地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告 > 9月17日の歴史教室!

9月17日の歴史教室!

この日、まちかど楽交では初めての歴史教室が開催されました。

テーマは「中世紀州絵解き絵巻ー石童丸・清姫・文覚上人ー」 

講師は和歌山大学教育学部教授 海津一朗先生です。

DSCN0956.JPG

今回のテーマの道成寺はご存知の方も多いと思いますが、和歌山の有名な歴史物語ですね。

さて、今回のテーマにもなっています絵解きとは…仏画や絵巻などの説明をすることをいうそうで、

平安末期以後、それを職業とする人が現れ地獄絵などを説明するのに琵琶(びわ)に合わせて語ったりしたそうです。

また江戸時代には大道芸にもなったそうですよ。 物語は物語りますが、絵については絵語りとは言わず絵解き(えとき)というそうです。

今回の絵解きは和歌山の歴史が舞台ということでスタッフも早く聞きたくてワクワクしていました!

 

最初は絵解きが流行った理由など海津先生の説明から始まりました☆

DSCN0963.JPG

本日の学生スタッフは海津先生のゼミのお二人がお手伝いに来てくれました。

まず学生さんによる道成寺物語の紙芝居が始まりました。

DSCN0968.JPG   DSCN0966.JPG

では、絵解きの始まりです…

DSCN0972.JPG   DSCN0974.JPG   DSCN0975.JPG

学生さんのすごく上手な絵解きには驚きました! 参加者の方たちも真剣な表情で聞いていました。

DSCN0961.JPG   DSCN0958.JPG

今回スタッフも中に入って聞いていましたが、とても面白く楽しく参加できました。

参加者の方の楽しかったという意見が多かったのがすごく嬉しかったです☆

本日はありがとうございまいた!!

 

また今回のような講座があれば是非ともたくさんの方にご参加頂き、

楽しんでもらえたら嬉しいです。

みなさまのご参加をお待ちしております!

カテゴリ:活動報告

タグ:歴史教室

2011年09月21日 14:51