和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

ホーム  >  岸和田サテライトのおもな地域連携事業(平成22年度)

岸和田サテライトのおもな地域連携事業(平成22年度)

和歌山大学防災研究教育センターが下記の内容で実施しました。本件は岸和田サテライトが先方のニーズを受けて本学内の担当センターへ依頼しました。当日は地域連携コーディネーターも一緒に参加しました。

岸和田市役所職員ほか25名を対象に、岸和田市との共催による第1回和歌山大学ラボツアー from 岸和田を実施しました。

和歌山大学は産学官交流プラザきしわだ(岸和田市・岸和田商工会議所・大阪府立産業技術総合研究所・近畿職業能力開発大学校)の後援団体として、地域の産業活性化の取り組みを支援しています。

和歌山大学では、これまで実施してきた研究支援事業に、地域が抱える課題を研究テーマとして地域・自治体等と連携協力して解決を図る研究プロジェクト事業を新たに公募しました。

きしわだ市民カレッジは、昭和52年以来開設してきた市民夏期大学をリニューアルして、平成16年より実施しています。

大阪府立泉鳥取高等学校で開催された校長会に、山本健慈学長をはじめ3名の教職員が参加しました。学長より和歌山大学の現状および大阪府南部での地域連携事業についての考え方等が説明され、意見交換では、出席された11高校の校長先生、教頭先生から、現場での日々の教育課題や大学との連携についての要望等をうかがいました。

岸和田市立公民館において上記協議会が開催されました。この協議会では、和歌山大学と岸和田市が、外部の委員の方々から岸和田サテライトの事業についてさまざまなご意見をいただき、和歌山大学・岸和田市の地域連携を強化し、岸和田サテライトの活用を促進する目的で設置されています。