後期学年暦・授業計画の変更及び授業科目の実施方法について

2020年7月31日

   学生各位

理事(教学担当)

後期学年暦・授業計画の変更及び授業科目の実施方法について

 標記について、新型コロナウィルス感染症の拡大を防止するとともに、本学の教育課程の継続実施のため、下記のとおり後期の学年暦・授業計画を変更するとともに、授業実施方法の特例措置を継続いたします。

(1)学年暦・授業計画の変更

後期・第3・4クォーター事前登録開始  (抽選科目別)  → 9月17日(木)
後期・第3・4クォーター事前登録締切  (抽選科目別)  → 9月23日(水)
後期・第3・4クォーター履修登録開始 10月 1日(木) → 9月25日(金)
後期・第3・4クォーター履修登録締切 10月 8日(木) → 9月29日(火)
後期・第3クォーター授業開始    10月 1日(木)   (変更なし)
第3クォーター授業終了       12月 2日(水) →11月25日(水)
第4クォーター授業開始       12月 3日(木) →11月26日(木)
冬季休業開始            12月27日(日)   (変更なし)
冬季休業終了             1月 5日(火)   (変更なし)
第4クォーター授業終了        2月10日(水) → 1月27日(水)

変更後の学年暦は下記ページを確認してください。
令和2年度学年暦20200731変更版
 

(2)授業時間の変更の継続

令和2年度後期についても、1コマ90分から105分に変更し、後期の授業期間を16週間から14週間、第3、第4クォーターの授業期間を8週間から7週間にそれぞれ短縮します。
  (通常の授業時間)   (変更後の授業時間)
1限: 9:10~10:40 → 1限: 8:50~10:35
2限:10:50~12:20 → 2限:10:45~12:30
3限:13:10~14:40 → 3限:13:10~14:55
4限:14:50~16:20 → 4限:15:05~16:50
5限:16:30~18:00 → 5限:17:00~18:45
6限:18:10~19:40 → 6限:18:55~20:40
 

(3)授業実施方法の特別措置の継続

対面授業を実施する科目(単位認定試験のみ対面で行う科目を含む)は、学部・研究科が精査し、下記のとおり予定しております。
具体的な対面実施日(毎週、特定の日)や対面内容等については、学部・研究科から教育サポートシステムで通知するとともに、変更がある場合は、履修登録者に教育サポートシステム等で通知します。

教養教育科目・連携展開科目
教育学部・教育学研究科
経済学部・経済学研究科(8/3更新)
 経済学部・経済学研究科0731(更新前)
システム工学部・システム工学研究科(8/3更新)
 システム工学部・システム工学研究科(更新前)
観光学部・観光学研究科

(4)教室等利用許可について

対面授業と当日の同時双方向型の遠隔授業は、各学部・研究科が指定する教室等で受講してください。
学士・修士・博士論文の作成に係る研究活動、修学環境による許可者は、引き続き指定教室等が利用可能です。
課外活動については、活動申請が認められた団体の方は、指定教室が利用可能です。
※「教室等利用許可証」の発行は行いません。本学「行動記録(6月25日以降)」、「大学施設利用記録【個人記録用紙】」で自身の行動履歴を記録してください。

お問い合わせ

教員免許状更新講習