地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 2012年9月

2012年09月

この日の宇宙カフェのナビゲーターは、2回目のご登場!宇宙教育研究所所長・秋山演亮先生。

先日国際宇宙ステーションに届けられ、まもなく宇宙に放出される超小型衛星「RAIKO」のお話がメインテーマです。

DSCN6382.JPG

メインの「RAIKO」にいくまでにいろんなお話をしてくださいました。

まずは「天文学」と「地質学」と「地球惑星学」ってどう違うのでしょう?というお話。

「天文学」は水平線より上の部分の学問。「地質学」は水平線より下の部分の学問。だそうで、なんだか納得。

じゃあ「地球惑星学」は?については、みなさんぜひ今度秋山先生にお会いしたらお尋ねください(笑)

続いて日本が持つ宇宙技術について。日本は世界有数の宇宙技術大国なのをご存知ですか?独自技術でロケット開発に成功したり、史上4番目の衛星打ち上げ国だったり。衛星の打ち上げ数も世界第3位(現在は中国が3位かもしれませんが)なんだそうです。

が、宇宙にたくさんあげられている世界の商用の静止通信衛星のうち、日本のものはたった1つなんだそうです。こんなに宇宙の研究がされているのに、産業とはうまく結びついていないようです。残念。

そして「缶サット」や「バルーンサット」などのお話のあと、ついに登場。

「超小型衛星研究開発事業」のお話。ここで「RAIKO」が話題にのぼります。

「きぼう」からの超小型衛星放出実証ミッションについてお話くださいました。いよいよ日本時間28日未明に宇宙へ放出される「RAIKO」。どうなっていくのでしょうか?今後のお話も定期的にお聞きしたいですねw

DSCN6386.JPG

 

ちなみにこの日は「RAIKO」放出直前!ということで、NHK和歌山の取材が入っていました。

宇宙カフェ終了後、インタビューをうける秋山先生。

akiyama1.JPG

akiyama2.JPG

 

放送は明日9月27日(木)18:10~19:00放送のNHK和歌山「あすのWA!」内の予定です。

 

 

さて、次回の宇宙カフェは10月29日(月)。

テーマは「火星旅行を真面目に考えてみる」で、中串孝志准教授(宇宙教育研究所/観光学部)がナビゲーターを務めます。

詳しい内容はこちらから→http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2012/09/10-2.php

カテゴリ:活動報告

タグ:宇宙カフェ

2012年09月26日 17:46

 

10月の宇宙カフェのご案内です。

昨年、「惑星探査の仕分け」のお話をしてくださった中串孝志先生(宇宙教育研究所/観光学部准教授)が、今度は火星旅行を真剣に考えてみようとお話くださいます。

前回のカフェの様子はこちら→http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2011/12/1219.php

 

テーマ:火星旅行を真面目に考えてみる

ナビゲーター:中串 孝志(宇宙教育研究所/観光学部准教授)

日 時:平成24年10月29日(月) 18:30~20:00頃

場 所:和歌山大学まちかどサテライト(和歌山市本町2-1 フォルテワジマ6階)

対 象:中学生~一般

参加費:無料(ただしお茶代100円)

定 員:20名(先着順)

申込み:メールまたはFAX。

    「お名前」「ご連絡先(自宅・携帯電話)」をご記入の上お申し込みください。

    (当日参加申込み可)

     FAX:073-488-2889

     E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

 

20121029宇宙カフェ.pdf

カテゴリ:お知らせ

タグ:公開講座 宇宙カフェ

2012年09月26日 17:15

この日の科学教室は、なんと!あのいい香りがする芳香剤を作りました!しかも、芳香剤だけではなく

つぶつぶカプセルとスライムも作りました☆

まずは、「つぶつぶカプセル」から! 材料を見ると色とりどりの液体が並んでいますね♪

つぶつぶ材料.JPG

先生が前で作り方を説明してくれました!

つぶつぶ作り方.JPG  つぶつぶ作り方2.JPG

実際にみんなも挑戦!!

つぶつぶ作成.JPG  つぶつぶ作成2.JPG

つぶつぶ作成3.JPG  つぶつぶ作成4.JPG

液体をスポイトから一滴一滴落としてキレイな円形に☆

みんなカラフルはカプセルが出来ました

つぶつぶ完成.JPG

出来上がったつぶつぶカプセルをさっそくお母さん・お父さんに自慢です(*^_^*)

つぶつぶ見せ.JPG

次にスライム作り☆これは大人気!!

液体のりを使って簡単に作れます。みんなの好きな色で作りましょう!

スライム作り方.JPG  

先生から作り方をしっかり聞いて・・・

スライム作成2.JPG  スライム作成4.JPG

スライム作成5.JPG  スライム作成6.JPG

伸びています!!

このスライム、ストローを使って空気を入れ、膨らますことだって出来ます!!

スライム風船2.JPG  スライム風船.JPG

では、本日のメイン!芳香剤☆

今日の香りは、シトラス・ラベンダー・アクアマリン・フローラルの4種類!

と・・・その前にゲームです!水の入ったコップを当てるというもの!

「コレだ!」と言ったコップを先生は、なんと頭の上に(゜_゜>) でも、こぼれません!!

水当てゲーム2.JPG  水当てゲーム3.JPG

なぜかというと、保冷材などに使われている高吸水性ポリマーが入っていたから!

実は、芳香剤の材料はこれ!

好きな色を決め、好きな香りのオイルを2~3滴落とします・・・

アロマオイル決め.JPG  芳香剤作成4.JPG

芳香剤作成2.JPG  芳香剤作成.JPG

芳香剤作成5.JPG  

これで芳香剤の出来上がり!!

教室内にはアロマの香りが漂い、癒しの空間になっていました♪

本日の科学教室はこれで終了!!いつにも増して盛り上がった科学教室☆☆

次回の科学教室は10月6日(土)13:30~です!お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:科学教室

2012年09月20日 15:26

この日行われた科学教室は、電気についての実験でした

はじめに小さい豆電球に電気を流して点灯実験!電気が流れてると電球がつくはずですよね!

電池点灯.JPG   電池点灯実験.JPG

そして電気には、プラスとマイナスがあることを勉強しました!

その電気についてもう少し詳しく・・・電気は電気の回路を作らないと流れません!

また、プラスからマイナスに向かって流れているということ!

では、テスターという機械を使って実際に電気回路を流れている電流を測定してみましょう!

測るためには、まず回路を作らなければいけませんね

机に置かれた黄色い車には、乾電池が搭載されています。その乾電池のプラス側から線をつなぎ、

もう一つを電池のマイナス側につなぐ!

電流測定実験2.JPG  電流測定実験4.JPG

電流測定実験3.JPG  電流測定実験.JPG

上手く測定できたようでうすね・・・(*^_^*)

そしてこのテスター、電流が流れていると音が出る機能付き!!

同じようにプラスとマイナスを間違えずにつなぐと・・・鳴ってる??

オルゴール実験2.JPG  オルゴール実験.JPG

音が聞こえたなら・・・電流は流れています☆

次に先生が取り出した板には導線がついていて、これに触れると音が出る仕組みになっています!

これには何本か導線がついていて触れたところによって音が変化します!

音鳴らし実験.JPG  音鳴らし実験3.JPG

音鳴らし実験2.JPG  電流測定風景.JPG

さらにオルゴールをつけてみると・・・

オルゴール実験2.JPG  オルゴールと音鳴らし機.JPG←これがオルゴール!

 

また、電気は電池だけで流すのではなく、太陽の光を電気に変えるソーラー電池だったり、風の力で電気を作る風力発電などもあります☆

先生が持っているのは、ソーラー電池です!

ソーラー発電.JPG

この日は、みんなに発光ダイオードもプレゼント!

発光ダイオードとは電圧を加えた際に、発光する半導体のことで、LEDとも呼ばれています!

蛍光灯などによく使われていますね☆

電気のことがよく分かったところで、本日の科学教室は終了です!

次回は、9月15日(土)13:30~ お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:科学教室

2012年09月11日 14:11

 

10月の歴史かふぇのご案内です。

第4回目の歴史かふぇは、元和歌山県文化遺産課主幹で元和歌山大学客員教授の武内雅人さんを案内人に、「日本最初の村民手造の煉瓦トンネルー紀の川市指定文化財「旧池田隧道」−」をお届けします!

 

遺物(もの)が語る現代史。姫路に村民総出で造った煉瓦隧道がありますが、これは大正6年。間違いなく、日本最初の手造り煉瓦隧道は和歌山にあり。この謎解きの迷宮にご招待します。

 

テーマ:日本最初の村民手造の煉瓦トンネルー紀の川市指定文化財「旧池田隧道」−

ナビゲーター:武内雅人(元和歌山県文化遺産課主幹/元和歌山大学客員教授)

日 時:平成24年10月19日(金) 18:30~20:00頃

場 所:和歌山大学まちかどサテライト(和歌山市本町2-1 フォルテワジマ6階)

対 象:中学生~一般

参加費:無料(ただしお茶代100円)

定 員:20名(先着順)

申込み:メールまたはFAX。

    「お名前」「ご連絡先(自宅・携帯電話)」をご記入の上お申し込みください。

    (当日参加申込み可)

     FAX:073-488-2889

     E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

※終了後、懇親会を予定しております。こちらもあわせてご参加ください。

 

1019歴史カフェ.pdf

カテゴリ:お知らせ

タグ:公開講座 歴史かふぇ

2012年09月06日 17:38

 

10月開催の科学教室のご案内☆

和歌山市内で科学教室を開催しているボランティア団体を迎え、「本物の科学体験」をお送りします。

10月6日(土)

13:30~15:15

小学4年生以上

定員:20名

「電気回路とテスターで遊ぼう!

 講師:小林 照雄(わかやまSTC)

    赤阪 健司(わかやまSTC代表)

申込み締切

928日(金)

16

10月20日(土)

13:30~15:15

小学3年生以上

定員:20名

「芳香剤(ほうこうざい)をつくろう!」

 講師:中村 文子(和歌山大学教育学部教務職員)

    坂本 文博(きのくにサイエンスラボ)

 

申込み締切

1012日(金)

16

※小学生の方は保護者の送迎を基本とします

 

場 所:和歌山大学まちかどサテライト(和歌山市本町2丁目1番地 フォルテワジマ6F)

参加費:無料

定 員:各回20名 (応募者多数の場合、抽選)

申込み:FAXまたはメールでお申し込みください。 (参加申込書をご利用ください)

      FAX:073-488-2889  E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

問合わせ:和歌山大学まちかどサテライト (TEL:073-488-2888)

詳細についてはチラシをご覧ください。

カテゴリ:お知らせ

タグ:公開講座 実験

2012年09月06日 17:31

 

9月29日(土)より、後期のまちかど土曜楽交(第3期)がスタートします。

土曜楽交では、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、楽しく学びの時間を過ごします。

9月29日(土) 生活に役立つ算数・遊びながら学ぶ国語
10月6日(土) 見えないモノを見る・測る(水質・微生物・電気等)
10月13日(土) 面白くてためになる社会科”楽習“
10月20日(土) 「わかやま」を学ぶ・味わう
10月27日(土) デジカメを持ってまちに出かけよう!

※申込締切:9月21日(金) 16時まで
※いずれも開催時間は10時~12時30分まで
※都合により、学習内容は変更になる場合があります。
※第1期・第2期と内容を一部改変しています。第1期・2期参加者も大歓迎!

 

場 所:和歌山大学まちかどサテライト(和歌山市本町2丁目1番地 フォルテワジマ6F)

対 象:小学4・5・6年生(保護者の送迎を基本とします)

参加費:無料

定 員:25名(小学4・5・6年生合計)応募者多数の場合、抽選

申込み:FAXまたはメールでお申し込みください。(参加申込書をご利用ください)

    FAX:073-488-2889

    E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

 

問合わせ:和歌山大学まちかどサテライト (TEL:073-488-2888)

詳細についてはチラシをご覧ください。

H24土曜楽交第3期.pdf

カテゴリ:お知らせ

タグ:公開講座 土曜楽交

2012年09月06日 16:18