和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

ホーム  >  わだい浪切サロン  >  わだい浪切サロン一覧  >  【5/17(水)】第92回わだい浪切サロン「音をとおして関わる~音楽療法が私たちに気付かせてくれること~」

【5/17(水)】第92回わだい浪切サロン「音をとおして関わる~音楽療法が私たちに気付かせてくれること~」

2017/4/24

 

日  時 :  2017年5月17日(水)午後7時~8時30分  

場  所 :  岸和田市立浪切ホール 4階 交流ホール

話題提供 :  上野 智子(教育学部 准教授)

ワーク  :  上野 智子  菅 道子(教育学部 教授)

 

 参加無料・申込不要

 音や音楽で感情が揺さぶられる。 

 このようなことは、神話をはじめ様々な物語の中で描かれているだけでなく、実際に経験している人も少なくはないと思います。

 音楽療法は、そんな音や音楽の力を用いてクライエントが抱える問題に関わる、比較的新しい学問であり実践です。そこで生まれた音楽や人間に対するまなざしは、私たちに様々なことを気付かせてくれます。

 今回は音楽療法の成り立ちやその種類について紹介するとともに、ワークを通して音楽療法的な考え方について共有できたらと思います。

 

                   ↑ マークをクリック             

 

 

 

第91回「新学習指導要領で英語教育はどうなる? どうする?」(レポート)

第93回「場所と住まい~紀の国住宅プロジェクトで考えていること~」(予告)

「わだい浪切サロン」について・過去の開催

次の記事へ