地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告 > 6月26日の宇宙カフェは「UNIFORM-1」のその後のお話

6月26日の宇宙カフェは「UNIFORM-1」のその後のお話

6月26日、イオンモール和歌山内の「JAMES TAYLOR」さんで35回目となる宇宙カフェを開催しました!
JAMES TAYLORさんは店内に本棚があり、紅茶を飲みながら本を読むことができるステキな場所です。

20140626宇宙カフェ00.jpg

今回のナビゲーターは、宇宙教育研究所の小谷朋美先生です。
小谷先生は、先月打ち上げられた「UNIFORM-1」との通信を担当しています。

DSCN9993.JPG

ということで、先月パブリックビューイングで見守った「UNIFORM-1」がその後どうなったかのお話を伺いました。
20140626宇宙カフェ03.jpg

実は先月のパブリクビューイング後、無事に放出されたのか…無事に通信できたのか…無事にパネルは開いたのか……と心配をしていたお客さんもいらっしゃったと思います。

いろんなハプニングがありつつも信をはじめ、写真データの受信などが無事に行われたようです。
良かった〜。みなさんも一安心ですね!

これからの活躍が楽しみです。ぜひまた続報をお聞きしたいですね!

さて、来月の宇宙カフェは和歌山大学の栄谷キャンパスで行います。
夏休みということで夏の夜の楽しみ方をお届けしたいと思います☆

詳しくはこちらから→http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2014/06/0725-cosmic.php

 

それではまた、来月お待ちしております!

カテゴリ:活動報告

タグ:宇宙カフェ

2014年06月27日 16:18