地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告 > 11月19日(月)の宇宙カフェ☆

11月19日(月)の宇宙カフェ☆

この日はまちかどサテライト移転前最後の宇宙カフェでした。

現在の場所でできる最後のカフェでもあり、ちょっぴり寂しいような気になりました。

が、元気にいつものとおり宇宙カフェスタートです!

DSCN7453-1.JPG

今回のナビゲーターは宇宙教育研究所特任助手の佐藤先生。昨年、第2回の宇宙カフェで、全国のパラボラアンテナのお話をしてくださった先生です。

今回はついに動き出した和歌山大学のパラボラアンテナ(今までなにもしていなかったわけではないのですが…)のお話をしてくださいました。

DSCN7461.JPG

まずは国際宇宙ステーション(ISS)のお話。なんとこのISSは1周90分で地球の周りを回っているのだとか。つまり一日16周も地球の周りをまわっているそうです。そして条件が整えば、肉眼でも確認できるそうです。ちょっと見てみたくなりますね!
このISSに滞在し、先日地球に帰還した星出さんと小学生20名が通信したときの様子を動画で見せてくださいました。短時間ですが宇宙の交信できた、なんてすごいですよね!

その後は和歌山大学が東北大学等と取り組む超小型衛星事業で、ついに宇宙に放出されたRAIKOとの通信のお話や、UNIFORMのお話をしてくださいました。

DSCN7463.JPG

私はまだ見た事がありませんが、和歌山大学のパラボラアンテナは衛星との通信のために動いているそうですよ!ぜひ和歌山大学のパラボラアンテナの動きにもご注目ください!

 

さて次回は和歌山大学松下会館(和歌山市西高松1-7-20)での開催となります。

日時は、平成24年12月20日(木)、18時30分OPENです☆

次回の内容はこちらから→http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2012/11/12-1.php

みなさまのご参加をお待ちしております!

カテゴリ:活動報告

タグ:宇宙カフェ

2012年11月21日 18:21