どうも!2017年元旦に新幹線から富士山を眺め、アラブ人の友達ができた梶田太陽です!

2富士山.jpg

受験生の皆さん、まずはセンター試験お疲れ様でした。

そしてここからが悩み時、考えどきだと思います。

まだまだここから!志をもってがんばるのは今です!

でも私実は、初志貫徹という四字熟語が嫌いです。

初志貫徹とは「最初に決めた志を最後まで持ち続けること」(広辞苑第六版)

 

・・・無理じゃないですか?

初めの志は所詮初めの志。

色々な意見を聞いて学んでいくうちに、状況や考えは変化し、そして志(目標)は新たに変わってしまいます。

だから、変わって良いと私は思います。

 

私は観光学部をAO入試で受験しました。

私の地元・橋本市を元気にする気象予報士になるんだ!という熱い心を持っていました。

が、落ちました(笑)

はっきりとした手段はわからないまま、志だけ持っていたからです。

そこで再チャレンジするために自分のしたいことを突き詰めました。

市役所へお話を伺いに行ったり、本を読んだり...自分のことがわからなくなることも多かったです。

ですが、そのお陰で私のしたいことがはっきりしました。

1番したかったことは自治体にはいって地域活性をすることで、気象予報士はプラスαだったのです。

その志は大学へも届きました。

 

何度も悩み、学び、考えても初志から変わらないことだってあるかもしれません。

でも、それは本当に志ですか?

 

ちなみに私は大学へ入学し、はや9ヶ月です。

昨年2016年の夏休みに橋本市役所と株式会社テレビ和歌山にインターン生としてお世話になりました。

実際に自治体で仕事をするという意識を持つと、また志が変化しました。

ころころ変えてばっかりでしょーもないと思われる方もいるかもしれません...

でも私は学んで、悩んで、考えて、その都度自分が納得できる志をもって進もうとしています。

だから満足です。

 

受験生の皆さんもまだまだ学んで、悩んで、考えて、

今のあなたが置かれた現状の中で納得できる志を胸に持って下さい。

初心忘れるべからず。しかし、初志貫徹しなくてよい。

※個人の考えですけどね(笑)

 

 

次のブログは明後日1月18日(水)アップ予定!

リュックに大きいアリクイのぬいぐるみをつけているゆるふわ女子、三浦かほがお届けします。

お楽しみに!