和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

ホーム  >  友の会  >  2016年度(平成28年度)  >  (5月3日)530名が来場!岸和田市民フェスティバルに友の会が出展しました

(5月3日)530名が来場!岸和田市民フェスティバルに友の会が出展しました

2016年5月3日、第39回岸和田市民フェスティバルに岸和田サテライト友の会が出展参加しました。

==当日の様子は ブログ「岸和田サテライトの毎日」 からごらんください。==


今年度は、「大地震にそなえよう」をテーマに、友の会スタッフ13名、和歌山大学災害科学教育研究センターの今西武客員教授、サテライト教職員5名が参加し、
・新聞紙でマイトイレづくり

・ツナ缶ランプの実演・防災用品の展示
・「ぶるる」の耐震実験(担当・協力:岸和田市まちづくり推進部建設指導課職員のみなさま)
を実施しました。
友の会のテントには530名を超える方々が立ち寄ってくださいました。

          


◆「岸和田サテライトを知っている」と答えた人は45%でした。 友の会テント来訪者へのアンケート結果

◆当日は、フェスティバル実行委員会による熊本地震義捐金箱を友の会のテントにも設置しました。
また、別途、当日の運営メンバーによる募金19,000円を5月6日、日本赤十字社に送金しました。