地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 2014年10月

2014年10月

10月18日の土曜楽交は「和歌山の名物を研究しよう!」と「もし地震が起こったら?!」の二本立て☆
1時間目は「和歌山の名物を研究しよう!」です。

先生が全国の名産物の紹介をしてくれました。

DSCN5119.JPG

和歌山の名物はなんだろう??
先生が和歌山の観光スポットを紹介。

DSCN5120.JPG

「ここ行ったことがある!」と元気な声が飛び交っていました☆

和歌山にどんな観光スポットがあるかわかったら、ランキングを予想!!
観光スポットを1位から10位まで並べ替えてみよう!

DSCN5122.JPG

悩みながらランキングをつけていました☆

DSCN5126.JPG

書き終わったら、みんなで答え合わせです。

1位は三段壁
2位はアドベンチャーワールド
3位はエネルギーランド        でした。

白浜が人気ですね~!

最後に各市町村の名産も紹介してくれていましたよ☆

DSCN5129.JPG

2時間目は「もし地震が起こったら?!」です。

最初にクイズをしました!

・地震が起こったときの行動は?
・地震に備えた家具の配置は?
・避難はどうするの?

DSCN5140.JPG

1班と3班が全問正解!

先生が地震が起こるしくみやマグニチュードと震度のちがいなどをわかりやすく説明☆

DSCN5145.JPG

DSCN5151-1.JPG

次に和歌山市の白地図がみんなの手元に・・・

DSCN5156-1.JPG

どの辺が震度7?震度6強?? 予想して印をつけていきます。

DSCN5159.JPG

なんだかこうして印をつけていくと恐くなっていきますね。。。

地震に備えた対策と、地震が起こってからの行動がいかに大切か
改めて考えさせられました。

DSCN5163.JPG

今回の土曜楽交はここまで!
次回をお楽しみに☆

 


 

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年10月24日 14:17

11月15日(土)より、まちかど土曜楽交の第4クールがスタートします。
土曜楽交では、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、
楽しく学びの時間を過ごします。

11月15日(土)

和歌山名産品で学ぶ「酸とアルカリ」ほか

11月29日(土)

みんなで楽しく社会科楽習!

12月 6日(土)

やってみよう!理科実験

12月13日(土)

和歌山城のヒミツを探る
昔の暮らしってどんなの?など

12月20日(土)

SNSの正しく安全な使い方
もっと知ろう!身近な和歌山・新発見!

※都合により、学習内容は変更になる場合があります。
※いずれも開催時間は10時〜12時30分まで。

場 所:和歌山市役所(和歌山市七番丁23)
    ※市役所入口前を集合場所とします。9時55分にお集まりください。
対 象:小学4・5・6年生(保護者の送迎を基本とします)
参加費:無料
定 員:25名(小学4・5・6年生合計)応募者多数の場合、抽選
申込み:FAXまたはメールでお申し込みください。
            FAX:073-427-7616
            E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp
            ※メールでお申込みの方は、パソコンからのメールが受信できるよう設定をお願いします。 

※申込締切:11月7日(金) 16時まで
問合わせ:地域連携・生涯学習センター (TEL:073-435-5472

詳細についてはチラシをご覧ください。

20141115まちど第4クール_表.jpg

20141115まちど第4クール_裏.jpg

カテゴリ:お知らせ

タグ:公開講座 土曜楽交

2014年10月24日 13:44

皆既月食で盛り上がった翌週、10月16日に第39回宇宙カフェを開催しました。

今回の宇宙カフェのテーマは「きみもハーシェルになろう」!
ナビゲーターは教育学部の富田先生です。

DSCN5088.JPG

今回のテーマの「ハーシェル」とは、音楽家であり、天王星や銀河を発見したウィリアム・ハーシェルのこと。

富田先生のお手製資料を見ながら、ウィリアム・ハーシェルの「計数観測」についてお話を聞き、その後、実際に星図を使ってみんなで星の数を数えてみました!

DSCN5096.JPG

数種類の星図が配られ、1人で地道に数えるもよし、同じ星図をグループでエイリア分担して協力して数えるもよし…みんな自由に星を数えていきます。

DSCN5109.JPG

そして今回はなんと軽食付き!
サンドイッチにサラダ、ポテトに唐揚げ、パスタにピザと軽食とは言えないほどのたくさんのお料理を提供していただきました♪

DSCN5099.JPG

musica caféさん、美味しいお料理をありがとうございます!

DSCN5111.JPG

食事を楽しみながら熱心に星を数える参加者のみなさん。
時にはこんなふうにみんなでわいわい頭を使うのもいいですよね!

DSCN5108.JPG

お手伝いに来てくれていた学生スタッフも時間を忘れて集中!!
参加者の方からは「こんなに熱中したのは久しぶり!楽しかった!」というご感想も☆

富田先生楽しい授業をありがとうございました。

次回は11月7日に特別編を開催します☆
詳細はこちら→http://www.wakayama-u.ac.jp/machikado/2014/10/1107-cosmic01.php

カテゴリ:活動報告

タグ:ハーシェル 勘定 天王星 宇宙カフェ 数える 星図 銀河

2014年10月21日 16:27

11月のワダイノカフェ-情報デザイン-のお知らせです。
第4回目のテーマは「伝わるデザイン」です。

ぜひお気軽にご参加ください☆

■概要■

身の回りでは常に様々な情報がやり取りされています。
人と人,人と機械の間で情報を伝え合うためには,自分が感じている「伝えたい何か」を何らかの方法で情報に変換する必要があります。手紙やメールのように文字で見せる場合もあれば,映像で表現したり,音声で読み上げたりなど,伝えたい内容や伝えたい人によって,その方法は様々です。
従来使われてきた
言葉による伝達だけでなく,言葉だけでは表しきれない感情や雰囲気,空気を伝える仕組みが,現在どのように実現されているか,事例を紹介するとともに,応用方法についても一緒考えたいと思います。

テーマ:伝わるデザイン
ナビゲーター:伊藤 淳子(和歌山大学システム工学部デザイン情報学科 助教)
日時:平成26年11月5日(水) 18:30~20:00ごろ
場所:シェアキッチンPLUG(和歌山市万町4)
対象:中学生~一般
参加費:500円(ワンドリンクオーダー)
定員:20名程度(先着順)
申込み:メールまたはFAX
     「お名前」「ご連絡先(自宅・携帯電話)」をご記入の上、お申込みください。
     FAX:073-427-7616
     E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

20141105情報デザイン.jpg

11月の宇宙カフェは特別編を含めて2本立て!

第1弾は…

第40回特別企画「UNIFORMが見る地球」です。

■UNIFORM-1って?

UNIFORM-1は、和歌山大学が代表機関をつとめるUNIFORMプロジェクトの第1号超小型衛星。
5月24日に打ち上げられた「だいち2号」に相乗りする形で打ち上げられました。

▼関連記事はこちら
5月24日の宇宙カフェはロケット打ち上げのパブリックビューイング2
6月6日の宇宙カフェは「UNIFORM-1」のその後のお話

 

■今回のお話はUNIFORM-1が送ってくれたデータから地球を読み解く

UNIFORM-1は現在宇宙から地球の写真を撮り、そのデータを地上局へと送信しています。
先日発生した御嶽山の噴火に際して、その翌日には噴火口を熱赤外線で撮影し、温度の上昇している場所を救助や災害対策に役立ててもらえるよう可能な限り早く関係各所への伝達を行いました。

今回はUNIFORM-1が撮影した写真の解析を行っている、神山徹さん(独立行政法人産業技術総合研究所)をお招きし、「熱赤外線」って何?どうして熱赤外線で温度の上昇を調べることができるの?というギモンにUNIFORM-1が見る地球の姿を通してお答えいただきます。

 

テーマ:UNIFORMが見る地球
ナビゲーター:神山徹(こうやま とおる)さん(産総研特別研究員)
日時:平成26年11月7日(金) 18:30〜20:00ごろ
場所:フリースペースT-LABO(和歌山市美園町5-4-2)
対象:中学生〜一般
参加費:200円(ドリンク付き)
定員:30名程度(先着順・要申し込み。当日残席があれば参加申し込み可能)
申込み:メールまたはFAX
    「お名前」「ご連絡先(自宅・携帯電話)」をご記入の上、お申込みください。
    FAX:073-427-7616
    E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

20141107宇宙カフェ.jpg

 

PDF版はこちら→20141107宇宙カフェ_40.pdf

カテゴリ:お知らせ

タグ:T-LABO UNIFORM 公開講座 宇宙カフェ 御嶽山 神山徹

2014年10月17日 09:00

10月11日の土曜楽交は「おもしろ理科実験」!

DSCN4995.JPG

1時間目はスライム作り☆
まずせんたくのりをコップに注ぎます。

多すぎても少なすぎてもダメなので、先生が書いてくれた線まで注意しながら入れていました。

DSCN4999.JPG

せんたくのりがスライムのとろとろのもとになるそうです!
次は好きな色を選んで色水をいれてもらいました。

DSCN5000.JPG

割りばしでしっかりと混ぜた後、「ほうしゃ」という液体をいれます。

DSCN5015.JPG DSCN5006.JPG

ほうしゃを入れたら固まってしまうので、すぐに混ぜます!
するとスライムらしきものが出来てきました。

DSCN5024.JPG

さらに続けてしっかり混ぜながら一つにまとめると
あっという間にスライムの出来上がり♪

DSCN5032.JPG

先生が「さてつ」が入ったスライムを見せてくれました☆
さてつが入っているので磁石に反応します!

DSCN5042-1.JPG DSCN5043.JPG

さてつの匂いをみんなでかいでみました。ちょっと臭いそうです…。

前で先生が巨大なスライム作りに挑戦!
果たしてちゃんと完成するのかな・・・?

DSCN5037-1.JPG

2時間目は「わりばしじゅう」から始まりました☆
わりばしじゅうで輪ゴムを飛ばして紙コップに当てます。

DSCN5049.JPG

輪ゴムは力を加えることによって伸び縮みする性質がよくわかりました。
ゴムの性質を利用して今度はスーパーボールを作ってみよう!

DSCN5053.JPG

まず白いゴムの液体をいれ、好きな色の色水をいれます。
そこにクエン酸をいれると固まりが出来てきました。

DSCN5063.JPG

それをすぐに取り出して丸めるとスーパーボールが出来上がり!

DSCN5069.JPG DSCN5067.JPG

ゴムの独特な匂いにとまどいながらも、オリジナルのスーパーボール作りを楽しんでいました☆
授業が終わるころには巨大スライムも完成していましたよ~^^

DSCN5072.JPG

今回の土曜楽交はここまで!
次回をお楽しみに☆

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年10月14日 13:25

10月4日、土曜楽交の第3クールが始まりました!
第3クールの教室は和歌山大学のキャンパスにある、教育実践総合センターです☆

まず教育学部の豊田先生からごあいさつがありました。

DSCN4922.JPG

授業を始める前に自己紹介!普通の自己紹介では面白くないので、今回は他己紹介です。
前で先生が実際に他己紹介をしてくれました。

DSCN4928.JPG

はじめに班のお友だちの名前と好きなものを覚えて、右どなりのお友だちを紹介。
初めて会うお友だちもいるので、少し照れながらも無事他己紹介ができました。

DSCN4932.JPG

他己紹介ができたらさっそく授業です。1時間目はiPadのアプリを使って漢字のお勉強。

DSCN4937.JPG

漢字ドリルのアプリに自分の名前の漢字を一文字ずつ入力します。
すると色々な使用例が出てきました。

DSCN4942.JPG DSCN4943.JPG

漢字と一緒にお友だちの名前も覚えることができました。

次は日本地図パズルのアプリを使って、全県制覇を目指します!
都道府県それぞれの形をしたパズルが出てきて、日本地図に当てはめていくというアプリです。

DSCN4947.JPG DSCN4949.JPG

形を見ればすぐにどこの位置に当てはめるのかわかる達人も!
境界線なしの上級編に挑むチャレンジャーもいました。

DSCN4951.JPG

2時間目は「何があるかな?和歌山市」です☆
和歌山市の地図が配られ、地図記号を書き出してみます!

DSCN4952.JPG DSCN4955.JPG

この地図記号はなんだったけ?とお友だちと確認しながら書き出していました。

DSCN4956.JPG

中には詳しい地図記号博士も!
 

先生が地図記号の成り立ちと何を表しているのかについて説明してくれました。
小中学校と高等学校では記号が違うなんて知りませんでした☆

DSCN4962.JPG

色々な地図記号が何かわかったら、まちかど土曜楽交の地図記号を考えてみましょう!
どんな記号がいいかな?と、お友だちと意見を出し合って考えていました。

DSCN4968.JPG

それぞれの班でまちかど土曜楽交の記号が完成したら前で発表☆

DSCN4976.JPG

最後にどの記号がいいか手を挙げて投票しました!

DSCN4991.JPG

今回の土曜楽交はここまで。
次回をお楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:土曜楽交 寺子屋

2014年10月06日 16:01