solar2-001-240x160
  • Project 1
    都市近郊農地における
    ソーラーシェアリング導入研究
  • Project 1
  • 名称未設定-1
  • Project 2
    農業・農村「複合化」
    プロジェクト
  • Project 2
  • main1-240x160
  • Project 3
    紀伊半島の生態環境
    利活用研究
  • Project 3
  • z7
  • Project 4
    南紀熊野地域資源
    利活用プロジェクト
  • Project 4
  • 名称未設定-1
  • Project 5
    中山間地におけるエネルギー
    導入可能性研究
  • Project 5
  • 森林資源利活用推進研究プロジェクト
  • Project 6
    森林資源利活用
    推進研究プロジェクト
  • Project 6
  • z3
  • Project 7
    「農」を用いた
    教育プロジェクト
  • Project 7
  • standalone1-240x160
  • Project 8
    農山村型情報通信自立化
    社会システムの技術開発
  • Project 8
  • 2015.01.20

    和歌山大学地域創造支援機構シンポジウム 地域創造への連携2015
    -和歌山大学の研究と地域の未来-を開催します

    科学の力は?環境と経済と暮らしが並立する社会とは?地域社会に対峙した和歌山大学の問題意識を発表し、地域と大学が協働し実践する「地域創造」への方法論を来場者と共に考えるシンポジウムを開催します。
    第1部は「3.11を忘れない。大学・研究者の社会的責任を考える」として、公益財団法人いわて産業振興センター 顧問、前岩手大学学長の藤井克己氏をお迎えし、基調講演を行っていただきます。
    第2部は「地域の未来を拓く、地域の実現-環境と経済が両立する低炭素社会に向けて」として、和歌山大学型グリーンイノベーションプログラム、プロジェクトマネージャー湯崎真梨子より研究報告。また和歌山県 商工観光労働部 企業政策局 産業技術政策課長、来島慎一氏をお迎えし和歌山県の取り組みをご報告いただきます。

    ■日時 :平成27年2月19日(木)
         14:00~17:00(交流会17:15~19:00)
    ■会場 :フォルテワジマ4Fイベントホール(和歌山市本町2丁目1番地)
    ■参加費:無料(交流会2,000円)

    案内PDF

    ■お問い合わせ、お申し込み先
    和歌山大学 担当:湯崎、兼田、グリビン
    TEL:073-457-7009  FAX:073-457-7550

    投稿者:グリビン彩子