和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

ホーム  >  友の会  >  2014年度(平成26年度)  >  一家に一枚、「大きな地震が来たら」を作成しました。(2014年度)

一家に一枚、「大きな地震が来たら」を作成しました。(2014年度)

こちらをクリックしてください。

この防災ちらしは、平成25年度後期岸和田サテライト学部開放授業「地域環境・自然エネルギー革命」を受講した「岸和田サテライト友の会」が企画し、岸和田サテライトがデザイン協力、和歌山大学防災研究教育センター(2016年4月より和歌山大学災害科学教育研究センター)の監修を経て、出来上がりました。

おもて面:大きな地震が来たら
うら面 :防災一口メモ、災害伝言ダイヤルについて

このちらしは、個人での利用はもちろんですが、町や村単位などの小規模活用に適しています。

町内会より各家庭に配付していただいたり、各自で印刷をしてお使いください。
(1年くらいで記入した情報を更新することをお勧めします)

*町内会などでお使いの場合は、どちらの町で使用したか、岸和田サテライトまで知らせていただけると幸いです。どんどんご利用ください。