国立大学法人 和歌山大学

2009年度スピーチコンテスト


 みなさまのあたたかいご支援のお陰で、無事に開催できました。ありがとうございました。 
 当日は、86名の方々にご来場頂き、「ぜひ日本の若者に聞かせてあげたい」などお声をいただきました。和歌山に来ている留学生の頑張っている姿勢をお伝えでき、良かったと思っております。
優勝した、金 順姫さん

参加学生と長友センター長


第7回学長杯日本語スピーチコンテストを開催いたします。
 
 開催場所:和歌山大学生涯学習教育研究センター(松下会館)2階大ホール
 開催日時:平成21年12月19日(土)13:00〜16:00終了予定
 
 和歌山大学では、地域に開かれた大学を目指して、この大会を、多くの和歌山で学ぶ留学生が参加する大会に育ててゆきたいと願っています。県や市や地域の方々のご協力をえて、和歌山で学ぶ留学生たちと日本人学生、更にはボランティアの方々をはじめ地域の方々が、国や文化の違いを越えて、お互いの理解を深めることが本大会の目的です。
 昨年は、中国、韓国、オーストラリア、フィリピン、アメリカ、マレーシア、インドネシア、フランスから来て、和歌山大学・和歌山工業高等専門学校や市内の日本語学校で学ぶ留学生が、一生懸命日本語でスピーチをしました。また、初めて向陽高校のタイからの留学生をゲストスピーカーとしてお招きしました。
 ぜひ、留学生のスピーチをお聴きください。お待ちしております。
 

 
※駐車場は、数に限りがありますので、混雑が予想されます。バスなどの公共機関をご利用ください。
 

このページのTOPへ