地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告 > 12月14日の土曜楽交!(第4期)

12月14日の土曜楽交!(第4期)

今回の土曜楽交はクレイアニメ作り!
 
クレイアニメとは粘土を少しずつ動かし、一コマずつ写真を撮って映像をつなげていくアニメーションの事です。
DSCN8962.JPG
 
最初にお手本として先生が作ったクレイアニメをみんなで見ました。
DSCN8963.JPG DSCN8964.JPG
 
まずグループごとにどんなストーリーにするか考えます。
課題は和歌山の柿とみかんをうまく使ってストーリーにすることです。
みんなどうするのかな?
DSCN8978.JPG
 
話の流れが決まったら、粘土で登場キャラクターを作ります。
背景はスケッチブックに色鉛筆などを使って描いていきました。
DSCN8980.JPG DSCN8990.JPG DSCN8985.JPG
紐を使って粘土を吊してみたりと、いろんな工夫を凝らしていました。
 
それぞれのパーツが完成したら、いよいよ撮影です!
i Padのアプリを使って、少しずつ粘土を動かしながら写真を撮っていきました。
DSCN9003.JPG
背景は動かさないように慎重に、慎重に。
 
DSCN9005.JPG DSCN8994.JPG
 
動画にセリフを吹き込んだら完成です!
DSCN9014.JPG
 
完成したアニメは、各グループで i Padを交換して試写会です。
みんな上手く出来ていたかな?
DSCN9026.JPG DSCN9023.JPG
グループによって、それぞれ個性のでたアニメになっていました。
 
授業の最後にはクレイアニメで有名な作品『ニャッキ』を見ました。
DSCN9031.JPG
粘土でこんな細かいアニメまで作れるって凄いですね!
 
それでは、今回の土曜楽交はここまでです。
次回もお楽しみに。

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2013年12月18日 10:48