地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告 > 土曜楽交中学生編 その1☆

土曜楽交中学生編 その1☆

6月末から始まった土曜楽交・第2クール!
実は小学生の授業が行われている横で、中学生の土曜楽交も始まりました!

今回の中学生編はタブレット型コンピューター(iPad)を積極的に使った、普段学校ではできないような授業です。中学生を担当するのは、土曜楽交でもベテランの先生、たつみ先生です♪

IMG_0796 のコピー.JPG

みんなが集まったところで、早速一人1台、iPadが渡されます。
まずは簡単なアンケートに答えてみましょう!

IMG_0801 のコピー.JPG

ぽちぽちっと触るだけでアンケート終了〜。結果は先生のパソコンで自動的に集計されてすぐに見ることができます。すごい!

おぉ〜、と感心したところで続いて全国地図パズル対決!
二人一組でどちらが早く日本地図を完成させられるか競争します。
IMG_0815 のコピー.JPG

なかなか形だけで何県かを判断するのはむずかしい〜!!
IMG_0818 のコピー.JPG

たつみ先生と大先生(元社会科教員)も対決!
でも中学生の方が早い(笑)負けてますよ、せんせー!!

いくつかのアプリを使ってiPadに慣れてきたところで、後半は写真を撮って画像加工に挑戦!
IMG_0881 のコピー.JPG

iPadとアイデアを駆使して和歌山の名産品の写真を撮ります。
(※注意※これはデジタル一眼で撮影したものです)

20分くらいかけて、館内のいろんなところで写真を撮ります。
ステキな写真が撮れたら、iPadを使って画像加工!
写真の一部だけに色をつけたり、文字を入れたり、切り抜いたり…
みんな思い思いの写真を作りましたよ♪

IMG_0926 のコピー.JPG

できた写真はちゃんとプリントアウトしてくれて、みんなお家に持って帰りました〜
iPad1台でこれだけできるってすごいですね!

ちなみにこの日、iPadを使ったことがある中学生は10人中2人。
ほとんどの子が初めてiPadを使ったのですが、みんなすぐに簡単な操作はできるようになっていました。
こんなにみんな使えるようになるなら、学校の授業でもタブレット型コンピューターは活用できそうですね!

さて、中学生編は来週に続きます。
次回はiPadでどんなことをするのかな?

お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2013年07月12日 09:57