国立大学法人 和歌山大学

国立大学法人 和歌山大学

Contents

企画展(3)「和歌山大学の古文書と古典籍」について

平成28年9月27日(火)より、企画展「和歌山大学の古文書と古典籍」を開催しています。

 本研究所と附属図書館には数多くの古文書・古典籍が所蔵されています。たとえば、本学教育学部の前身である紀州藩校が所蔵していた和漢書から成る「紀州藩文庫」(附属図書館蔵)や、紀州藩の代々の家老であった三浦家に伝来した「紀州藩家老三浦家文書」(当研究所蔵)があげられます。
 これらの中には、江戸時代前期の文芸活動のありようが伝えられているという点で学界からも注目を集めている紀州藩石橋家『家乗』等の重要な典籍も含まれています。
古文書・古典籍にご関心のある方、見たことがない方、どなたでもご覧いただけますので、ぜひ展示室にお越しください。


チラシ

**********
期 間 平成28年9月27日(火)〜10月22日(土)
    10:30〜16:00
会 場 紀州経済史文化史研究所展示室(附属図書館3階)
閉館日 土・日・祝および附属図書館閉館日の9/30(金)
     10/22(土)は、ホームカミングデーのため開館します。
**********