PRism(プリズム)

和歌山大学

和大広報プロジェクトチーム・ワダイ広報ブログ

最近のコメント

2014/09/12:全力投球の夏休み

高石 由美子さん

2014/08/26:今しか受けられ…

ニシダさん

2014/08/15:帰省して発見!

さのようこさん

2014/03/10:和歌山大学学生寮

輪野陽俊さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

2014/03/03:和歌山大学学生寮

牧野優生さん

メンバー一覧

にしむら
池本拓真
和田浩一郎
河村俊貴
梅原勝太
高橋桃子
小島朋子
高柳裕一
牧野優生
たなか
841
山﨑大輝
美弥
志垣沙灯子
わだにゃん

すべてのメンバー一覧を見る

RSS

2013年4月 の記事一覧

3つの目標

2013/04/29

こんにちは.

システム工学研究科(大学院)1回生の田中です.

 

最近,暖かくなってきて,今がとても過ごしやすい季節だと感じています.

僕だけかもしれませんが,天気がいい日は,気分もさわやかになりますね.

 

今回のブログテーマは,「新年度に向けての意気込み」ですね.

 

研究室の先生が「目標や抱負を立てる時,数値目標等を入れる方が,達成できたか,達成できなかったかを振り返ることができる」と言っていました.

確かに,「○○を頑張る」という目標を立てて,意識することは大事ですが,

振り返って達成できたのかという把握が難しいと思いました.

そこで今回,数値目標等を入れた意気込み・目標を3つ立てました.

 

①    学外発表3件upwardrightupwardright

昨年は,学外発表を2件行いました.

今年は,それに+1件の3件発表したいです.

昨年の学部4回生の時は,すべての時間を研究に注ぐことができました.

しかし大学院1回生は,講義があり,就職活動も始まります.

その中で時間を見つけて研究を進めていき,学外発表したいですね.

 

②    アイデアマラソン840個scissors

まず,「アイデアマラソン」とは,樋口健夫さんが考案した発想法です.

内容は,「毎日少しずつ思考し,オリジナルな発想を思いつき,ノートやPCに記録し,周りに話し,自然な思考の習慣を付ける」というものです.

これは,研究室全体で取り組んでおり,僕は今年の3月21日から始めました.

今日(4月27日)の時点で,アイデアの総数は71個です.

約1か月で約70個発想できているので,1年後の目標は840個に設定します.

今後のブログに,自分を奮い立たせるために,アイデアマラソンの進捗を報告するかもしれません笑.

写真 2013-04-27 17 21 07 (1).jpg

 

③    応用情報技術者試験合格smile

「応用情報技術者試験」とは,ITエンジニアとして応用的な知識・技能を有することを証明する国家試験です.

僕は,今後自分がIT業界で働くための耐久性を確かめるテストだと思っています.

受験のチャンスは年2回(4月10月)です.

10月の試験に合格するために勉強していきたいと思います.

 

来年度,これらの目標が達成できたのか振り返り,

それを踏まえて,また目標を立てられたらいいなと思います.

計画⇒実行⇒反省⇒計画・・・・

のサイクルを繰り返せたら毎年成長できる気がしますね.

 

最近見たのですが,

プロフェッショナル仕事の流儀という番組で,

料理人・西健一郎さんがこう言います.

「人間,死ぬまで勉強」

ってね.

 

以上です.

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

満足と充実

2013/04/25

 

今日のブログ誰が書くの!?久保でしょ!!(これ微妙だな)

 

うーん、新しい挨拶がなかなか決まりません・・・

 

さてさて、今回は「新年度に向けての意気込み」がテーマだそうです

 

とは言ったものの・・・僕は今半年の休学に入ってます

なので、意気込みねぇ・・・

就活ですよ。それしか無いです。

 

今までの様々な人との繋がりを生かして、色んな大人に今話しを聞いてもらっています

そのなかで皆にも共有できそうな事、1つありました

 

就活をする上で「幸せ」とか「満足」とか、ちょっと哲学的な事を考えました

 

で、ある大人に聞いたんですよ。「満足」ってなんですかって

 

そしたらこう答えがきました

 

「太希(僕の名前)、満足って言葉を使うのは俺は反対なんや。満足って満ち足りてる事やろ。それじゃいかんのよ。次に進む事が大切。だから今日から充実したって言葉を使え。毎日を満足さすんじゃないねん。毎日を充実さすねん。今持ってる目標に今日はどう近づいた?ほら、今日もやる事いっぱいやな。」

 

ってね。

 

この答えをくれたのは大手企業の方で、今ばりばり働いているかっこいい大人です。この人が毎日忙しい会社でもイキイキと働いている理由がなんとなく分かった気がしました。

 

さて、改めて今年度の意気込みですが

 

この日以来「充実した毎日を送ること」を意識しています

 

だとすると、僕は「充実した最後の学生生活を送ること」が意気込みでしょうね

 

学生広報チームPRism、そして広報室は今年度から新体制になり、主役のメンバーががらりと変わりました

 

古株とはいえ、まだまだ新しい子達には負けてられません

 

しかし、学生広報チームの彼らは強敵。彼らは今を楽しむプロだと思います

 

僕も負けないように充実した毎日を送りたいものですね

 

(久保の充実ライフ@タイの写真・・・目が細い)

IMG_3870_2.jpg

mixiチェック    

投稿者:久保 太希 久保 太希

こんにちはだにゃん!

わだにゃんは4月20日にDIPに行ってきたにゃん。

DIP(Design Information Party)は、システム工学部デザイン情報学科(デザ情)の学生や教員が新入生を歓迎するパーティーのことだにゃん。

 

わだにゃんは新入生のみんなを入口でお迎えしたにゃん。

 

新入生のみんなは受付を済ませてから、学科紹介展示会にむかったにゃ。

デザ情の上回生が新入生に向けて、授業の説明をしていたにゃん。

難しそうだけど楽しそうな授業ばかりで、わだにゃんも興味津々だにゃん。

 

他の部屋では先生達がスケッチのデモをしていたり、趣味の話で盛り上がっていたにゃん。

 

最後は食堂でご飯だにゃん。ビンゴ大会やクイズも先生と上回生と新入生が一緒になって楽しんでたにゃん。

 

デザ情の新入生と仲良くなれてよかったにゃ。

勉強も趣味も和大でいっぱい頑張ってほしいにゃん。

mixiチェック    

投稿者:わだにゃん わだにゃん

ども―。さいじょーだよ。

 

我が和歌山大学は、また新たな同志を迎え入れました。

 

新入生の方々、入学おめでとうございます!

 

さて、そんな新入生のみなさまにお願いがあります。

 

勉強をサボらず行いましょう!

 

と、いうのも和歌山大学は社会からの評価が低下しています。

 

テスト結果だけが大学で身に付けたものではなく、経験値の面から和歌山大学は優秀なはずにも関わらず。

 

私たちが和歌山大学に在学中、もしくは卒業後に社会で活躍することで解消できるはずです。

 

それに向かって勉強はサボらず励みましょう!

 

ただし、私の言う「勉強」とは、先ほども触れましたが経験値のことでありテスト結果のことではありません。

 

前にニュースで報道されていましたが、「東大卒のくせに・・・」と悪口を言われる東大生がいるようです。

 

そう、社会で活躍するために必要なことは、学力ではなく「学び」です。

 

それは、部活でも、サークルでも、バイトでも、もちろん講義からでも得られます。

 

何でもいい。学べるのなら。

 

私は恵まれたことに、多くの経験を積むことができました。

 

あと大学時に残された時間は1年間。

 

これまで行なってきたことを継続し、また新たにチャレンジしたいこともいくつかあります。

 

幸運にチャンスが巡ったこともありますが、基本的には自分から首を突っ込みました。

 

熱中できることに出会うまでは非常に辛いものですが、歩きまわってみて、学びを求めた大学生活を送れることを願っています!

 

一緒に頑張ろう!和歌山大学!

 

 p s 

画像なかったので、大阪の安い宿のパンフレットの写真を載せておきます。

 

西成区という新今宮駅、動物園前駅の近くのビジネスホテルに一泊1000円で宿泊してみました。

 

日本で唯一暴動が起こり、ホームレスや暴力団もたくさん存在する「治安の悪い」地区。

 

自動販売機もお金の無い人が多くいるためか、有名メーカーであっても1本50円。

 

もちろん普通の人も住んでいます。小学校もあります。

 

新今宮駅という和歌山大学生もよく利用する駅なのに、日本ではないみたい。

 

もし行くときは自己責任でね!

0422西条 安い宿.jpg

mixiチェック    

投稿者:じょー じょー

学生のプロ

2013/04/19

こーんばんはっ!

つじです。


なんだかんだいうても僕もこの春から4回生です。

 

 



これで高校より大学のほうが在学期間が長くなったってのがちょっと信じられないですね。(・.・;)
なんか高校の3年間のほうが長かったように今はおもったりしております。

 

 

ということで僕もこの最後の1年で合計16年の学生生活を終えるわけです。(小学校から数えてね!)

 

 

 

その最後の1年どうしようかなと、就活をしつつ考えております。

 

 



まず遊びまくりたい!最後にみんなとめっちゃ思い出つくろ!とか。

とはいっても、学生最後やし勉強もきちんとしたい!であったり。

いやいや、最後はなんか新しいことに挑戦してみたい!などなど


 


いろんな妄想をおもしろおかしく日々考えております。


 

 


言えることは、やっぱり最後やから後悔したくないのです。


たくさんやりたいことがあるのです!

 

 

 

となった時に重要なことが一つ。

 

 

それは僕が4回生だということです。

 

 



そう

 

 

 

僕は今や学生のプロです。なにせ小学校から数えて学生16年目ですからね。(゜゜)


学生生活をいかに充実させるかに関しては僕はもう完全にエリートとなっておるわけです。

 

だからこそ、必ずやこれまでで一番充実した、楽しい1年を僕はすごせるのです!

いろんなことに挑戦もできるしいろんな楽しいこともできるはずだ。(゜-゜)

と考えています。
 

 


最後、

今年の意気込を一言で言うならば

「学生のプロとして歴代最高の1年を!」

です。

 

 


もう学生は当分いいやっ。てなるくらい最後楽しみ切ってやろうと思いまーす!

それではみなさんもよいスタートを切って充実した一年をお過ごしください。



IMG_0040.jpg あ、写真は就活中東京で出会った
ハトの大群です。

mixiチェック    

投稿者: 辻

こんにちは!

新学期が始まって未だに3回生と言っちゃう松野です。

もう4回生だと思うとびっくりですね!きゃぴきゃぴ新入生も入ってきて若いなーって気がします。

今年が最後の新歓だと思うとなんだか寂しいですね…。

 

新学期が始まったということで今年度の抱負を語ってしまおうと思います!

ズバリ

「やりたいをやろう!」

今までも散々やりたい放題やってきましたが今年も貫き通したいと思います。笑

そして大満足の大学生活を送りたいと思います!

 

具体的に何がやりたいのかな?と考えた時に、ラスト1年の人生の夏休みでやりたいことたくさん出てきました!

まずはPRism!フルマラソン!留学!サーフィン!スノボー!カフェ!ラジオ番組!テレビ出演!合コン!金儲け!国際交流!志の高い人との出会い!スケボー!ダイビング!全国1周!トライアスロン!スカイダイビング!小型船舶免許!自動二輪!

勉強の方だと英会話!法律!株!デザイン!イラストレーター!宅建!人的資源管理!中心市街地活性化!

なーんてことを今年1年で全部やろうかなと思います。笑

今パッと思いつくだけでこれだけの事をやりたいのでやります!

いやいや、無理でしょ。って思った人いると思います。たぶん世の中の8割の人は無理でしょ!って思ったんじゃないでしょうか?

でも全く無理じゃないと僕は本気で思ってます!

既にスケボー!より前のことは全てやってきました。(勉強は1つも手をつけてません笑)

人間やりたい!と思ってアンテナを張って実際行動すればなんでもできるんですよねー。だって理論的にできるんですから。

できない理由を探したり自分の可能性の幅を狭くする人が多いと思いますがそれでは人生つまんないですよね。

個人的には僕も頑張れば孫正義(ソフトバンク社長)にもなれるんだなーって思ってます。本気で思ってます。

孫さんと僕が違うのは努力と経験だけですよね。孫さんは小さい時から広いアンテナを張って高い専門性をつけ、広い人脈と少しの運をもっているからこそ一代でこれほどの会社を作り上げることができたのだと思います。

だったら僕も同じことをやったらなれますよね。孫さん。異論はたくさんあると思いますがそれぐらい大きな志を持って活動できたら楽しいですよね!

それぐらい1人1人の可能性は無限大だと思います。

僕個人としても今年1年、自分の可能性を広げ続けていい経験をたくさん積んでいこうと思います!

そして企業に入ったら組織人として専門性を高めた上で会社にとって必要不可欠な存在になっていこうと思います!

夢や希望を叶えるのは努力も苦労も必要ですが、叶えた時の快感は最高ですよね!

みなさんも今年1年新たなことに挑戦してください!だって理論的にできるんですもん。挑戦。

 

以上松野でした!

mixiチェック    

投稿者:松野 央弥 松野 央弥

みなさんこんにちは!

 

システム工学研究科(大学院)1年生の佐藤ですsmiley

 

4月も折り返しますね・・・新入生は新生活に初々しく、在校生は新入生歓迎会に熱が入り、

就職組はまだ慣れない仕事に四苦八苦typhoon

 

ところで、私たち学生広報チームPRismも新入生歓迎会を実施中wink

去年は全く行わなかったので、ノウハウは何もなし(笑)

 

とにもかくにも、先週は和歌山城で花見したよ!!

事前に名刺を作成しました!!

名刺だぜ.jpeg

 

 

 

新入生は経済学部6人、教育学部2人の8人参加\(^0^)/

オードブルやお菓子、飲み物をつまみながら、新入生の若いエネルギーをもらって

メンバーもホクホクヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

一回目の新歓成功したんじゃないかな~

 

さてさて!!次は4月16日というか明日新入生歓迎会として

 

おにごっこを行います!!

 

・・・え!?大学生にもなっておにごっこかよヾ(゚0゚*)ノと思ったあなた!!


大学生やからこそおにごっこなんですよ(笑)

この年代のおにごっこだと、隠れてやり過ごす、木と一体化になる、通行人を装う、ひたすら走る体力を持っている

とさまざまな作戦が繰り出されるに違いありませんdash

 


また、他の団体との大きな違いが

 

新入生だけでなく、他の団体の在学生まで参加するイベントです(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

 

おにごっこ終わったらみんなでご飯行ってワイワイする予定restaurant




昼休み、4限終わりからシンボルゾーンでビラや看板で勧誘しているので是非参加してねd( ̄◇ ̄)b グッ♪

ポスターも貼ってるので確認してね~

ポスターでんねん.jpeg
 



 

mixiチェック    

投稿者:佐藤賢太郎 佐藤賢太郎

 いつもワダイ広報Blogを読んでくれている皆さん、初めまして。

学生広報チームPRism副代表の阿児(あこ)です。大学院の1年生で、脳波の研究をしています。
DSC_0011.JPG

 

<サポーターからメンバーへ>

昨年7月のオープンキャンパス企画である「クラブ&サークル紹介」からPRismのサポーターとして加わり、主に動画編集や団体運営をメンバーと一緒に行ってきました。

そして、今年度からPRismのメンバーとして活動することになりました
 


<大学選びを失敗しない>

メンバーになった理由は、和大には魅力的な学生や教授、職員、団体、講義、活動などがたくさんあって、 何とかそれを高校生に伝えたい。

PRismならそれらを伝えることがきっと出来る!と考えたためです。

高校生に和大を【偏差値】というたった一つの物差しで計ってほしくない!と思っているのです。

 

和大は人も環境も穏やかな雰囲気がありますが、第一志望で入学する生徒は少ないように感じます。

そのため、大学に入ったら何かデカいことを、他の大学ではできないことをやってやろうという学生がたくさんいます。

そういった学生と一緒に活動や企画を進めることはとても楽しいです。

 


<ワタナベの部屋 3RD SEASON>
和歌山大学の4月は、新入生のフレッシュな空気と在校生の部活やサークルへの勧誘から生じる熱気が混ざった独特なものに包まれています。

 

大学生は新入生歓迎会を新歓と呼んでいて、決められたルールを守りながら自身の団体の有望株をスカウトします。
新歓のルールをつくる団体もまた大学生で構成されており、新入生歓迎実行委員会といいます。

その新歓実行委員会の委員長、副委員長に3月下旬に第24回ワタナベの部屋のゲストとして出演していただきました。4月14日には新歓フェスティバルがあるので新入生はたくさん参加してほしいですね!

ワタナベの部屋第24回はこちら↓

http://youtu.be/RgpTkTzWdm8(※一部修正箇所があるため限定公開にしております)


ワタナベの部屋第24回.jpg

ワタナベの部屋とは、和歌山大学生の学生・ワタナベが、ゲストを家(下宿)に招き和歌山大学の良いところ悪いところを余すことなくお届けする、「新ジャンル学校紹介番組」です。2ND SEASONは岡田・酒井が司会を務めることで引き継ぎ、3RD SEASONは阿児がプロジェクトリーダーとなることで引き継ぎました。

3RD SEASONはさらに内容も技術的にもオモシロくしていく予定です。

 

現在予定している試みとしては、

①カメラ3台を使ってリアルタイムでカメラの切り替えをすること。

ゲストの表情など、今まで詳しく見ることのできなかったところを様々な視点から楽しんでほしいと考えています。

②オープニング曲、エンディング曲の作成。

もっともっとワタナベの部屋に親しみを持ってもらえるように、口ずさめるような曲を作ってもらっています。

録音時には「クラブ&サークル紹介」で仲良くなった部活やサークルに演奏やコーラスをお願いしようと考えています。

他にもたくさんの挑戦をすることで、和大の魅力をより伝わりやすい形で発信していきます。お楽しみに!

 

 

※告知

次回のワタナベの部屋第25回は、12祭礼同好会4183(よいやさ)の回です。

紀州の伝統的なお祭りである「和歌祭」を中心に活動しているそうです。

4月22日(月)9:20~10:20にUstreamで生放送するので、

ソーシャルストリームでのご意見・ご質問をお待ちしております。

http://www.ustream.tv/channel/watanabesroom

 

 

 

 

 

mixiチェック    

投稿者:阿児駿平 阿児駿平

こんにちは。酒井です!

3月に大学院経済学研究科を卒業しました。そして卒業とほぼ同時期に就職先が決まりました。4月から和歌山大学南紀熊野サテライトで地域連携コーディネーターとして働いています。和歌山大学は和歌山市にあるキャンパスとは別に、和歌山県田辺市と大阪府岸和田市にサテライトという附属機関を置いていて、そこを基点に地域との連携活動を行ったり学部・大学院の授業を何科目か開講しています。

南紀熊野は自分の生まれ育った地域、その愛着ある地域の持続的な発展、課題解決に寄与できる。しかも、これまで学生時代に行ってきた研究活動や課外活動も続けることができるという素晴らしい環境の下で働かせてもらっているので、ものすごく充実した日々を送っています。IMG_1986[1].JPG

名刺や社員証も作ってもらい、大学職員としての自覚も出てきました。でも、職員になったからといって学生との距離を置くつもりはありません。これからもいままで通り学生のみんなと一緒に活動していきたいと思っています。

さて、南紀熊野サテライト(田辺市のほう)では、あさって13日(土)から「紀州郷土学A」という授業が始まります。この授業は2年間かけて、「紀州郷土学B」、「紀州郷土学C」、「紀州郷土学D」と4つに分けて、紀伊半島(和歌山県と三重県南部の紀州地域を主とする)を地質・地形や気候、生物、歴史、文化、自然環境、郷土の学習、保全保護の観点から学ぶことができます。興味関心のある方が多いようで、「紀州郷土学A」は定員いっぱいまで受講者が増えて、満員御礼の状態です。「紀州郷土学B」は2013年度後期から始まります。「紀州郷土学B」から受講することも可能ですので、興味のある方は是非、南紀熊野サテライトにお問い合わせください。

紀州郷土学A.jpg

紀州郷土学A.pdf

ほかにも、南紀熊野地域で活動してみたい学生さんや、研究・調査活動してみたい学生さんがいたら是非連絡くださいね!!

mixiチェック    

投稿者:酒井 酒井

こんにちは。

経済学部経済学科 2回生になりました!

山本美弥です。

 

長ーい長ーい春休みも一瞬で終わり、わたしも2回生になりました。

新しく和歌山大学のメンバーが増え、あの季節がやってきました。

 

そう。新歓の季節!

 

今年はPRismも新歓をやろうということで、

10日に花見、16日におにごっこを計画しています。

 

私にとってPRismに入ろうと思ったきっかけは勧誘のポスターを見ただけでした。

大学生活は人生の夏休みとたとえられるように、

人生のうちに自分の好きなことをしてたくさん考えて学べるのは今だけしかないと思います。

(大人になったことがないからわからないけど。)

なのに携帯画面とにらめっこして、SNSでコミュニケーションをとりながら悩んでいたような気がします。

 

大学で何かをしたい。自分がこれからの自分に自慢できるものになりたい。

でも、自分に何ができるかわからない。

そんな時にみつけたPRism。

最初は先輩ばかりで何していいかわからないし、うまいこともできないし。

そんななか、先輩がいろいろやれることを導いてくださいました。

特にフリーペーパーを作ったことはかなりうれしかったです。

フリーペーパーを作ったことで、自分は学生広報として、大学のキラッと光る原石を輝かせる仕事をしてるんだなと思いました。

(たいそうな言い方をしてしまいましたが。)

そして、自分のキラッと光る原石を見つけているんだなとも思いました。

そこで完成したフリーペーパーのタイトルのサブキャッチにいれました。

DSC_1005.jpg

 

自分にとってPRismは夢を見る場所です。

そして夢を現実にするところです。

自分の好きなことを好きなだけ追いかける輝いた先輩方に囲まれ、

自分もやる気になれる、そんな場所です。

 

 

自分の好きなことをこの和歌山大学で一緒にやってみませんか?

mixiチェック    

投稿者:美弥 美弥

デザイン情報学科4回生の浜村です.

春休みが終わり,デザイン情報学科は研究室配属の時期になりました.

 

3回生の方は,どの研究室に行きたいかを考えて,研究室を選びます.

また研究室側は,どんな研究室なのか知ってもらうために,オープンラボというものをします.

オープンラボでは3回生の方に研究室に来てもらって,研究室で何をやっているのか説明します.

オープンラボのやり方は研究室によって違います.

私の入っている研究室では,研究室の学生が,自分や先輩の研究を短い時間でプレゼンし,それを3回生に聞いてもらいます.

ほんとに短い時間でプレゼンを行うので,うまくできるか不安です!

 

 

去年の今頃,わたしもどの研究室にしようか悩んでいたのが懐かしいです.

どの研究室に入るかは,けっこう重要だと思います.

自分のやりたいこと(就職活動なり研究なり)をできるかどうかや,研究室の雰囲気など,考慮する点はたくさんあります!

しっかり考えて研究室を選んでほしいものです!

mixiチェック    

投稿者:濵村 濵村

システム工学部のホソカワです。私もついに4回生になってしまいました。
年老いた私の英気を養うために、今回の広報ブログでは若い人たちの晴れの舞台に潜入しました。

4月5日(金)、和歌山市民会館で和歌山大学の入学式が挙行されました。
天気や気温にも恵まれ、桜の花びらが舞う入学式日和です!!
桜もどうにか持ち堪えましたね。

入学式の看板の前で、写真撮影の長蛇の列です。
この光景はもう入学式の風物詩ではないでしょうか。
_DSC0007.JPG

_DSC0013.JPG



入学式では、山本学長の祝辞が述べられ、新たな門出を祝いました。
_DSC0072.JPG
 

新入生の宣誓では、緊張のあまり噛んでしまうシーンもありましたが、私が失ってしまった初々しさが眩しかったです(笑)

_DSC0099.JPG
 

混声合唱団と交響楽団による和歌山大学の学歌が演奏されました。
そして、お待ちかね?の第2学歌「ぼくらのWADAI CAMPUS」の演奏です。

_DSC0123.JPG

和大生なら誰もが知っているあの歌も、やっぱり新入生には始めて聞く曲ですよね。

_DSC0130.jpg

皆さんもぜひ一度聞いてみてください。和大では購買や学生食堂で、この第2学歌が頻繁に流れています。
これを覚えたら、あなたも立派な和大生!
www.youtube.com/watch?v=vJtdbFZWSzY

式典が無事終わり、これで終了・・・ではなくて、
 

新入生はオリエンテーションのため、会場から大学へチャーターバスで移動です!!
そこで待ち構えているのは・・・

_DSC0153.JPG

_DSC0300.JPG

_DSC0359.JPG

部活の新入生勧誘!!


異様な盛り上がりを見せる在学生たちです。運動部は特にこの時期に命をかけていると言っても過言ではありません。
見てください!この新入生との温度差!!

_DSC0171.jpg

_DSC0332.jpg

ただ、新入生も戸惑いながらも楽しそうですよね。
大学に入学した実感が湧く瞬間です。

_DSC0212.JPG

_DSC0264.jpg

_DSC0159.jpg_DSC0339.jpg

アメフト部のメンバーははしゃぎ過ぎで、後半明らかに疲れが出ていました。

_DSC0490.JPG

最後になりましたが、新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
そして、和歌山大学を志望している学生の方。
来年、皆さんにお会いできることを楽しみに待っています。和大生は応援していますので、頑張ってください!!

mixiチェック    

投稿者:佐藤賢太郎 佐藤賢太郎

こんにちは.田中です.

今年の春から,システム工学研究科1回生になりました.

 

和歌山大学は今日(4月5日)が入学式でしたね.

大学院生活頑張りたいと思います.

 

今回のブログは,僕がこの春休みに過ごした内容について紹介したいと思います.

 

卒業論文の提出&発表が終わり,春休みは「あっ」と言う間でしたね.

 

まず,友達と旅行に行きました.

この写真は,円月島ですね.何度か行ったことがありますが,この日は最高でした.

IMG_1218[1].JPG

この写真は,那智の滝です.

この地域は,一昨年の集中豪雨の影響を受けました.

200年に一度の災害だったそうです.

車で市内を通っていると,今でも災害の傷跡が残っていました.

そのほかに,熊野古道にも初めて行きました.いい場所でした.

 

IMG_1334.JPG

そして,この写真は,和歌山市内にある「三楽」という焼き肉屋です.

とてもおいしかったです.

IMG_1314.JPG

 

振り返って気付いたのですが,

どの写真も和歌山のものですね(笑).

 

和歌山にはまだまだ魅力がありそうです.

まだ大学院生活の2年間があるので,

また和歌山の魅力を探しに行きたいと思います.

 

旅行以外には,初めて,査読付きの論文というものを執筆していました.

査読付きの論文とは,文字通り査読のある論文(研究成果について書き記された文章)です.

査読とは,他の研究者が論文の査読者(審査員)となり,論文の中身について評価することです.

「この研究は,これまでの従来研究とどこが違うのか」という新規性と

「この研究は,社会やこれまでの研究にどのように役立つのか」という有用性の2点について評価されます.

査読が通ると,学術誌(研究者の執筆した論文を掲載する雑誌)に載り,

これまでの様々な研究の一部の成果として貢献することができるみたいですね!

内容は,僕の研究である在室管理システム「Docoitter」についてです.

とてもいい経験でした.結果が楽しみです.

 

あとは,このブログを運営している学生広報チームの活動に参加していました.

活動は,和歌山大学の部活やサークルの撮影をしていました.

(下記のリンクで,公開している動画を見ることが出来ます.

http://www.wakayama-u.ac.jp/koho/club_circle/ )

 

また,新入生歓迎会に向けた企画も進めています.

 

学生広報チームに限らず,

様々な部活やサークルが新入生歓迎会を企画していると思います.

 

是非,新入生の方は,色んな部活やサークルに顔を出してみて下さいね!

 

以上です.

mixiチェック    

投稿者:たなか たなか

みなさんこんにちは

システムエ学部4年の塩路です


今回のテーマは就活ということで

僕なりの“合説の楽しみ方・息の抜き方”を紹介しようと思います。

 

就職活動をする人は必ず一度は足を運ぶだろう「合同企業説明会」

略して「合説」


和大では毎年学内で開催され、たくさんの企業の方がお越しくださいますよね。

また、就職支援サイトなどが開催する合説では数百社もの企業が集まり、

就活生の来場者数が数万人におよぶ規模のものまであります。


そんな合説に参加したことのある人はわかると思いますが、

あれ、むっちゃくちゃ疲れるんですよね。。


色んな企業の話を聞こうと意気込んでたくさんブースをまわるんですが

大規模な合説に参加すると、人気の企業では行列ができて1時間待ちなんてものまであるし

人の波に押され気分が悪くなってしまう人も、、、


そうならないために、僕なりの合説での楽しみ方・息抜き方法を紹介します。


それは“一番空いている企業”もしくは“自分の一番興味のない企業”を探して話を聞いてみること。

あまりの人の多さに気が滅入ってしまう方は、人が少ないブースを探してみてください。

就きたい業種がしっかり決まっている方は、自分のあまり興味のない業種を探してみてください。


自分の目標の企業の話を聞いてまわってちょっと疲れた時に

こういった企業ブースを探して話を聞いてみることで

ある意味、肩の力を抜いてフラットな気持ちで話が聞けるし、

人の少ないブースでは個人個人にしっかり説明してくれます。

もし他に誰もいないブースがあればチャンスです!

自分だけに説明してもらえるんですから!笑

全然興味のなかった業種でも、案外面白い話や良い話が聞けたりするんですよ。

「あぁこんな業種もいいな」なんて思える企業に出会えたらラッキーですね!

そうやって色んな業界を知るのも悪くないと思います。

 

なにはともあれ、就活は色々大変ですが

あまり必死になりすぎずに、時には息を抜いて

ゆっくりしっかり頑張っていきましょう。

 

IMG_0931-3.JPG

mixiチェック    

投稿者:塩路 塩路

就活の合間

2013/04/01

こんにちは。

同じく就活真っ最中のやまがみです。

私は「就活の合間にやること」について書こうと思います。

 

合間っていうのは説明会とか面接とかの間の時間の話です。

就活で大阪などに行くとき、よく1日2つ予定入れます。

だいたい午前と午後に1つずつです。

 

そんな人、結構いると思います。

交通費がかかるので、どうせなら2つ行っといたほうがお得感ありますよね。

 

前に1度だけ、1日3つ回ったことがあります。

2度とやるまいと思いました。

 

まぁそんなこんなで、それぞれの間の時間がけっこう空いてしまうことがよくあります。

短くて数十分、長くて3時間とかです。

ここ2ヶ月ほどで、だんだんとやることがパターン化してきました。

 

そんな私の「就活の合間によくやること」シリーズTop3

1、レストランやカフェで過ごす

2、公園とかのベンチで休憩

3、街中をウロウロ

 

なかでも最近は2がお気に入りです。

ちょっとしたリフレッシュを発見しまして。

街中のベンチに座って軽食とかお菓子を食べてると、ハトがそれとなく寄ってきます。

人間慣れしてブクブク太ったハトです。

DSC01775.JPG

(写真のハトはパンで餌付けました)

 

ちょっとエサあげたりすると、足元にちょこんと座ったりします。

これがけっこう癒しです(笑)

 

ちょっと暗い話ですが、「就活自殺」って言葉を最近聞きました。

大学生の就職失敗による自殺者数は2012年で54人だそうです。(警視庁の統計です)

なかなか衝撃的でした。

 

就活って想像以上に大変ですもんね。

何事にも言えますが、息抜きとかリフレッシュとかってすごく大切だと思います。

ハト1匹に癒される私は幸せ者です。
mixiチェック    

投稿者:やまがみ やまがみ