地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告 > 7月25日の宇宙カフェ!

7月25日の宇宙カフェ!

この日、まちかどサテライトに宇宙カフェがOPENしました!!

普段はセミナーや授業、会議に使われる部屋も、この日はJAZZが流れ、後方にはお茶コーナーが登場して(セルフサービスですが・・・・・・)、CAFEっぽい?!(笑)

 H23.7.25宇宙カフェ_011.JPG H23.7.25宇宙カフェ_002.JPG   

みさと天文台友の会の方から、「イトカワクッキー」を差し入れでいただいたので、参加者の方々にお配りしました!

H23.7.25宇宙カフェ.jpg      

表面にはミューゼスの海や着陸時のはやぶさの影などが再現されていて、宇宙ファンにはたまらない一品です☆

みさと天文台友の会のMさん、ありがとうございました!

            

さてさて、今回のテーマは「小型人工衛星~ますます身近になる宇宙開発~」だったんですが、超小型人工衛星ってどのくらいの大きさかご存じですか??

定義もいろいろあるそうですが、100kg以下を超小型というそうで、写真の奥、壁に映されているものは、なんと!!大きさ10cm角、重さ1kgというから驚きです!!

H23.7.25宇宙カフェ_008.JPG

本当に超小型でビックリ!!

超小型といっても大きさは1mくらいはあるんじゃないの?と思っていたスタッフは思わず、えーっ!と声をあげそうになりました(笑)

みなさん熱心にお話を聞いているので、邪魔してはいけません。

H23.7.25宇宙カフェ_017.JPG

H23.7.25宇宙カフェ_022.JPG

途中でなぜかお弁当の写真が出てきました!

実は日本人は超小型衛星の開発に向いているという例えで、日本人は決まった大きさの中に必要なものを詰め込むのが上手ということらしいです。

確かに!!と参加者のみなさんも納得(笑)

H23.7.25宇宙カフェ_026.JPG

最後には、宇宙でしかできないことってなんだろう?ということで、「リアルタイムグーグルアース」や「七夕が雨でも必ず織り姫と彦星がみられるような装置」など先生と参加者のみなさんがいろんな夢を語り合いました!

先生と参加者、また、参加者同士のコミュニケーションがとれるのが、カフェのいいところですね☆

H23.7.25宇宙カフェ_019.JPG

最後に、本日のナビゲーター、山浦秀作特任助教。

予定時間終了後も先生をつかまえておしゃべりが続くなど、あっという間のひとときでした。

次回宇宙カフェは8月22日(月)、同じくまちかどサテライトで18時30分OPENです☆

次回の内容はこちらから→http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2011/07/8.php

カテゴリ:活動報告

タグ:宇宙カフェ

2011年07月27日 11:24