和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

ホーム  >  友の会  >  岸和田サテライト10周年企画「GIS活用プログラム」(2016年度)

岸和田サテライト10周年企画「GIS活用プログラム」(2016年度)

2016年度から友の会は、岸和田サテライト10周年企画として「GIS活用プログラム」を進めています。

2015年度の学部開放授業「地図で地域をみる・発信する」を受講したことをきっかけに、自分たちで岸和田を中心としたマッピングの取り組みをしようということになりました。

 
(2015年度後期 学部開放授業「地図で地域をみる・発信する」の様子)

また、大阪府立岸和田高等学校とも共同した取り組みを進めていきます。
今年度より、岸和田高校ではGISを活用した授業を実施することから、上記の友の会の活動と連携して進めていくこととなりました。

今回の取り組みのテーマは、「岸和田の地域を見なおそう」です。
自分たちが日頃気づいていない「まちの魅力」を再発見しようというところに主眼を置いています。
高校生たちとも、普段は立ち止まって見ないような場所を一緒に回りながら、岸和田の地域をじっくり見てみたいと考えています。

その中で発見したこと、考えたことなどをデジタルな地図の上に記録していくことで、地図を作成していきます。

友の会では、2016年3月に「マッピング実行委員会」(七野司委員長)を立ち上げ、実行委員5名が中心となって、毎月1回程度の会議を開いています。

今後、マッピング実行委員会から、活動内容を随時アップしていきます。


(実行委員会議の様子 2016年6月11日)


7月、8月はいよいよ地域に出て行く予定です!8月は、高校生たちと一緒に地域を回ります。

○7月16日 マッピング実行委員会

○7月24日 予行演習 (フォトアルバムをアップしました

○8月6日   友の会&岸和田高校マッピングパーティ
フォトアルバムをアップしました
ブログに当日の様子をアップしました! new!


ご興味・ご関心のある方は、サテライトまでお気軽にお問い合わせください!

(岸和田サテライト友の会マッピング実行委員会)