和歌山大学岸和田サテライトのホームページ。和歌山大学の保有する高等教育機能を活用して、泉州・南大阪地域のニーズに対応した諸種の高等教育及び生涯学習・地域連携事業を実施しています。

 募集要項請求は、岸和田サテライト受講生募集要項のみ郵送


和歌山大学各種募集要項、入試に関するお問い合わせは、

「学部入試・大学院入試についてのページ」をご覧ください

 

ホーム  >  友の会  >  2018年度(平成30年度)  >  【8/4(土)】友の会夏季講演会「東大阪地域にみる中小企業によるキャリア教育支援の実践と地域社会づくり」

【8/4(土)】友の会夏季講演会「東大阪地域にみる中小企業によるキャリア教育支援の実践と地域社会づくり」

 PDFはこちら↓

 

一般の方もどなたでも参加できます。※参加無料・申込必要(方法はページ最下部)※ 

日 時:2018年8月4日(土)14:3016:30

場 所:岸和田市立浪切ホール 4階 研修室1


************************************

■友の会総会・活動報告(14:3014:50

 

岸和田市民フェスティバルでの防災かみしばいと紙スリッパづくりなどのご報告と、さらにブックフェスタ2018(マッピングパーティ)での取り組みをご紹介します。



 

■講演(15:0016:20


「東大阪地域にみる中小企業によるキャリア教育支援の実践と地域社会づくり~地域中小企業×大阪府立布施北高等学校のデュアルシステムの取組みを事例として~」

 

地域社会を取り巻く問題の多様化、深刻化を背景に、中小企業による地域社会づくりへの貢献に期待が高まっています。しかしこうした動向とは対照的に、中小企業の地域社会に果たす役割に関する学術研究は、とくに日本では現時点においてほとんどなく、その実態は十分にはあきらかになっていません。そこで、東大阪地域における中小企業と高校との協働によるデュアルシステムの取組みを事例に、中小企業による地域社会づくりへの関与の実態、およびそうした関与が有する複合的意義を概観したいと思います。また、私自身がこうしたテーマを研究することになった経緯や、当該テーマを研究することのおもしろさや難しさ、意義についてもお伝えできればと思います。  

(デュアルシステム・・・学校での座学と企業等での職場実習とを組み合わせた人材育成システム)

 

お話:木下 和紗さん

 (大阪市立大学大学院特任講師・岸和田サテライト友の会会員)
 


■後期学部開放授業説明(16:2016:30)


平成30年度後期に岸和田サテライトで開講する学部開放授業2科目(「スポーツ老年学
」・「GISを利用したオープンデータアプリ開発」)について説明します。

 

※申込先

和歌山大学岸和田サテライトオフィスまで電話、FAX、メールで、連絡先を明記のうえ、7月28日(土)迄にお申込みください。

 


電話・FAX 072-433-0875
mail:kishiwadastaff(*)center.wakayama-u.ac.jp

 (*)はアットマーク @ に変更してお送りください。