地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 2012年10月

2012年10月

第16回目を迎えた宇宙カフェ。
この日のゲストは昨年12月に続き2回目の登場、中串孝志先生。
前回の様子はこちら http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2011/12/1219.php

前回の「あなたはどの惑星探査計画を仕分ける?~「惑星への夢」の適正価格~」も楽しいお話だったのですが、今回の「火星旅行を真面目に考えてみる」もとても面白そうで、スタッフもワクワクしていました。

今回も最初に中串先生から話題提供。
DSCN7200.JPG

今、火星にいる探査機キュリオシティの話や、火星と地球の比較など…
火星は地球の重力の約3分の1、気温は-80℃〜-20℃、外に出るときは宇宙服必須など火星旅行を想像する上で必要な情報をお話くださいました。

この話題提供のあと、5分ほどの休憩を挟んで後半は「みんなで火星旅行を真面目に」考えました。
というわけで、中串先生も参加者と同じテーブルを囲みます。
DSCN7216.JPG

まずは「1.とりあえず火星に行く」について話し合い。
何に乗って火星に行くのか、宇宙船で行くとして、どんな宇宙船?何人で行く?何を持って行けばいい?など話はどんどんふくらみます。
探査機キュリオシティが打ち上げられてから火星に着くまで約9ヶ月。宇宙船も同じくらいかかる(もしくはそれ以上かかる)となると宇宙船の中に、旅行者が楽しめる施設が必要かも。食料も必要かも。そうなると大型になるから燃料も必要?どんどん重くなる宇宙船・・・こんな重い宇宙船を打ち上げて火星まで行けるのでしょうか?心配になってきました。

そしてなんとか火星についたとします。
「2.とりあえず火星に滞在する」
このためには何が必要?食料も必要だし、住む場所も必要。もちろん酸素も必要だし(火星の大気の95%は二酸化炭素)、水などの循環装置も必要。物をつくるためにはエネルギーは必要だけど、どこから調達しようか…みんなで頭を悩ませます。中にはとても詳しい方がいて、なんとか問題解決できそうな案を提案してくださったり。

なんとか火星への滞在に成功したら、
「3.商業的に火星旅行が成立するには?」
これは難しい。火星旅行で儲けるためにはコストを下げていくしかないのですが、何せ火星までは遠い。
遠いが故に往復の時間を楽しめるもの、また火星に着いてからも観光名所や遊びたくなる場所が必要となると一体いくら出せば火星旅行に行けるのか、私にはさっぱりわかりません(´・ω・`)
宇宙戦艦ヤマトみたいにワープできるようになって、火星旅行も2泊3日くらいで行けるようになったら行こうかな…

DSCN7217.JPG

今まで火星旅行について考えた事などなかった(当たり前)ので、みんなでわいわい言いながら考えるのはとても楽しかったです。

中串先生、楽しい時間をありがとうございました!

 

 

さて、次回はいよいよまちかどサテライト移転前最後の宇宙カフェです。

現在の部屋で行う最後のカフェとなりますので、ぜひみなさま足をお運びください。

次回は平成24年11月19日(月)、同じくまちかどサテライトで18時30分OPENです☆

次回の内容はこちらから→http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2012/10/11-1.php

みなさまのご参加をお待ちしております☆

カテゴリ:活動報告

タグ:宇宙カフェ

2012年10月30日 15:47

 

11月の宇宙カフェのご案内です。

昨年竣工しました和歌山大学の12mパラボラアンテナ。ついに先月宇宙に放出された小型衛星RAIKOとの交信を開始しています。
11月の宇宙カフェではまさにその担当をされている佐藤先生がナビゲーターで登場いたします!

 

和歌山大学では、大きなアンテナを立てて何をしているのでしょう?
最近のアンテナの駆動の軌跡から、電波に関するあれやこれやまで。
いろいろなトピックを、紐解いてみましょう。
最新情報の超小型衛星RAIKOの受信結果も交えて、お届けします。

 

テーマ:和歌山パラボラアンテナ徒然草紙

ナビゲーター:佐藤 奈穂子(宇宙教育研究所特任助教)

日 時:平成24年11月19日(月) 18:30~20:00頃

場 所:和歌山大学まちかどサテライト(和歌山市本町2-1 フォルテワジマ6階)

対 象:中学生~一般

参加費:無料(ただしお茶代100円)

定 員:20名(先着順)

申込み:メールまたはFAX。

    「お名前」「ご連絡先(自宅・携帯電話)」をご記入の上お申し込みください。

    (当日参加申込み可)

     FAX:073-488-2889

     E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

 

20121119宇宙カフェ.pdf

 

 

 

 

カテゴリ:お知らせ

タグ:公開講座 宇宙カフェ

2012年10月30日 15:05

この日の科学教室は、音の実験でした!

音についての説明が先生からあったのですが、なぜか先生も考えながらも説明・・・

悩む先生の説明.JPG

では、ここからが実験!今日は音の出るものをたくさん作ってみましょう!

一つ目に作ったもの!モノコードと言って一弦になっている琴のこと

モノコード作り (4).JPG モノコード作り (3).JPG

モノコード作り (2).JPG 

出来上がりはこんな感じのモノコードです

モノコード作り (5).JPG モノコード作り (6).JPG

一本だって立派に弾けるんですよ!

次にストローを使った笛

ストロー笛.JPG ストロー笛 (2).JPG

ストロー笛 (4).JPG 空き缶笛 (2).JPG

でもこの笛、吹き方よって鳴らなかったり鳴ったり(>_<) 調節が大変なのです・・・。

ストロー笛 (5).JPG

そして空き缶にストローを付けて音を鳴らしてみました

では続いて、みんなが前に集まって音の振動を目で確かめたり、防犯ブザーの大きな音も真空の状態では聞こえないのか!?などの実験をしました!

音の振動.JPG 音の振動 (2).JPG

真空実験.JPG 真空実験 (2).JPG

続いてはパイプ!!たくさんのパイプ!このパイプを繋げて音が聞こえるか実験

教室内を見ると、色んなところに端から端までパイプが繋がっています!

パイプ実験 (2).JPG パイプ実験 (3).JPG

パイプ実験 (4).JPG パイプ実験.JPG

聞こえるかさっそく耳をすましてみましょう!

パイプ実験 (5).JPG

小さい声でも十分、聞こえました(^^♪

さらには、糸電話☆!こんな状態になった教室内 笑

糸電話 (2).JPG 糸電話 (4).JPG

糸電話 (5).JPG 糸電話 (3).JPG

こんなに繋げても聞こえてるんですよ!

それでは、これで本日の科学教室は終了です☆

次回の科学教室は、11月17日(土)13:30~です! お楽しみに(*^_^*)

カテゴリ:活動報告

タグ:科学教室

2012年10月24日 13:03

この日の土曜楽交は、みんなで街に出掛けました!

一体その内容とは・・・では、教室内へ☆

出発前.JPG 出発前2.JPG

みんなに配られたある地図「和歌山城」の地図!

和歌山城地図.JPG

この地図を持って、和歌山城へ出掛けるのですが・・・各所で先生からクイズが出題されます

まず、ここまちかどからクイズがスタートしました!

先生の説明.JPG 出発前の先生のクイズ.JPG

正解すると、シールが一枚もらえます(^_^)v

それでは、いざ和歌山城へ!!

まず、城内の地図を確認!

城内散策.JPG

そして、ここで第一問(@_@。

城内クイズ3.JPG 城内クイズ (2).JPG

城内クイズ2.JPG 城内クイズ (3).JPG

では、どんどん進みましょう!

石垣に関するクイズがあったり・・・

城内クイズ石垣.JPG

シールをもらったら、さっそく地図に貼りました(^^♪

クイズシール.JPG

ここから、天守閣へ・・・

 

天守閣 (2).JPG 天守閣.JPG

途中、休憩をしながら・・・

休憩.JPG

さらに進みます

天守閣へ (2).JPG 天守閣へ.JPG

見えてきました!

天守閣3.JPG

ちょうどこの日、天守閣ではイベントを行っていたようで、語り部さんがいらっしゃいました☆

みんな一斉にイベントに走り出し、戦国の衣装を見つけると「着せて下さい!」とお願いをし・・・

着せてもらえることに(*^_^*)

衣装2.JPG

衣装.JPG 衣装3.JPG

昔は、こんな感じで戦っていたんですよ☆ 刀も持たせてもらいました(^_^)v

それでは全てのクイズに答えたら、まちかどへ帰ります

まちかど帰り.JPG まちかど帰り (2).JPG

少し休んで、今日の復習をしました

復習2.JPG 復習3.JPG

これで、本日の土曜楽交は終了です☆

今日はたくさん歩きました!家に帰ってゆっくり休んでね☆☆

次回の土曜楽交は、10月27日(土)10:00~ 第三期の最終日です!お楽しみに♪

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2012年10月23日 13:04

本日の歴史かふぇのテーマは、日本最初の村民手造の煉瓦トンネル

-紀の川市指定文化財-「旧池田隧道」

案内人は、武内雅人さん(元和歌山県文化遺産課主幹/元和歌山大学客員教授)

武内先生.JPG

村民手造の煉瓦隧道、これは姫路に大正6年に造られたとされています!でも、実はそれ以前に和歌山でも村民総出で煉瓦隧道が造られてたというのですが・・・今回も、興味深いお話から始まりました

その村民総出というのが「旧池田隧道」大阪府泉佐野市と紀の川市を結ぶトンネルで、

全長77.1メートル

池田隧道の通説.JPG

しかし、この池田隧道には不思議なことが多く・・・

煉瓦造りのトンネルとは、積み方に種類があり、フランス積みやイギリス積みなど様々あるそうで・・

煉瓦の種類.JPG

この旧池田隧道は、イギリス積みとフランス積みの二種類を使った珍しいトンネルなのです

煉瓦の積み方.JPG

それになぜか、トンネルの最後(大阪の出る側)は、4mほど煉瓦がないということ。

なので露頭部として崩れているのです!なぜ4mだけ煉瓦を積まなかったのか・・・金銭面という説も

露頭部.JPG

そしてトンネルの入り口と出口のアーチの形が違うということ

南側(和歌山側)が馬蹄型のイギリス積み、北側(大阪側)が変形型のフランス積み

出入り口.JPG

また明治22年に竣工した日本最古の由良洞隧道ととても類似点が多いのも特徴

由良洞との違い.JPG

でも、旧池田隧道は明治19年に竣工とあります!それなのに日本最古で明治22年竣工の

由良隧道と類似点が多いのはなぜなのか・・・

実は、この旧池田隧道の煉瓦は明治22年の規約に相当するもので、明治19年竣工というのは、

嘘っぽい!!?おおよそで、明治22年以降ではないかと推定されています。

参加者の方々も真剣に聞き入っていました

参加者2.JPG 参加者.JPG

スタッフも楽しいひと時となりました!

ここ、まちかどサテライトで開催される歴史かふぇが最後だと知り、駆けつけて来てくれた先生方、そして参加者の方々、本当にありがとうございました☆

今までまちかどサテライトにて歴史かふぇに関わって頂きました皆さま、本当にありがとうございました!

次回また歴史かふぇが開催される際には、ぜひともご参加ください。

カテゴリ:活動報告

タグ:歴史かふぇ

2012年10月22日 13:41

※この記事は重要ですので、当面トップに表示されます。

 

まちかどサテライトをご利用のみなさま

平素は、まちかどサテライト事業について多大なるご協力をいただき深く感謝いたします。

さて、このたび、和歌山大学まちかどサテライトはフォルテワジマの契約期間終了とともに、大学事務局機能の一元化を目指して、平成24年11月30日をもって、事務室機能を地域連携・生涯学習センター(和歌山市西高松1-7-20)に移転する事となりました。

なお、平成24年12月からのまちかどサテライトの事業につきましては、引き続き運営を継続してくこととしておりますので、今後ともなにとぞご理解、ご支援くださいますようお願い申し上げます。

また、長年の和島興産のご配慮に感謝するとともに、これからも市内関係企業等との連携は積極的に図っていく所存でございます。

 

移転等についての詳細は、下記のとおりです。

        記

■「まちかど土曜楽交」について

平成24年12月1日(土)・8日(土)・15日(土) 

開催場所:Wajima十番丁ビル5階

■「科学教室」について

平成24年12月8日(土)

開催場所:Wajima十番丁ビル5階

■「宇宙カフェ」「歴史かふぇ」について

平成24年12月21日(予定) 宇宙カフェ

開催場所:地域連携・生涯学習センター

平成25年1月〜3月開催のカフェについては、その都度お知らせいたします。

 

□その他

・移転先:和歌山市西高松1-7-20(和歌山大学松下会館内)

     地域連携・生涯学習センター

・お問い合わせ先:和歌山大学 地域連携・生涯学習センター

         TEL:073-427-4623

         FAX:073-427-7616

※現在のまちかどサテライトの電話は、事務室の整理上、11月末ごろにはつながらない場合があります。

カテゴリ:お知らせ 活動報告

タグ:移転 重要

2012年10月18日 16:37

この日の土曜楽交は、わかやまのブランドを味わおう!学ぼう!というテーマ☆

今回も食べれる!?(゜-゜)

でも、その前に先生の紹介!

うい先生紹介.JPG 長尾くん紹介.JPG

前に貼られているボードを見ると「文字あそび」と書かれています!

そして、みかんの中にクロスワードのようなものと、文字が書かれたシールも一緒に

クロスワードみかん.JPG クロスワード文字.JPG

ルールは簡単!「わかやま」という文字からスタートし、2文字でも3文字でも、どんどん単語を作っていこう!但し、シールは一回しか使えません!

クロスワード.JPG クロスワード3.JPG

クロスワード途中.JPG クロスワード全て埋まる.JPG

全てシールを使い切った班もありましたよ(゜-゜)すごい!

ここで、少し休憩・・・の間に先生たちは、なにやら準備

ラーメン準備.JPG ラーメン準備2.JPG

このいい匂いは・・・ラーメン(☆_☆)

DSCN6645.JPG

みんなに気付かれることなく二時間目♪

和歌山ラーメンの○×クイズ

和歌山ラーメンの麺の特徴は、細麺かストレートか、縮れ麺か・・・

スープは味噌か、醤油か・・・結構難しい(゜_゜>)

ラーメン説明.JPG ○×クイズ3.JPG

○×クイズ.JPG ○×クイズ2.JPG

で、ここからが実際に食べ比べ!今回、先生が用意してくれたのは、「和歌山」「博多」「北海道」の三種類☆さっそくみんなに配られます ABCのどれかに和歌山ラーメンが(^u^)

試食.JPG 試食2.JPG

試食3.JPG

どれも美味しいラーメン!それでは、先生から正解の発表です

ラーメン結果2.JPG

特徴のある和歌山ラーメンは、みんなすぐに分かったみたいですね☆☆

では、三時間目♪ 土曜楽交で三時間目まであるのは初めてかもしれません 笑

登場しました!i pad☆ではでは「デジタル楽交」に早変わり!

プラネタリウム説明.JPG

今回使うアプリは、i padを動かすとプラネタリウムを観ているかのように、360°星が見えるというもの

で、これを使って部屋一面をプラネタリウムにしようというのです!!

プラネタリウム説明2.JPG プラネタリウム説明4.JPG

まずは、みんなで方角を探し、太陽と月を探しました

太陽探し2.JPG 太陽ここ.JPG

月探し.JPG 太陽探し.JPG

作る星座を決めて・・・

探す星座.JPG

蛍光シールを使って星座作り!

星座作成.JPG 星座作成2.JPG

出来た星座から隣の教室へ持って行って貼っていきました

プラネタリウム貼る.JPG

天井にだって貼りました

星座天井.JPG

先生も作っていましたよ(^_^)

先生星座作成2.JPG 先生星座作成.JPG

出来上がった教室の中は、こんな感じ

部屋一面3.JPG 部屋一面.JPG

それでは、お待ちかね!消灯の時!

みんなが作った星座がキレイに光っていました☆☆

残念なことにカメラでは上手く撮れませんでした(T_T)

これで今日の土曜楽交は終了!みんなで食べて、星座を作って、観て・・・楽しかったですね☆

次回の土曜楽交もお楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2012年10月18日 10:36

この日の科学教室は、顕微鏡を使って本格的な観察をしました!

先生からの使い方や、注意することを聞いて・・・

先生の説明.JPG

机の上には、顕微鏡が置かれ、さらにみんなに配られた「シャジクモ」という水草(^o^)

シャジクモ.JPG

顕微鏡を覗いて、まずは観察してみよう!

観察.JPG 観察 (2).JPG

そして、前に映し出されたシャジクモの映像では、何かが横へ流れています(゜_゜>)

シャジクモ流れる.JPG

これは、生物が生きていくためにとっても大切なこと!私たちが生きていくためには、必要な物質を必要なところへ運ぶということが体の中では行われています!

このシャジクモが流れているのも、そう!でも、この流れの早さってどのくらいの早さなのだろう・・・

そこで、実験!

みんなに、ストップウォッチが配られ・・・

顕微鏡を覗くとメモリが見えているのですが、このメモリの10メモリの長さを物質が移動するのに何秒かかっているか測定します☆

顕微鏡観察.JPG 顕微鏡測定.JPG

顕微鏡観察 (2).JPG 

メモリを換算するのは、少しややこしい計算でしたが、みんな一生懸命!

計算.JPG 計算2.JPG

みんなの結果が出たところで、どんどん観察は続いていきます

ミカヅキモだったり、オオカナダモ・・・

ボルボックス.JPG 見えた物観察.JPG

スタッフも顕微鏡で、写真を撮ろうと頑張りました

顕微鏡の中.JPG 顕微鏡に中2.JPG

が、これが精一杯(;一_一)

でも、最後にこんな珍しいことが起ころうとしていました

ボルボックスの産卵前の瞬間☆

ボルボックス産卵.JPG

中に見えてるのが、卵です!これが自分で出てくれば産卵なのですが・・・ぐるぐる回って卵が出てくるのを待ちましたが、なかなか(>_<) 終了時間になってしまい、この日の科学教室は終了! 

瞬間、見たかったな(+_+)

次回の科学教室は10月20日(土)13:30~ お楽しみに♪

カテゴリ:活動報告

タグ:科学教室

2012年10月15日 14:54

 

11月・12月開催の科学教室のご案内☆

和歌山市内で科学教室を開催しているボランティア団体を迎え、「本物の科学体験」をお送りします。

11月17日(土)

13:30~15:15

小学1年生以上

定員:20名

「電気を作ろう・電気で遊ぼう

 講師:小林 照雄(わかやまSTC)

    赤阪 健司(わかやまSTC代表)

申込み締切

119日(金)

16

12月8日(土)

13:30~15:15

小学4年生以上

定員:20名

「リモコンロボットを作ろう!」

 講師:柳 実(きのくにサイエンスラボ)

    坂本 文博(きのくにサイエンスラボ)

    中村 文子(和歌山大学教育学部教務職員)

 

申込み締切

1130日(金)

16

※小学生の方は保護者の送迎を基本とします

 

場 所:11/17・・・和歌山大学まちかどサテライト(和歌山市本町2丁目1番地 フォルテワジマ6F)

    12/8・・・Wajima十番丁ビル5階(和歌山市十番丁19)

参加費:無料

定 員:各回20名 (応募者多数の場合、抽選)

申込み:FAXまたはメールでお申し込みください。 (参加申込書をご利用ください)

      FAX:073-488-2889  E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

問合わせ:和歌山大学まちかどサテライト (TEL:073-488-2888)

詳細についてはチラシをご覧ください。

 

201211171208科学教室.pdf

カテゴリ:お知らせ

タグ:公開講座 実験

2012年10月11日 14:50

この日は、土曜楽交第三期の二回目!

見えないものを見てみよう!ということで、先生が用意したものは・・・

段ボールとペットボトルの上の部分、そしてろうそく!

ろうそく準備.JPG

空気砲を作って、ろうそくの火を消します!ただ消すのではなくて、どのくらいの距離までなら、ろうそくの火は消せるのか!という実験も☆

作った空気砲は、二種類!段ボールとペットボトルです

では、空気砲を作りましょう!

空気砲作り.JPG 空気砲作り2.JPG

空気砲作り3.JPG 空気砲作り4.JPG

出来上がった空気砲でさっそく、実験!

配られた紙に段ボールとペットボトルで消せる距離を予想し・・・

空気砲シート予想.JPG

それでは、実験してみましょう!

空気砲の角度を決めたり・・・狙いを定めます!!

空気砲実験.JPG 空気砲実験4.JPG

ペットボトル実験.JPG

ろうそくは消えた・・・?

ろうそく.JPG 

消えたろうそく.JPG こんな端でも消えている(゜-゜)

段ボールの空気砲でも威力がすごいことを発見☆

ではここから二時間目♪ みかんの皮むき!

和歌山といえば・・・そうです!みかん☆

先生が持っている本!「みかんの皮むき」

みかんの皮むきって・・・(・。・)ってただの皮むきではないのが土曜楽交!

みかん説明.JPG

皮をいろんな形にむける本!その中から自分がむきたい形を選びます

皮選び.JPG 皮選び2.JPG

なかには、馬や、かわせみなど難易度が高いものも!ではでは、みかんが配られ、皮むきスタート!

みかんに下書きをします

みかん下絵.JPG みかん下絵2.JPG

教室内は、みかんのいい香りが漂っていました(^o^)

しかし、先生は真剣( ..)φ

みかん先生.JPG

出来上がった形は、へびだったり、うさぎだったり、恐竜だったり・・・

へび.JPG 恐竜.JPG

先生も完成!うさぎ☆

DSCN6579.JPG

完ぺきすぎるうさぎ!!(゜o゜) これを見てスタッフは、「絶対無理だ・・・皮をこんなにアートにむける繊細さはないな・・・」と(=_=)

これで本日の土曜楽交は終了!出来上がった皮を持って帰る子や、みかんを食べたくて授業が終わるのを待っていた子 笑

それでは、次回もお楽しみに♪♪

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2012年10月10日 15:11

12 |