和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

ホーム  >   >  【8/26】まちネット「祭礼の継承と地域遺産の再生産」のお知らせ

【8/26】まちネット「祭礼の継承と地域遺産の再生産」のお知らせ

岸和田の市民交流の場「まちづくりネットワーク岸和田」で本学紀州経済史文化史研究所教員がお話しします。
どなたでも参加できますので気軽にご参加ください。

 案内ちらし(PDF)


■テーマ 「祭礼の継承と地域遺産の再生産」

泉州にはだんじりやふとん太鼓、さらにはやぐらといった都市祭礼を代表する囃子を主体とした屋台や太鼓台が出る祭礼がおこなわれています。
近年では、生業や社会の変化などにより、祭礼や民俗芸能の継承をめぐって全国各地でさまざまな問題が起きています。泉州の祭礼も例外ではなく、少子化や生業の変化などによってさまざまな変容が起こっています。
これらの問題をいくつかの事例をもとに、ともに考えてみたいと思います。

■ゲストスピーカー 吉村旭輝(和歌山大学紀州経済史文化史研究所特任准教授)

■日時  8月26日(水) 18:30~20:45
■場所  岸和田市立公民館(堺町1-1)
■参加  無料
■主催  まちづくりネットワーク岸和田
■問合  岸和田市市民生活部自治振興課協働推進担当
      電話  072-423-9740