和歌山大学基金

和歌山大学21世紀グランドデザイン

1.基本目標

《個性輝く存在感のある学問の府》を目指して

自主・自律の精神で、個性的な教育研究を推進し、大胆かつ着実な成果をあげることによって、社会から高い信頼と評価を得ることのできる学問の府を志向する。

2.基本理念

和歌山大学は、《個性輝く存在感のある学問の府》を目指しているが、それは以下の基本理念の下で達成すべきものである。

−5つの心 Five Minds−

  • 社会的心(Social Mind)
  • 人間的心(Human Mind)
  • 環境的心(Ecological Mind)
  • 専門的及び創造的心(Professional & Creative Mind)
  • 地域的及び国際的心(Regional & Global Mind)

3.行動指針

《個性輝く存在感のある学問の府》を目指すために、和歌山大学の教育研究活動は以下の指針に基づいて行う。

  • 有為な人材を社会に輩出すること!
  • 知の拠点に相応しい教育研究活動を行うこと!
  • 教育研究のオンリーワンを目指すこと!
  • 学生満足(Student Satisfaction=SS)を達成すること!
  • 地域社会に貢献すること!
  • グローバルな視野をもって国際交流を推進すること!
  • アカウンタビリティー(説明責任)を明確にすること!
  • 教職員は常に「協創」・「融合」・「参加」をキーワードとして行動すること!
  • クローズからオープンにすること!
  • 社会的に高い信頼と評価が得られるように行動すること!

このページのTOPへ