただこうと思います
それはズバリ! 文化祭がとっても大きい! ということです!

高校生のみなさんは文化祭を一度は経験されているのではないでしょうか?
それだって中学の時と比べたら大規模なものになっていたと思います だが、しか~し!

なんと大学には一年を通して大学のお祭りを担ってくださっている「大学祭実行委員会」という組織があるのです!

ちなみに詳しくは下記サイトをご覧ください

和歌山大学大学祭2012
http://wadaifes.com/index.html

和歌山大学大学祭実行委員会公式ツイッター
https://twitter.com/wadaisai

 

高校の文化祭と大学の文化祭(=大学祭)の最も大きな違いといえば、なんといってもその規模です!

ご覧くださいこの人の波!!

IMG_0321.jpg

 

2012年度和歌山大学大学祭は大盛況でした!
こんなに大勢の人が集まる大イベントを自分たちで作り上げるってどんな気分なのでしょうね!shine
彼らが全力で作り上げたお祭りは、運営側も参加者側も一生の思い出になること間違いなし! 
来年度も更なる盛り上がりを見せてくれるでしょう!




和歌山大学実行委員会さんは多種多様で明るい仲間たちの集まる素敵な団体さんです☆

一年近くを通して若者を中心に一つの大きなお祭りを作るという経験はやはり大学生ならではだと思います!


和歌山大学へご入学をお考えの方は是非、彼らとの熱い大学生活をご一考ください!

それでは
2013年度和歌山大学大学祭でお会いしましょう!happy02

mixiチェック    

投稿者:平出 平出

こんばんは! 和歌山大学経済学部2回生「EC」所属の平出です!

皆さんはこのECってなんだかご存知ですか?? 
実は経済学部には「EC=エキスパート・コース」と呼ばれるクラスがあるのです! 
その概要は和歌山大学公式HPの経済学部カリキュラムによりますと・・・

 

 

エキスパート・コース

飛び級制度等を活用して大学院に進学し、より高度で専門的な学修にチャレンジするコースです。全新入生を対象に希望者を募ります。特別なカリキュラム・履修モデルおよび担任教員を付けてきめの細かいカリキュラムを用意しています。

エキスパート・コースは、意欲の高い学生を対象に、少人数教育を軸に早期の段階からより専門的な教育を行なうことを目的としています。体系的な学習を積極的に指導することで、実践的能力を兼ね備えた人材を育てます。また、学部・大学院を一貫教育の5年間で修了することが可能になっています。

 

ここで重要な一文が最後にありましたね・・・ そうです なんと、エキスパートコースに所属し、無事ECを3年間続けることができれば1年飛び級して大学院に進学することが可能なのです!
もちろん、通常通り卒業する場合に比べて必ず履修しなければいけない授業が多かったり、ECを卒業するためにEC卒業論文というものを書かなければいけなかったりといろいろと大変なこともあります
しかし、1年飛び級して大学院に行けるということはそれだけ密な3年間を過ごしてきたということにほかなりません
忙しいと感じることも時にはあるかもしれませんが、EC担当の教授に履修相談ができたり、通常の履修制限よりも多めに授業が取れたり、希望するゼミに優先的には入れたりとEC生になれば様々なメリットもあります

 

ただ今、広報ブログでは「ワダイ白熱教室!」をテーマにしておりますので、今回はEC生の数ある特徴の中から「EC生専用授業」をピックアップしてご紹介したいと思います

現在私たち2回生のEC生が受講している専用授業・・・ その名も「ECユニット演習」と言います
前期は政治・経済の分野で自分が興味を持ったテーマについて個別研究し、多数のご教授方をお招きして発表するポスターセッションを中心として、自分の研究テーマについての理解を深めることを目的とした授業が展開されました
そして、現在の後期授業では当初、EC生が自分たちで作る授業ということで、生徒で話し合って専門書を決めて輪読するという内容でしたが、今は一時それを保留し、学生サミットの本選出場を目指した研究を行っています

このサミットの名前は「働こう!なでしこ学生サミット」というもので、「男女共同参画社会」の実現に向けて、学生を中心とした若い世代の人々に、女性の活躍が進まない要因や、女性の活躍を進めることの大切さについて考える機会を持ってほしいという願いの元生まれた企画だそうです

今回は写真を用いて簡単に授業風景をご紹介したいと思います!

sIMG_1733.jpg

 

無事1次審査を通過できれば、学生コンペティション(東京開催)に招待されます・・・!shine

 

sIMG_1732.jpg

 

1回の授業でディスカッションした内容を簡潔に板書しました
専攻を問わず、女性が働こう!と思い続けられるような自由な発想を! 
ということでしたので、女性の社会進出が目覚ましい北欧諸国の政策や、男女共同参画に力を入れている企業さんの特徴を参考に、新しいアイディアを考え中です…

 

sIMG_1729.jpg

 

そして授業風景
みんなとても真剣に取り組んでおります!

 

 

エキスパートコースの活動の魅力はまだまだたくさんあります! が、しかし今回はここら辺で一旦筆をおきたいと思います
また、機会があればエキスパートコースや経済学部の授業の魅力についてご紹介していきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします
和歌山大学に入学希望者の皆様におかれましても、少しでもECに興味を持っていただけたら幸いです!

 

それではまた次の機会に!

mixiチェック    

投稿者:平出 平出

アピヌン! こんにちは!
最近、合宿免許を無事終えたヒライデです!
好きなものは高速道路!happy02
嫌いなものは坂道と赤信号と狭い路地です!crying
 

さてさて
9月も終わり、いよいよ夏休みが明け、本大学の学生さん達は新学期が始まるところとなりましたね!
新しい時間割を組んだり、夏休みにクルッと逆転した体内時計を元に戻したりといろいろと忙しいこの時期ですが、長らく会えていなかった友人と再会できるのがとても楽しみですよね!smile

 

これから暑さもなくなりどんどん過ごしやすくなっていくことでしょう!!
スポーツの秋!soccer
食欲の秋!restaurant
そしてなんといっても読書の秋です!shineshineshine

ビバ!読書!!  オーレー!!
飲んで食べて歌って走ってそしてどんどん本を読みましょう!!

 

というわけで今回はそんな秋に向けて読み応えのある名著をご紹介したいと思います

タイトルは「銃・病原菌・鉄」

sIMG_7668.jpg

生理学者、進化生物学者、生物地理学者のジャレド・ダイアモンド氏が書いた本作は現在の世界に広がる富や権力の「地域格差」を単なる歴史的見地にとどまらず、非常に多角的な視点で考察をされている一冊です。


本書は一人のニューギニア人が一人の白人へ問いかけることによって始まります

 

「あなたたち白人は、たくさんのものを発達させてニューギニアに持ち込んだが、私たちニューギニア人には自分たちのものといえるものがほとんどない。それはなぜだろうか?」
 
この一見素朴だが世界の成り立ちについての本質を問いかける質問に回答を試みようとしたのが本書です
 
・人類の発祥の地はアフリカであるのに、なぜ万年単位で後進のヨーロッパによって征服されたのか
・小麦の発祥地であり最初期に食糧生産をはじめた中東がなぜ今のように石油資源に依存しているのか
・北アメリカ大陸のインディアンたちは、ヨーロッパ人に「発見」されて、その土地を奪われてしまったが、なぜ、その逆は起こらなかったのか
 
などなど
歴史に関する文献を読んだり、ニュースや新聞を見たときに誰もが感じるであろう「地域格差」の原因を、本書は斬新かつ慎重で深い考察のもとで探求しています
 
「現在のこの世界はどうして今のような形になったのだろう」というようなことを考えるのにこの本はとてもたくさんの材料と助言を示してくれました
グローバル化していく現代にあって必要あるなしにかかわらずなるべく多くの人に考えてもらいたいテーマだと思うし、また考えるようになるものだと僕は思っています
 
最後は少し堅苦しくなっちゃいましたが、海外旅行や国際交流にちょっとでも興味のある方にはぜひ読んでいただきたい一冊です!happy02興味のある方は是非ご一読のほどを!

Lukim yu(ルッキム ユ)!
mixiチェック    

投稿者:平出 平出

避暑の一日

2012/08/16

ボンジュール!
経済学部2回生のヒライデです

皆様はこの夏休みをいかがお過ごしでしょうか?
ただ今この広報ブログでは「和大生の一日」と題して執筆者たちの一日をご紹介しています
他の方々にはうだるような暑さにも負けない暑い夏をご紹介いただけることと存じますが、暑がりな僕にはとてもとても。。
というわけで僕のブログは主に避暑地について執筆させていただきたいと思いますーsnow アイスクリーム万歳!
 


今回は美術館についてご紹介させていただきたいと思います
外の蒸し暑さを忘れ静寂と美にあふれ空調のしっかりときいた空間でゆったりまったり過ごすのは何とも言えないラグジュアリー感がありますよ~
 

さてさて、そういうわけでやってきましたるは東京は上野にあります「国立西洋美術館」!!

sIMG_1357.jpg

 


ご存じ世界的な建築家「ル・コルビジェ」が建てたことでも有名なこの「国立西洋美術館」
以前はフランス政府が中心となって日本政府やその他のコルビジェの作品を有する国々が協力してユネスコに世界遺産登録の推薦を行ったそうですよ!
それだけ価値のある建築物なんですねーhappy02 それでは世界遺産に推薦されたその外観をご覧ください!
 


sIMG_1366.jpg


その内観は「無限成長建築」というコンセプトに基づくもので、巻貝が成長するように、将来拡張が必要となった際には外側へ、外側へと建物を継ぎ足していける構造になっているそうです
鉄やコンクリートを使って有機的な成長を感じさせる建築物を生み出せるル・コルビジェのデザインは素晴らしかったですconfident

皆様も上野にお越しの際はぜひ足を運ばれることをお勧めいたします


 

mixiチェック    

投稿者:平出 平出

ブオナノッテ!! 

テスト期間でやること一杯!
勉強したって本心心配!
神にもすがるぜ僕参拝!
だけど先生sayグッパイ!!

・・・うぅ、悪夢で目が覚めた平出です。。crying
再びこの季節がやってきましたね。。
泣く子も黙って
「学生証を机の上に出して筆記用具以外のものをカバンの中にしまって静かに着席していなければならない」あの季節、そしてさらに付け加えるのであれば電車やバスなどの公共交通機関を使って登校するのが望ましいあの季節
・・・そう、テスト期間です。。。

皆様はいかがお過ごしでしょうか 
この季節になってくると周りからは「勉強!勉強!勉強!」なんてことばかり聞こえてきてつらいと思うこともしばしば
しかし何はともあれ、日頃の成果を全力でだせればそれでいいかな! なんて思う今日この頃です!
なんてたってこれを乗り切ったら夏休みだ!!happy02わーい! お互いグッドラック!!

 


なんだかもう夏休み気分が勇み足のわたくしですが、僕も含め本大学の学生達におかれましてはまだまだテスト期間真っ最中というわけで、広報を通じて和歌山大学の皆様を応援するPRismとしては何か有意義な情報をお伝えして少しでも皆様のお役にたちたいと考える次第であります!

というわけで今回のこの記事ではテスト勉強でいろいろなことを暗記することに努めている皆様に”食”に関する耳寄りな情報です

世の中には暗記によい作用を与えるといわれている食べ物があります
その中でも特に効果が高いといわれているものの中からおすすめの料理をご紹介したいと思います(食べ物に含まれている成分が直接記憶力と関係しているかどうか正確な学術結果が得られているわけではないそうなので、その点はご注意ください)

その名も「胡麻&海苔かけまぐろとしらすの従妹丼」です!
名前の通りしらす丼にまぐろをのせて胡麻と海苔をかけただけという非常にシンプルなもの・・・・ しかし、4つの食材のどれもが記憶によいといわれている食材であり栄養も十分に取れるので夏場の勉強にはおすすめの一品です~

よかったらご賞味あれ!!confident
 

mixiチェック    

投稿者:平出 平出

<<1 2