和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

ホーム  >  学部開放授業・大学院授業  >  学部開放授業  >  開講科目・シラバス(学部開放)  >  過去の学部開放授業科目・シラバス  >  【平成25年度後期】ジェロントロジースポーツ -オトナのスポーツを考える-

【平成25年度後期】ジェロントロジースポーツ -オトナのスポーツを考える-

授業科目 ジェロントロジースポーツ -オトナのスポーツを考える-
単位数 2(学部生のみ)
授業形態 講義
担当教員 彦次 佳
実施日・時間

1130日(土)13001700 休講
127日(土)13001700
1214日(土)13001700
1221日(土)13001700 
111日(土)13001700
125 日(土)13001700
2月8日(土)13:00~17:00 補講 
  

講義内容

 近年多様化する成人・中高年の運動・スポーツについて,その現象と成人・中高年者の多様なスポーツニーズを概観しながら,成人・中高年期における運動・スポーツ実施の意味を加齢発達学(ジェロントロジー)の観点から考察する.講義では特に,ヘルススポーツ(健康志向),レジャースポーツ(楽しみ志向),マスターズスポーツ(競技志向)の3つの志向に分け,それぞれの志向でスポーツが担う役割を論じ,スポーツの持つ可能性についてその価値を拡げながら,成人・中高年期のスポーツプロモーションについて考えていきます。

第1回  オリエンテーションと導入
第2回  ヘルススポーツ 健康・体力づくりのスポーツ参加-
第3回  レジャースポーツ 楽しみ志向のスポーツ参加-
第4回  マスターズスポーツ -競技志向のスポーツ参加-
第5回  成人・中高年のスポーツプロモーション
第6回  スポーツの役割と可能性 
まとめとふりかえり

テキスト・教材

講義では、適宜資料などを配布します。

 

【参考書】

「ジェロントロジースポーツ -成熟人生を“好く”生きる人のためのスポ  

 ーツライフ-長ヶ原誠 著,ジェロントロジースポーツ研究所 発行)HSPC(Health Sports Promotion Coach)資格認定テキスト」
(長ヶ原誠・山羽教文編著,杏林書院 発行)

 

 

成績評価・
事前学習


【事前学習】
事前学習として,特に予習・復習などは課さないが,本講義を通して普段何気なく見ているスポーツの現象などに対して,これまでより注意深く見る目を持ち,その現象がどのように発生しているのかなどを考えることを,本講義の自主学習として位置付けます。