地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告 > 1月21日の科学教室!「電気を作ろう・電気で遊ぼう」

1月21日の科学教室!「電気を作ろう・電気で遊ぼう」

この日開催された科学教室は、電気で遊んで更には、電気を作ろうという実験! 

電気なんて危険なのでは!!? 心配ご無用! まちかど楽交で「危険な実験」などありえません 笑

さて、電気をどうやって作るのか、スタッフはワクワク!! さっそく、実験にお邪魔してみましょう!

今回使う実験材料の数々…

DSCN2744.JPG

子どもたちに実験材料が配られ、興味深々です☆ まずはじめに、簡単な電池を作りました。

真ん中に水を通した電池   写真参照 ↓ (一つの入れ物が一つの電池です)

            DSCN2700.JPG

その電池を使って、音が鳴る機械に繋ぎ…音を鳴らしてみます!

 一人だけで繋ぐと音はかすかに、ピコピコ…と聞こえる程度

DSCN2675.JPG   DSCN2671.JPG

しかし、隣の友達と繋いで大きい電池にしていくと…

DSCN2702.JPG   DSCN2705.JPG   DSCN2699.JPG

はっきりと聞こえ、音楽が鳴り出しました。 写真で見ると、たくさんの電池が繋がれているのが

分かりますね☆ 一つよりもたくさんで繋げると電流も大きくなるんです!

では、ここから先生が取り出したのは茶色の丸いもの…じゃがいも(゜_゜>)!!?

DSCN2714.JPG

じゃがいもを電池の間に入れて電気を流すという実験らしいのですが、流れる!?

でんぷんが電流を邪魔をするのでは…。

DSCN2716.JPG   DSCN2717.JPG

じゃがいもだって電気が流れるんです! ほら、じゃがいも電池だって、こんに繋げました!

      DSCN2728.JPG

さらに、今日は電気を作らないといけないですよね!?

取り出したのはナイロンヒモ☆ これを裂いて裂いて服にこすって…出来ました! 静電気です!

先生も静電気を作っていますね!

DSCN2743.JPG

さらにこの日は、電池と導線など使って簡単な「電動回転機」(スタッフ勝手に命名)を作りました。

電池の先端に輪っかにした導線を上手く乗せると、自動で導線が回りだすというもの。

輪っかの角度だったり、乗せ方だったりの調節が難しくて、バランスよく回らなくて、以外と大変なんです!

 

今日、作った作品は家に持って帰って、微調整を加え、上手く回転させてくださいね☆

次回の科学教室は、2月4日(土) 13:30~開催 「空気の力で空き缶をつぶそう」です。

空き缶って空気でつぶせるの!? 次回、試してしましょう! お楽しみに☆

カテゴリ:活動報告

タグ:科学教室

2012年01月31日 13:55