国立大学法人 和歌山大学

国立大学法人 和歌山大学

Contents

第33号 〔平成24年(2012)〕

目次
頁数 著者名 論題
1 藤本 清二郎 近世身分社会の牢と牢番役
<覚書>
41 安藤 精一 和歌山県海草郡における青年会の成立
 <史料翻刻>
49 上村 雅洋 紀州藩家老三浦家文書(一八)
−江戸出附日記・御用番留帳―
1 米田 頼司 名所絵葉書にみる景観観と景観変容
―「溝端コレクション(和歌の浦)」とその内容分析―
35 海津 一朗 『紀伊国桛田荘』 覚書
―書評の批判に答える、共同研究の行方―
<公開フォーラム講演記録>
45 奥村 弘 地震・水害と地域歴史遺産
55 加藤 幸治 組織論から技術論へ
―被災文化財に対して誰が何をできるのか―
<2011年展示報告>
63   特別展 みる・きく・たのしむ和歌祭
76   企画展 移民の仕事とくらし
    アメリカ・カナダ・ブラジル・オーストラリア
<ミュージアムボランティア報告>
104   和歌祭参加プロジェクト
 <2011年度『災害対策プロジェクト」事業報告>
111   『西岡虎之助、紀南への旅―民衆史研究のはじまりを告げる一枚の絵』公開
 
127   2012年活動報告