国立大学法人 和歌山大学

国立大学法人 和歌山大学

Contents

第9回学内研究交流会(紀州地域学共同研究会 第1回研究集会)について

2015年3月27日(金)に、第9回学内研究交流会(紀州地域学共同研究会 第1回研究集会)を開催します。


 第8回学内研究交流会に引き続き、2014年度から実施している国文学研究資料館の共同研究「紀州地域に存する古典籍およびその関連資料・文化資源の基礎的研究」(紀州研・幹事 大橋直義(教育学部准教授)代表)との共同事業として、学内研究交流会を同共同研究の例会との共催企画で実施することとなりました。
 和歌山大学の特性をアピールするために全学的な協力のもと、学内で「わかやま」をフィールドとして調査・研究を進めている諸先生の研究成果の一端を学生に提供するため、さまざまな視点から全学的な研究の交流を模索したいと考えています。
ぜひ、ご参集くださいますようお願いします。


話題提供1.「明恵遺跡 明恵遺跡 興行と中世民衆仏教の成立」
       教育学部 教授 海津一朗(紀州研 幹事)
話題提供2.「喜海の歓寺創建と移動する仏像」
       和歌山県立博物館主査学芸員 大河内智之
話題提供3.「《史料紹介》高野山金剛三昧院と舎利の相承」
       和歌山県立博物館学芸員 坂本亮太


+++++++
日 時 平成27年3月27日(金)
    14:00〜
会 場 和歌山県立博物館学習室
+++++++

※今回の会場は、和歌山県立博物館です。ご注意ください。