「教養の森」とは?
「教養の森」とは?

リテラシー科目

img_literacy.png

この科目は、本学に入学後の皆さんが、大学生活を営む上で必要となる、大学生に相応しい「読み書き力」(literacy)を身に付けるための科目であり、その意味において、基礎教養科目の役割を果たす科目です。

実際、この科目は大きく、言語リテラシー科目と情報リテラシー科目に分かれており、皆さんが現在、大学生活に限らず、広く社会生活を営む上で必要となる、様々な「スキル」(skill)を習得するのが狙いです。

具体的には、日本語であれ外国語であれ、皆さんが「言語」と付き合い、あるいは身の回りの、多様な「情報」と関わり合う際に、これだけは知っておいてほしい、という基礎的な知識や技能の学習が目的です。

主な授業科目名
日本文化入門
日本事情
日本文化と入門ビジネスジャパニーズ
大学生の読み書き
海外語学・社会演習
外国語としての日本語を学ぶ
日本語・日本文化研究

教養の森に関するお問い合わせはこちらまで 和歌山大学学生センター 学務課

| 所在地:〒640-8510 和歌山県和歌山市栄谷930 | 電話番号:073-457-7130 |

Copyright ©2012 - 2017 Wakayama University