地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 活動報告 > 10月24日の土曜楽交!(第3期)

10月24日の土曜楽交!(第3期)

第3クール4回目の土曜楽交!テーマは「おもしろくてためになる社会科学習☆」

「今日は何をするのかな?」と、みんなワクワクしながら来てくれました。

20151024 まちど0001.JPG

授業の前に、先生の自己紹介。

担当の先生はこちら↓ 教育学部で社会科の先生になるために勉強している学生さんです。

20151024 まちど0003.JPG20151024 まちど0004.JPG

今日の授業は「歌がるたで遊んで、百人一首を楽しく覚えよう!」

ということで、まずは百人一首と歌がるたについて勉強します。

20151024 まちど0006.JPG

百人一首とは何なのか?百人一首は歌がるたとどんな関係があるのか?

など、色々なことを先生から教わりました。

昔の人の貝殻を使った遊びが、今の歌がるたの原型だそうで、何百年も前の遊びが今でも親しまれているなんてびっくりですね。

 

百人一首と歌がるたについて勉強したら、お待ちかねの歌がるた作り!

配られた紙に、和歌の書かれたカードが印刷されています。

20151024 まちど0012.JPG20151024 まちど0023.JPG

手を切らないように気をつけて、カードの枠に沿って1枚1枚ていねいに切り取っていく子どもたち。

20151024 まちど0028.JPG

切り取った紙を台紙に張り付けると・・・

20151024 まちど0031.JPG

カラフルな歌がるたが完成!

 

早速できあがった歌かるたで遊んでみよう!

先生も混ざって、いざ勝負!

手を頭に置いて・・・

20151024 まちど0047.JPG20151024 まちど0037.JPG

先生が読んだ札とペアの札を取り合います。

 

歌がるたは、和歌の全句(5・7・5・7・7)が書かれた読み札と下の句(7・7)が書かれた取り札から成り、取った札の枚数を競う遊びです。

『取り札には下の句しか書いていないので、素早く取るのは難しいだろうな・・・。』

と思っていると、2回戦には初めの数文字が読まれたところで「取ったー!」という声を上げる子が!

す、凄い・・・!

20151024 まちど0039.JPG20151024 まちど0045.JPG

その後も、みんなで楽しくかるた遊びをしました。

今日作った歌がるたは持って帰って、ぜひ家族で遊んでもらいたいです。

 

今日の土曜楽交はここまで!

次回はいよいよ第3クール最終回。10月31日(土)に開催です!お楽しみに!