地域とのコミュニケーション・ステーション

最新の記事

カテゴリ別記事一覧

月別記事一覧

XML

ホーム > オープンゼミ > オープンゼミ「ワダイノカフェ+」

オープンゼミ「ワダイノカフェ+」

What's ワダイノカフェ+(プラス)?

「ワダイノカフェ+」とは、和歌山大学の研究者と市民の知的交流の場として実施してきた「ワダイノカフェ」の発展型。参加者がチームとなり、学んだ知識をもとに新たなアイデアを追求し、地域の現場でプロジェクトを試行するまでの一連の活動に取り組む実践プログラムです。
単に知識を習得するだけではなく、自ら知恵を絞り、手を動かす行動力のある市民と大学教職員、学生、専門家が協働し、和歌山の再生に貢献するプロジェクトを展開します。

 

第1弾プロジェクト 和歌山うまいもん食堂

logo_blog.jpg

このプロジェクトは、和歌山が育んだ豊かな食材や郷土料理を生かし、地域の方々と来訪者がともに楽しめるような食堂を企画運営するものです。和歌山の食材について学ぶとともに、それらの特性を生かしながら、日常的に提供できる料理のメニューを考案、和歌山市駅周辺の店舗等を利用して、期間限定で食堂経営を実践します。地域の食材を生かした魅力ある食堂づくりを通じて、市駅前のまちの再生の可能性を探ることも本プロジェクトの目的の一つです。

→これまでのレポートはこちら

 

 

第2弾プロジェクト 子ども食堂を兼ねたカフェをみんなで作る!

cafe.jpg

このプロジェクトは、有田で子ども食堂を兼ねたカフェを作るプロセスに参加し、その中からカフェの作り方や運営に必要な知識を学ぶものです。地域コミュニティの維持・拡充においては、多様な地域の人が集まる「場」が必要です。また、子どもの居場所づくりを兼ねた「子ども食堂」が注目されています。この両方を兼ね備えたカフェをつくる取り組みから、カフェ経営の実践だけではなく、日本の社会的課題を多角的にみる視座を養うことも本プロジェクトの目的の一つです。

→参加者募集についてはこちら

 

 

 

カテゴリ:オープンゼミ

タグ:

2016年10月04日 11:10