地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > 2016年5月

2016年05月

和大生や違う小学校の子、違う学年の子と一緒に、いろんなことを楽しく学ぶ「まちかど土曜楽交」の第2クールが6月25日(土)からスタートします!
 

土曜楽交は、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、楽しく学ぶ授業です。

和歌山を学ぶを基本コンセプトに、理科実験やフィールド授業、iPadを使ったCMづくりなどさまざまなことにチャレンジします。

ss-IMG_0021.jpgss-IMG_0027.jpg

◆第2クールのテーマはこちらとなってます!

 

6月 25日(土)

やってみよう!理科実験
・デンプンをさがそう!
・液体窒素であそぼう!

7月2日(土)

みんなで楽しく社会科楽習!

7月9日(土)

夏到来!和歌山オリジナルうちわづくり

7月16日(土)

クラフトペーパーで和歌山を楽しむ!

7月23日(土)

和歌山特産品CMづくり

 ※都合により、学習内容は変更になる場合があります。
   ※いずれも開催時間は、10時~12時30分まで

 

場 所:和歌山大学松下会館 (和歌山市西高松1-7-20 県立図書館隣り)

対 象:小学校4・5・6年生 (保護者の送迎を基本とします)

参加費:無料

定 員:25名 (小学4~6年生合計)  応募者多数の場合、抽選

申込み:FAXまたはメールでお申し込みください。
   FAX:073-427-7616
   E-mail:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

※メールでお申込みの方は、パソコンからのメールが受信できるよう設定をお願いします。

※申込締切:6月17日(金)  16時まで

 

問合わせ:地域連携・生涯学習センター (TEL:073-435-5472)

詳細については、チラシをご覧下さい。

20160625_machido_front.jpg

20160625_machido_back.jpg

カテゴリ:お知らせ

タグ:公開講座 土曜楽交 和歌山 土曜授業

2016年05月31日 16:17

第1クール3回目の土曜楽交です!

s-IMG_0001.jpg

本日の先生は、和歌山大学の実験・工作キャラバン隊のみなさんです。

 

■まずは、バランスバードややじろべえを使ったお勉強です。

s-IMG_0008.jpgs-IMG_0015.jpg

大きいものでも指先1本で持てるなんてすごいですね!!

先生の説明を聞いたらみんなもバランズバード作りに挑戦!

先生が用意してくれた型紙にみんな好きなように色を付けていきます。

その後は、線に沿って切っていきます。最後は、ちゃんと指先だけで持てるのか確認したら、完成!!

s-IMG_0019.jpgs-IMG_0026.jpg

■2時間目は、磁石を使った実験です。

s-IMG_0034.jpg

まずは、磁石の特徴を学びます。

磁石にはどんなものがくっつくのか、あるいはくっつかないのか。

みんなで確認しながら分けていきます。

s-IMG_0039.jpg

磁石には、N極とS極がありますが、その周りにはどんな力がはたらいてるのでしょうか。

磁石の周りの力、磁力場ってどんなもの?

砂鉄を使った磁力場の様子には、みんな興味津々でした。

 

みんなで磁石のことを知った後は、磁石を使ったアートに挑戦!!

画用紙に好きな絵を描いて裏に磁石を貼り付けると仕掛けは完成!

空けていた部分にビニールタイを置くと磁石にくっつき、立体的な絵が出来ました!

お花や花火などとてもきれいに出来ました

s-IMG_0059.jpgs-IMG_0062.jpg

 

 

本日の土曜楽交はここまで!

次回は、6月4日(土)です。お楽しみに!

第1クール2回目の土曜楽交です!
 

■本日の先生に自己紹介をしてもらって、さっそく授業開始です!

ss-IMG_0001.jpg

まずは、和歌山弁について。和歌山弁のラップ「Yhoo!You’re!Yhoo!」を聞きました。

聞きなじみのある和歌山弁を使っていたり聞きなれない和歌山弁もあったりと、面白い歌でした。

ラップを聞いた後は、和歌山弁クイズです。みんなどれくらい知っているのでしょう。

ss-IMG_0013.jpg

みんなが分かるような問題からちょっと難しめな問題までいろいろありました。

なんと、全問正解した子がちらほらと... すごいですね!

 

■2時間目は、昔話を和歌山弁にしてみよう!

グループに分かれて、それぞれが昔話を和歌山弁にしていきます。

ss-IMG521_0024.jpgss-IMG_0027.jpg

各グループに先生が入り、和歌山弁の辞書を用いて和歌山弁にしていきます。

これがなかなかむずかしいですね... みんな苦戦しています。

出来上がったものを最後に読んで発表しました!

ss-IMG_0047.jpgss-IMG_0050.jpg

みんなきちんと読めていて、大変よくできました!

 

毎日使う和歌山弁のこと、少しは分かるようになったのではないかと思います。

 

本日の土曜楽交はここまで!
次回は、5月28日(土)です。お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:クイズ 和歌山弁 和歌山弁ラップ 土曜楽交 寺子屋 昔話

2016年05月24日 15:15

5月14日、土曜楽交の第1クールが始まりました!
場所は、和歌山大学松下会館です

■土曜楽交は、将来教師を目指す学生が講師となり、オリジナルの教材を使って、楽しく学ぶ授業。和歌山を学ぶを基本コンセプトに、理科実験やフィールド授業、iPadを使った授業を展開します。

ss-IMG_0002.jpg
はじめに、教育学部の豊田先生から開校のご挨拶です。

 

■1時間目は、和歌山県の市町村クイズ!

みんなは、どのくらい市町村の場所と名前知っているでしょう。地図を使って書き込んでいきました。

ss-IMG_0015.jpg

続いては、赤と青の2チームに分かれてのチーム対抗の早押しクイズ大会!!

ジャンルは、「特産品」「スポーツ」「ゆるキャラ」などいろいろです。みんなどのくらい答えられるでしょう。

ss-IMG_0022.jpgss-IMG_0021.jpg

「こんなんかんたんやー」「そんなん知らんで」など楽しそうな声が響きわたりました。

早押しクイズ、とても好評でした!みんな、本当に楽しそうでした。

 

■2時間目は、自分たちで和歌山のクイズを考えよう!!

ss-IMG_0031.jpg

1時間目で早押しクイズをしましたが、2時間目は、自分達で問題づくりに挑戦!

自分の知ってることを問題にしたり、iPadを使って和歌山のことを調べて問題を作ったりしました。

和歌山のクイズを作成中... どんなクイズが出来るのでしょう?

ss-IMG_0046.jpg

みんなが作ったクイズ!なかなか難しいのもありますね...(^_^;


みんな、クイズを通して和歌山のことを楽しく学ぶことができました。

 

今日の土曜楽交はここまで!

次回の土曜楽交は5月21日(土)です。お楽しみに!

カテゴリ:活動報告

タグ:iPad クイズ 和歌山 土曜楽交 寺子屋

2016年05月17日 16:38

\和歌山大学がお送りする、気軽に大学の先生とおしゃべりできる「ワダイノカフェ」のご案内/

 

ワダイノカフェとは?

DSCN8398.JPG

ワダイノカフェとは、さまざまな領域で活躍している和歌山大学の研究者と一般の方々が、飲み物を片手に気軽にちょっと知的な会話を楽しむコミュニケーションの場です。場所は和歌山市内のカフェや大学キャンパス内で行っています。

 

 

 

 

2016年第1回のテーマは、プロジェクションマッピングの技法とさらにその先の技術!

2016年度第1回は、システム工学部の天野敏之先生に、流行のプロジェクションマッピングの技法について伺います。

プロジェクションマッピングは建物などに映像を投影する映像効果ですが、天野先生の手法はそれをさらに進めて、対象物の色や質感などの見た目そのものを変えてしまいます。さて、天野先生はこの魔法を使って、これからどんなことに挑戦されるのでしょう。

当日はモバイル機を使って簡単なデモも行います。

どうぞご期待ください。

 

詳細

日 時:2016年6月16日(木) 18:30~20:00頃
場 所:Tomato(和歌山市板屋町3建物2F)
対 象:中学生以上
参加費:500円
定 員:20名(先着順)
申 込:メールまたはFAX
    FAX:073-427-7616
    メール:machikado@center.wakayama-u.ac.jp

 

20160616_wadainocafe_vol1.jpg

印刷用PDFはこちら → 20160616_wadainocafe_vol1.pdf