新着公募情報                                         更新日2017年10月5日






―NEW―
2017/12/14
消印有効
平成30年度 TASC助成研究
 ・実施機関:公益財団法人たばこ総合研究センター
 ・対象研究:①嗜好品、あるいは嗜好品に関連する産業や企業に関する歴史・文化等の研究
         ②嗜好品の摂取・利用が、人間の心理・行動・価値観・欲求・健康観・幸福感、
          あるいは社会に与える影響の研究
         ③上記①、②以外の人文科学・社会科学分野における嗜好品に関する研究
 ・助成対象:日本国内の大学、研究機関、博物館等に所属する研究者(非常勤での在職者、大学院生も可)
 ・詳細:http://www.tasc.or.jp  (募集月:2017年9月)
―NEW―
2017/12/8
締 切
第30回中小企業優秀新技術・新製品賞
 ・実施機関:公益財団法人りそな中小企業振興財団
一般部門
 ・募集対象:平成28年から平成29年までの2年間に開発を完了、あるいは販売を開始した新技術・新製品とします
         ただし従来より存在した技術・製品でも対象期間中に大きな改良・改善が含まれたものも含みます
         ・共同開発や共同研究の成果も含めます。ただし、開発の主体が外国企業の場合は除く
 ・応募資格:新技術・新製品を自ら開発した中小企業、個人事業主および異業種交流等のグループや組合
         ・中小企業は資本金3億円以下または従業員300人以下の企業とします
          ただし大企業の出資が50%以上の企業、大企業の連結子会社、上場企業、外国企業および
          それらの実質グループ企業は除きます
         ・共同開発やグループ、組合の場合は、代表(企業または個人)が応募してください
          大企業、上場企業、外国企業が実質支配するグループや組合は除きます。
【ソフトウェア部門】
 ・募集対象:ビジネスを目的として、平成28年から平成29年までの2年間に提供または販売を開始したソフトウェアとする
         ただし従来より存在したソフトウェアでも対象期間中に大きな改良・改良が含まれたものも含みます
         ・ゲームも対象としますが、コンテンツにのみ依存し、ソフトウェア技術や提供する機能等に新規性のない
         ソフトウェアは対象としません
        ・共同開発品も含めますが、開発の主体が外国企業の場合は除きます
 ・応募資格:新ソフトウェアを自ら開発した中小企業、個人事業主および異業種交流等のグループや組合
         ・中小企業は資本金3億円以下または従業員300人以下の企業とします
          ただし大企業の出資が50%以上の企業、大企業の連結子会社、上場企業、外国企業および
          それらの実質グループ企業は除きます
         ・共同開発やグループ、組合の場合は、代表(企業または個人)が応募してください
          大企業、上場企業、外国企業が実質支配するグループや組合は除きます。
 ・詳細:http://www.resona-fdn.or.jp/  (募集月:2016年10月)
―NEW―
2017/11/30
締 切
ジャパンプライズ(Japan Prize/日本国際賞)研究助成
 ・公益財団法人国際科学技術財団
 ・対象分野:2018年(第34回)日本国際賞受賞対象分野と同じ分野
 ・応募資格:(1)2018年4月1日現在で35歳以下であること
           (但し、ライフイベント(出産、育児、介護)による研究経歴の中断が半年以上ある場合は
            応募申請書に記載し申告することにより36歳以下も応募可)
         (2)国内の大学、公的研究機関に所属し助成期間を通じ当該研究を継続することができること
         (3)所属組織の長(研究科長、学部長、研究所長等)の推薦を受けられること
           (但し、各組織の長からの推薦は分野ごとに1件を限度とする)
 ・詳細:http://www.japanprize.jp/subsidy_yoko.html
―NEW―
2017/11/30
12時締切
戦略的創造研究事業・総括実施型研究(ERATO)
研究総括候補者推薦
 ・実施機関:国立研究機関法人科学技術振興機構 研究プロジェクト推進部
 ・目   的:科学技術の源流をつくり、社会・経済の変革をもたらす科学技術イノベーションの創出に貢献
 ・概   要:卓越したリーダーのもと、多様なバックグラウンドを持つ若手研究者が結集し、時限的な
         プロジェクトの中で独創的に富んだ目的基礎研究を実施
         主な特徴
           ・革新的な科学技術の芽あるいは将来の新しい流れを生み出す研究
           ・10〜15年後に新たな科学技術分野へと展開し、新産業の創出に貢献
           ・既存の研究の延長線上や大規模化ではない、新たな視点からの挑戦
           ・海外に研究拠点の一部を置くことが可能
 ・応募要件:◆推薦者(研究総括候補者えお推薦する方)の要件
          個人、但し大学、公的研究機関、民間企業の研究開発部門等で研究開発経験のある方。
          なお、下記の点にご注意ください
          ・自薦は不可
          ・推薦者1人あたり原則5名まで推薦できるものとします
         ◆被推薦者(研究総括候補者)の要件
          ○研究プロジェクトの指揮を委ねるに相応しい優れた研究者であること
           ・グローバル化により、オープンイノベーションが求められる変化の激しい時代にあって
            世界的視野と先見性を有し、変革をリードできる人物か
           ・研究に対する高い独創性、独自の哲学、世界観を有し、かつ、その研究により科学技術
            イノベーションを創出するための実行力を期待できるか
          ○指導力及び洞察力を備え、若手研究者を触発し得る研究者であること
           ・異分野の研究者を取込み存分に活躍してもらえるようなリーダーシップと幅の広さを
            持っているか
           ・情熱を持って若手研究者を育成し、そお本領を遺憾なく発揮させているか
 ・詳細::http://www.jst.go.jp/erato/application/index.html (募集月:2017年8月)
―NEW―
2017/11/30
締 切
2017年度 貴金属に関わる研究助成金
 ・実施機関:一般財団法人田中貴金属記念財団
 ・募集内容:「貴金属が拓く新しい世界に向けて、貴金属が貢献する新しい技術や製品の実用化に向けた
         研究・開発テーマを募集します
 ・応募資格:国内の教育機関あるいは公的研究期間に所属されている方
 ・詳細:http://tanaka-foundation.or.jp  (募集月:2017年9月)
―NEW―
2017/11/30
締 切
2018年度 研究助成 国際交流等助成 募集
  ★WEBによる申請方式となりますので当財団ホームページより研究者登録をお願いします
     http://www.iketani-zaidan.or.jp
 ・実施機関:公益財団法人池谷科学技術振興財団
 
【研究助成】
 ・対象分野:先端材料及びこれに関連する科学技術
 ・助成概要:先端材料関連の研究に対する助成によって科学技術の発展を図り、社会経済の発展に貢献することを
         目標とし、関連する科学技術分野の研究者や研究機関に対する支援を行います
 【国際交流助成】
 ・助成対象:1.派遣(過去に当財団の研究助成をを受けた者のうち、海外でその研究成果を発表するための旅費
              ※平成25年度より研究助成と連動した派遣プログラムとなっております)
         2.招聘(先端材料及びこれに関連する材料技術分野において研究活動を行う研究者の招聘)
 ・助成概要:研究者の海外派遣や海外からの研究者招聘に対して助成を図ることにより、社会経済の質的向上に
         寄与する事を目的とし、関連する科学技術分野の研究者や研究機関に対する支援を行います
 ・詳細: http://www.iketani-zaidan.or.jp  (募集月:2017年9月)
―NEW―
2017/11/30
消印有効
2017年度研究助成
 ・実施機関:一般財団法人SBS鎌田財団
 ・対象研究:物流の振興・発展に資する①学術研究②研究集会、シンポジウム、セミナー等の開催を対象とする
 ・応募資格:大学・大学院・その他研究機関に在籍し、物流分野に係る研究活動に従事する個人または団体
 ・詳細:http://www.sbs-kamatazaidan.or.jp  (募集月:2017年9月)
―NEW―
2017/11/27
締 切
平成29年度・第10回「石橋湛山新人賞」受賞候補作品推薦
 ・実施機関:一般財団法人石橋湛山記念財団
 ・推薦作品:昨年28年10月より本平成29年9月までの間に発表された博士課程及び修士課程の大学院生執筆の
         論文や評論などの言語作品
         大学・大学院・研究所・学会などが発行してる公式な刊行物(論文集など)に掲載された作品に限定
         政治・経済・外交・文化などの領域において自由主義・民主主義・平和主義の考え方に沿った
         優れた作品で石橋湛山新人賞に相応しいとお考えのもの
 ・留意点:①広く一般の読者にも理解し・読み易い論文であること
       ②新たな視点があり、現下の政治・経済・社会(教育・文化を含む)などの課題に
         真正面から取り組み、一定程度啓蒙であること
       ③良く考えられた論文であること
       ④論理構成がしっかりしていること
       ⑤執筆者(大学院生)の極めて特定な領域に限られた研究書または学者間の論争に類するものは
         避けられたい
 ・詳細http://www.ishibashi-mf.org/prize/fresh/index.html   (募集月:2017年9月)
―NEW―
2017/10/27
17時締切
平成30年度食品健康影響評価施術研究公募
 ・実施機関:内閣府食品安全委員会事務局
 ・募集課題:1 危害要因・ばく露実態の評価に必要な科学的知見の集積
           (1)食品媒介疾患の評価に必要な科学的知見の集積
           (2)食品中の微量化学物質・汚染物質のばく露と健康診断に関する研究
           (3)アレルゲンを含む食品の評価対象品目に関する研究
           (4)薬剤耐性菌の特性解析に関する研究
         2 健康影響発現のメカニズムの解明
           (1)微生物・かび毒等による健康影響発現に関する研究
           (2)食品中の微量化学物質・汚染物質のばく露と健康影響に関する研究
           (3)アレルゲンを含む食品のアレルゲン性に関する研究
         3 新たなリスク評価方法等の確立
           (1)in silico手法を用いた評価方法の確立に関する研究
           (2)確率論的評価手法に関する研究
           (3)農薬の毒性評価に当たって有用な試験の再検討に関する研究
           (4)食品用器具・容器包装に用いられる化学物質の評価法の確立等に関する研究
           (5)食品添加物のリスク評価手法に関する研究
           (6)食品健康影響評価についての専門家の理解度評価に関する研究
         4 その他
           (1)研究者からの提案に基づく研究
 ・募集対象:研究機関(大学、試験研究機関等)に所属する研究者
 ・詳細:http://www.fsc.go.jp/chousa/kenkyu/kenkyu_koubo/kenkyu_30_kouboyouryou.html (募集月:2017年9月)

【学長推薦が必要】【学内1件限り】など制限事項がある場合には記載しますのでご注意ください。
人文社会科学系公募 工学自然科学系公募 人文社会科学系公募
工学自然科学系公募