観光を主軸とした知の拠点形成のための戦略的大学連携

大学生の皆様へ|高校生の皆様へ|地域の皆様へ

授業についての概要・目的

和歌山大学・和歌山県立医科大学・近畿大学生物理工学部・高野山大学・和歌山信愛女子短期大学・和歌山工業高等専門学校は、これまでそれぞれの学校の授業を受講し単位修得が出来る単位互換制度を進めてきました。しかしこれまでは受講を希望する授業の開講校に直接出向く対面方式でのみ、授業が提供されており、学生にとっては移動距離・時間・費用が大きな問題となっていました。

そこで6大学・高専では、各校にテレビ授業システムの導入を進め、平成21 年度前期より、さらに受講しやすくなった新しい単位互換制度を実施します。本制度の利用率を高め、また利用者からの要望をフィードバックすることにより、今後さらに充実した制度としていくことを予定しています。

 

単位互換制度 とは?

単位互換制度とは、6 大学・高専の学生が、他校の授業を受講し、自校の卒業単位の一部として使用することが出来る制度のことです。

メリット

  • 受講したかった他校の先生の授業が受講できます。
  • 修得した他校の単位は、その学校に編入後も卒業認定単位の一部として使用できます。
  • 他校の学生と共に学び、友人を増やすことが出来ます。

 

テレビ授業 とは?

テレビ授業とは、他校で実施されている授業を、リアルタイムで自校にて受講できるシステムのことです。平成21 年度前期より、試験的に開講します。

メリット

  • 受講のために、他校に赴く必要がありません。
  • 将来的には、ビデオ映像による復習も検討中です。

 

授業風景

 

ライブ授業システム(P4WEB)


システム写真


画面キャプチャ写真

 

テレビ授業の案内ポスター


平成22年度後期単位互換テレビ授業の案内ポスター
(download / JPEG file / 215KB)

このページのTOPへ