和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

【平成25年度前期】国際租税法特殊問題

授業科目  国際租税法特殊問題(2単位)
開  講 岸和田サテライト
授業形態 講義
担当教員 袴田 裕二(経済学部教授)
実施日・時間

平成25年
第1回 4月13日(土) 9:30~12:30
第2回 4月27日(土) 9:30~12:30
第3回 5月11日(土) 9:30~12:30
第4回 5月25日(土) 9:30~12:30
第5回 6月 1日(土) 9:30~12:30
第6回 6月15日(土) 9:30~12:30 
第7回 6月29日(土) 9:30~12:30
第8回 7月13日(土) 9:30~12:30

講義内容

 前半の講義では、外国税額控除制度やタックスヘイブン対策税制等、内国法人の国際取引等に関する課税関係について扱います。後半の講義では、非居住者・外国法人の課税関係を中心に扱います。日本の法令及び租税条約を対象とし、諸外国の税制について扱うことは予定していません。
担当教員は、国税庁からの人事交流で和歌山大学に着任する以前、大阪国税局の課税第二部長や国際情報課長、東京国税局の調査第三部長や国際監理官等として、国際課税の実務に携わってきました。実務経験を活かして分かりやすく解説したいと思います。
大学院生だけでなく、国際的企業で経理を担当されている方や税理士の方にも役立つ内容にしたいと思います。

第1回 イントロダクション(国際租税法(国内法、租税条約)の概要等)
第2回 外国税額控除
第3回 移転価格税制
第4回 タックスヘイブン対策税制、過少資本税制
第5回 国内源泉所得
第6回 投資所得に対する源泉徴収、国際課税の実務(外部講師を予定)
第7回 事業所得に対する申告納付
第8回 まとめ 及び 試験

テキスト・教材

増井良啓、宮崎裕子著 『国際租税法<第2版>』 東京大学出版会
望月文夫著 『平成24年版 図解国際税務』 大蔵財務協会

成績評価

授業・討論への参加状況及び試験により評価します。

事前学習

テキストの該当箇所の予習が必要です。